ワンdayワンnews

  • ホーム
  • RSS

雑談

ワイ「キムチぱくぱくうまンゴ」ネトウヨ「日本人ならたくあん食え!」ワイ「しょうがないな…」パクー
z-foods_31211-0000602773-01

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1521042211/

1: 2018/03/15(木) 00:43:31.97 ID:katcPay70
ワイ「うまンゴ」ポリポリ

引き分け!w

続きを読む

【悲報】豊島八段、逝く

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1521105116/

1: 2018/03/15(木) 18:11:56.94 ID:IXJGU0IT0
投了し久保王将がタイトル防衛した模様

no title

久保 利明(くぼ としあき、1975年8月27日 - )は、将棋棋士。棋士番号は207。淡路仁茂九段門下。兵庫県加古川市出身。県立加古川南高校中退。棋王と王将のタイトルを獲得。竜王戦1組通算5期、名人戦A級通算9期。日本将棋連盟棋士会副会長(2015年6月 - )。

棋風
振り飛車党であり、藤井猛、鈴木大介と共に振り飛車御三家と呼ばれる。

「捌いて(さばいて)勝つ」で、駒の軽い捌きを常に重視する棋風であり、「捌きのアーティスト」「カルサバ流」「カルサバ日本一」などの異名を持つ。大野源一の振り飛車を学んだ。

早石田を蘇らせた棋士の一人である。特に対棒金に見せる、桂馬を跳ねるタイミングを遅らせることで飛車の自由な動きを確保する戦術は久保流と呼ばれ、定跡化している。また、今泉健司の考案した「2手目△3二飛」を発展させるなど、三間飛車へのこだわりが強い。

第66期(2016年度)王将戦の七番勝負第2局では、1手目7八飛戦法を採用し話題となった。

メンタル面では、タイトルを取った頃から「楽しむ」、「将棋を通じて真剣勝負を楽しむ」をモットーとしている。以前は勝たねばならない、完璧に指さねばならないと自分を追い込んでいたが、プレッシャーを強く感じたり、負けた自分を許せなくなったと言う。「楽しむ」を実践してからは自然体で対局に臨めるようになり、変に肩に力が入りすぎることもなくなった。

「カルサバ流」と呼ばれる一方で形勢が不利になってからの「粘り」にも定評があり、タイトル戦での活躍の原動力となっている。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/久保利明
no title

豊島将之(とよしま まさゆき)とは、将棋棋士であり、「豊島? 強いよね」の被害者である。1990年4月30日生まれ。愛知県出身。桐山清澄九段門下。棋士番号264。

史上初めての平成生まれのプロ棋士である。

タイトル戦登場3回。

概要
小学校3年生で奨励会に入会し、中学校2年生の4月に三段昇段(当時の最年少記録)。2007年、16歳で四段昇段(プロデビュー)。

2009年度に王将戦予選を7連勝で駆け上り、超難関リーグ「王将リーグ」入りを果たす。2010年度も王将リーグ入りし、これを突破しタイトル挑戦権を獲得。初めてのタイトル戦は久保利明王将の前に2勝4敗で敗れるも、同年度の新人賞を受賞した。

2012年のNHK杯1回戦(対佐藤紳哉)で「豊島? 強いよね」事件が発生(後述)。同年度はB級2組を9勝1敗の2位で突破し、B級1組に昇級する。これは渡辺明と同じペースである。

2014年、第3回電王戦に出場。第3局でYSSと対局し、初手から一度も優勢を渡す事無く圧倒、プロ側に今大会初にして唯一の白星をもたらした。対局後のインタビューで練習対局を数百局は行なったと答えており、この一局へ注がれた熱意が窺える。1ヵ月後のニコニコ超会議3ではそのYSSとタッグを組んで、ponanza・ツツカナ・習甦の電王チームに勝利。YSSが弱いのではない、豊島が強いのだということを知らしめた。

2014年度は王座戦でも挑戦権を獲得、羽生善治王座と対局し、フルセットまで追い詰めるが2勝3敗で惜敗した。そして、2015年2月8日に、電王戦のイベントの1つとして、『リアル車将棋』にて再び羽生にリベンジ対局することになった。序盤、中盤は優勢だったが、終盤に一気にカウンターをされ敗戦となった。 

2016年、JT杯将棋日本シリーズで自身初の棋戦優勝を果たす。同年度は順位戦でも昇級を決め、26歳でA級八段となる。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/豊島将之


