ワンdayワンnews

  • ホーム
  • RSS

雑談

【芸能】田中義剛「北海道とろけるチーズ」自慢に視聴者は「青森に帰れ」
スクリーンショット 2018-08-14 10.49.43

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1534193409/

1: 2018/08/14(火) 05:50:09.98 ID:CAP_USER9
8月10日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ)にタレントで実業家の田中義剛が出演。
北海道を拠点に経営する『花畑牧場』のラクレットチーズや北海道をPRしたが、北海道ファンからクレームが付く事態になっている。


田中は「花畑牧場」を創業し、生キャラメルを爆発的にヒットさせた。
生キャラメル専門店も開店させるなどして1日8万個の売り上げに導いたというが、1年程度で専門店は閉店に追い込まれたという。

番組によると、地元では「生キャラメルブームは去った」「(経営が)火の車」などとやゆされたという。
田中は自身に「死亡説」が流れていたと明かした。

しかし、田中は生キャラメルブームが去ってからの7年間、世界を飛び回りながらチーズ作りを学んだ。
とろけたチーズをジャガイモなどにかけて食べる「ラクレットチーズ」作りに精を出し、今は国内や海外で大ヒットしているという。


制作サイドは北海道で現地ロケも敢行。
田中は「自分で体感しないとチーズはできない」と強調しながら工場内で自ら作業して見せた。スタジオで試食も行い、共演者はチーズに舌つづみを打った。


青森出身なのに北海道アピールが不評
しかし、一連の場面が北海道民や北海道ファンから批判を浴びる事態になっている。

《田中義剛が好きな道民なんているのかな?》
《儲けてる自慢ばっかり。わかったから早く北海道帰れ》
《北海道にいないでさ、青森で牧場しなさいよ》

青森出身で現在は北海道に拠点を持っている田中がしきりに北海道の良さをアピールしている姿が気にくわない視聴者は一定数いるようだ。

また、工場ロケで田中はマスクをして作業していたが、マスクは口のみを多い、鼻はカバーしていないように見えた。ツイッターではこの行為にも批判の声が上がった。

《飲食の工場として常識だと思うんだけど、トップがそれやってるんですか》
《他の社員はちゃんと鼻まで隠してる。こんな社長の会社のチーズは食べたくないな》
《製造業でマスクで鼻出してるって考えられない…》
《毛が入らないようにするためのマスクなのに、マスクの意味がない》
《衛生管理が悪い。そんな場所で作ったものなんて絶対食べたいと思わない》

田中自身が批判されてもチーズが安全でおいしければ言うことはないが…。

http://dailynewsonline.jp/article/1499775/
2018.08.11 11:01 まいじつ

続きを読む

【指名手配】逃走中の強制性交容疑者 署員のスニーカーに履き替え、署内にあった脚立で塀を乗り越え逃走か/大阪・富田林署
逃走

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534200364/

1: 2018/08/14(火) 07:46:04.79 ID:CAP_USER9
樋田淳也容疑者、脚立で警察署の塀越え逃走か

 大阪府富田林市の府警富田林署で12日、強盗致傷、強制性交容疑などで逮捕され、勾留中だった男が逃走した事件で、署の東にあるコンクリート製の塀(高さ3メートル)のそばに、脚立が置かれていたことが、捜査関係者への取材でわかった。府警は、男が塀を乗り越えたとみて周囲に指紋が残されていないか調べている。

 発表では、男は住所不定、無職樋田ひだ淳也容疑者(30)。府警が、加重逃走容疑で全国に指名手配している。

 捜査関係者によると、署の北と東にある捜査車両用の駐車場で、樋田容疑者のサンダルが見つかった。近くにある東の塀には、署内にあったはずの脚立も置かれていた。

 府警によると、樋田容疑者は12日午後7時半頃、手錠や腰縄を外した状態で、2階の面会室に弁護士と2人だけで入室。午後9時45分頃、面会が長いと感じた署員が室内を確認したところ、無人だった。弁護士は接見を午後8時頃に終えたといい、勤務中の署員約20人は気づいていなかった。


2018年08月13日 21時41分
YOMIURI ONLINE
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180813-OYT1T50060.html

----------------------------------------------
容疑者逃走、署員の白色スニーカーに履き替えか 大阪

 強制性交や強盗致傷の疑いで逮捕された住居不定、無職の樋田淳也容疑者(30)について、大阪府警は13日、留置されていた富田林署の設備を壊して逃走したとして、加重逃走容疑で指名手配した。弁護士との接見後に逃走したとみられ、府警は捜査本部を設置し、約3千人態勢で行方を追っている。