続きを読む

2018年の将棋界ニュース ベスト10
ph180115-5

引用元: http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bgame/1520948551/

1: 2018/03/13(火) 22:42:31.04 ID:c2dhf3pg
1位 藤井聡太が天彦名人・羽生竜王らを破り史上最年少棋戦優勝&中学生六段
2位 史上最多6者によるA級順位戦プレーオフ開催中
3位 羽生善治の国民栄誉賞を正式決定
4位 里見香奈、年齢制限により奨励会退会
5位 藤井聡太、将棋大賞記録4部門を制覇
6位 タイトル化後の初代叡王は金井-高見の勝者に
7位 渡辺明、A級から陥落
8位 中尾敏之-牧野光則で戦後最長手420手
9位 女流棋界のレジェンド・蛸島彰子が引退
10位 藤田綾、室谷由紀ら人気女流の結婚ラッシュ

続きを読む

進撃の巨人、ガチで面白いのに話題にならない

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1520869400/

1: 2018/03/13(火) 00:43:20.72 ID:9gW9g7+r0
何でや!
no title

進撃の巨人』(しんげきのきょじん、Attack on Titan)は、諫山創による日本の漫画作品。小説・テレビアニメ・映画などのメディアミックス展開が行われている。『別冊少年マガジン』(講談社)2009年10月号(創刊号)から連載中であり、『週刊少年マガジン』(講談社)にも出張読み切りとして特別編が2度掲載されている。

単行本の発行部数は、2018年1月現在累計7100万部を突破している。

概要
圧倒的な力を持つ巨人とそれに抗う人間たちの戦いを描いたファンタジーバトル漫画。2009年9月9日に講談社の少年マガジン編集部から発行が開始された『別冊少年マガジン』10月号(創刊号)で連載を開始。2011年には第35回講談社漫画賞の少年部門を受賞した。

本作の世界観はダーク・ファンタジーの要素が強く、少年漫画としては残酷な描写も多く描かれている(人間達が巨人に襲撃・捕食されるシーンや、身体が損壊するシーンなど)。原作者の諫山曰く出版社側からは「人体の断面を描いてはいけない」程度の表現規制しか受けていないとの事。


続きを読む

(ヽ´ん`)「公務員に税金で食う飯は美味いか?って言うのが俺の楽しみ」
building_shiyakusyo

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1520936237/

1: 2018/03/13(火) 19:17:17.04 ID:L+Kcsodwr
2 :2016/05/04(水) 11:19:08.87 ID:nvEMDGh20
昼に県庁周辺の食堂に入って、県職員ぽい奴がいたら
「税金で食う飯は美味いか!?血税で食う飯は美味い.か!?」って言って顔色を真っ青にさせるのが俺の楽しみだわ
あいつらの一口一口で税金が咀嚼物に消えていくと思うと悔しくて脳の血管が切れそう

続きを読む

(ヽ´ん`) 「ほいよ 炙っちまえば加熱用サーモンでもうんめぇ寿司に様変わりってわけ

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1520864460/

1: 2018/03/12(月) 23:21:00.13 ID:C6SEl25N0
172  :2018/03/10(土) 19:22:11.58 ID:kZtPMfOv0
ほいよ
炙っちまえば加熱用のサーモンでもうんめぇ寿司に様変わりってわけ

no title

続きを読む

インドの医者「患者を寝かせたいけど枕が無いンゴ・・・せや!」
images

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1520888816/

1: 2018/03/13(火) 06:06:56.19 ID:WRd2Al8X0
インド北部ウッタルプラデシュ(Uttar Pradesh)州にある国立病院で、脚の切断を余儀なくされた男性患者(28)に対し男性の頭を支えるため切ったその脚を枕代わりに使用するという不祥事が発生し、当局は医師2人を停職処分にして調査に乗り出した。病院関係者が11日、明らかにした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180312-00000002-jij_afp-int

続きを読む

【朗報】豊島将之さん、プレーオフで怒涛の快進撃

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1520859566/

1: 2018/03/12(月) 21:59:26.49 ID:8IMmVj2Nx
やったぜ。
no title

豊島将之(とよしま まさゆき)とは、将棋棋士であり、「豊島? 強いよね」の被害者である。1990年4月30日生まれ。愛知県出身。桐山清澄九段門下。棋士番号264。

史上初めての平成生まれのプロ棋士である。

タイトル戦登場3回。

概要
小学校3年生で奨励会に入会し、中学校2年生の4月に三段昇段(当時の最年少記録)。2007年、16歳で四段昇段(プロデビュー)。

2009年度に王将戦予選を7連勝で駆け上り、超難関リーグ「王将リーグ」入りを果たす。2010年度も王将リーグ入りし、これを突破しタイトル挑戦権を獲得。初めてのタイトル戦は久保利明王将の前に2勝4敗で敗れるも、同年度の新人賞を受賞した。

2012年のNHK杯1回戦(対佐藤紳哉)で「豊島? 強いよね」事件が発生(後述)。同年度はB級2組を9勝1敗の2位で突破し、B級1組に昇級する。これは渡辺明と同じペースである。

2014年、第3回電王戦に出場。第3局でYSSと対局し、初手から一度も優勢を渡す事無く圧倒、プロ側に今大会初にして唯一の白星をもたらした。対局後のインタビューで練習対局を数百局は行なったと答えており、この一局へ注がれた熱意が窺える。1ヵ月後のニコニコ超会議3ではそのYSSとタッグを組んで、ponanza・ツツカナ・習甦の電王チームに勝利。YSSが弱いのではない、豊島が強いのだということを知らしめた。

2014年度は王座戦でも挑戦権を獲得、羽生善治王座と対局し、フルセットまで追い詰めるが2勝3敗で惜敗した。そして、2015年2月8日に、電王戦のイベントの1つとして、『リアル車将棋』にて再び羽生にリベンジ対局することになった。序盤、中盤は優勢だったが、終盤に一気にカウンターをされ敗戦となった。 

2016年、JT杯将棋日本シリーズで自身初の棋戦優勝を果たす。同年度は順位戦でも昇級を決め、26歳でA級八段となる。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/豊島将之


続きを読む

【PC】価格? スペック? モバイル性? 皆が欲しがっているPCってどんなの

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1520852911/

1: 2018/03/12(月) 20:08:31.99 ID:CAP_USER
新生活が始まるこの時期。皆さん、準備は進んでいるだろうか? 新社会人になる方や、昇格する方々などをはじめ、PCの購入や買い替えに悩んでいる、という方も多いのではないだろうか。そこでマイナビニュースでは、「新生活時のPC選び」に関するアンケートを20~30代の読者301人に実施。その結果を紹介していこう。

まずは、この春のPC購入需要を調査するため、「新生活(3~4月頃)にPCを購入予定、もしくは買い替え予定はありますか」といった質問をしたところ、「はい」と答えた方が40.5%と、半数に近い方が購入や買い替えを検討していることがわかった。やはり、進学や就職、異動や転勤など、新生活を始める方が多い時期なのでそのタイミングでPCの購入を考える人が多いのだろう。
no title


そこで、どんな用途で使用するために購入するのか質問。すると、全体の約8割の方が「ネットサーフィンやショッピング」と回答。続いて、「音楽を聴いたり動画を見る」(57.3%)、「オフィスソフトを使った作業」(45.0%)、「ゲームをする」(29.4%)、「クリエイティブ作業」「動画配信」(21.8%)など。仕事との兼用という方もいるだろうが、プライベートでの利用目的がメインであることがうかがえる。
no title


それを踏まえて、PCを購入する際に最も重要視する点はどこなのか、質問してみると、1位が「価格」(47.3%)、2位が「スペック」(40.1%)と、この2つに回答が集中した。次点として、「持ち運び(モバイル性)」(6.5%)、「デザイン」(6.1%)となった。
no title


PCの利用用途によって、選ぶ際の基準は変わってくるものの、多くの方はモバイル性やデザインよりも"価格"を重要視しているようだ。だが、そうは言いつつ、「スペック」を挙げた人も半数近くもいるということは、価格とスペックの間で悩む方が多いといえるだろう。

そんな人に、オススメしたいのがマウスコンピューターのPCだ。最新スペック搭載のデスクトップPCからノートPCまで、充実したBTOPCを取り揃えている同社は、国内生産(※)かつ24時間365日の電話・メール・LINEでのサポートに対応しているので、初めてPCを購入するといった方も安心できるはずだ。そこで今回は、PCを購入する際に最も重要視する項目別に、マウスコンピューターオススメのPCを紹介していこう。※一部モデルは海外製造も行っています
まずは、1位の「価格」重視の方オススメのPCは……
https://news.mynavi.jp/kikaku/20180312-596269/images/0001.jpg

「m-Book Cシリーズ」は、11.6型のノートPC。重量約1.3kgの軽量・コンパクトボディにCPU「Intel Celeron プロセッサー N3450」を搭載。内蔵のGPU「Intel HD グラフィックス 500」に、メモリが4GB/8GBとSSD 120GBが搭載されており、コンパクトモバイルノートPCとして十分な実力を発揮してくれるモデルだ。もっと詳しく知りたい方は……
https://news.mynavi.jp/kikaku/20180312-596269/

続きを読む

このページのトップヘ