 府警によると、樋田容疑者は12日午後7時半ごろ、接見のため面会室に入室。接見後には通常容疑者がノックするなどして終わったことを知らせるが、午後9時43分になっても出てこないため、署員が室内を確認したところ誰もおらず、接見する人物を隔てるアクリル板が押し破られ、奥の方にたわんで約10センチずれていた。

 樋田容疑者はこの隙間から逃げたとみられる。弁護士は午後8時ごろに接見を終えたとしており、当時約20人の署員がいたが誰も目撃していない。署の駐車場に樋田容疑者のものとみられるサンダルが残され、面会室外側にあった署員の白色スニーカーが無くなっていたことから、履き替えて逃走したとみられる。だが、府警が樋田容疑者の逃走を報道機関に知らせたのは約3時間後、一般に知らせたのは9時間近く後だった。

 一方、面会室には出入りを確認するため、弁護士らが出入りするドアの開閉時に鳴るブザーが取り付けられていたが、電池が入っていなかった。府警は全署に運用を指導していたが徹底されておらず、府警は管理態勢についても調べる。

 樋田容疑者は5月25日から同署で留置されており、身長163センチの中肉。左腕に手術痕があり、左ふくらはぎに入れ墨がある。黒色ジャージーで、中に黒色長袖シャツ、灰色のスウェットズボンをはいていた。

 現場は近鉄富田林西口駅から南に約100メートルの国道沿いで、近くには小学校や市役所などがある。

2018年8月13日19時10分
朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL8F4FSLL8FPTIL017.html


続きを読む

【太田光】裏口入学を完全否定も、打たれ弱さが露呈したガラスのメンタル 安倍批判「悪魔の証明」ブーメラン
300x

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1534162844/

1: 2018/08/13(月) 21:20:44.15 ID:CAP_USER9
爆笑問題の太田光(53)が8月12日放送の『サンデー・ジャポン』( TBS系)の中で、『週刊新潮』(8月7日発売/新潮社)が報じた自身の「日大芸術学部裏口入学疑惑」について改めて否定、
「ヤクザ(裏口を斡旋したとされる人物)を俺の前に連れてこい!」と噛みついた。


 同誌は、「太田光を日大に裏口入学させた父の溺愛」と題し、太田の父(故人)が暴力団関係者を通して「裏口入学ネットワーク」に800万円を渡して、息子を合格させたと伝えている。

 たかだか、と言っては失礼だが30年以上も前の日大試験である。青筋を立てて怒っているのは太田だけで、多くの視聴者にとってはどうでもいい、”然もありなん”な出来事だったのではないだろうか。

 芸人ならシャレの一つでも言って、済ませてほしいところ。ビートたけし(71)や立川談志ならネタにこそすれ、反論は無粋と去なしたのではないか。だが、太田は8日放送のラジオ番組『JUNK爆笑問題カーボーイ』( TBSラジオ)の中でも「(裏口は)絶対やってない」「俺は地頭はいいんだ」と記事を50分にわたり、真っ向から否定。
さらに、所属事務所タイタンの社長でもある光代夫人(54)が「訴訟の準備をしています」とSNSでつぶやき、さらに問題をややこしくした。

これにはSNSメディアや掲示板でも

「訴えるってカッコ悪いな。ネタにできたんだから」
「芸人として打たれ弱すぎるだろ。ガラスのメンタル。松本人志(54)に土下座した噂を思い出した」と
太田の姿勢を非難する声も上がっていた。

 また「”裏口あった”と書かれた日大が訴えない時点で察しがつく」
「今にして思えば、父ちゃんが800万で話を付けて、合格が決まってるからイイ気になって他の受験生を見下してからかったり騒いだりしてたわけだ。東京医大に裏口入学決まった官僚の息子が『あー俺らって世界一幸せな受験生だわ』ってツイートしたりセブ島で遊んでるのと同じ“テンション”だよね」などと、裏口入学を信じる見方も上がっていた。 

■「裏口してない、なぜ信じない?」必死弁解も安倍批判「悪魔の証明」ブーメラン

 太田は「なぜ斡旋した奴の話を信頼して、 やっていないと言ってる俺の言い分を信じないのか!」と憤りを見せる。
だが、この問題、当事者は太田ではなく父(故人)である。太田のあずかり知らぬところで「裏口」は起こっている。
しかも三十年以上前のことゆえ、入学試験関係者も詳細を証明しようがない。

 さらに、太田の発言を検証するネット有志たちは、2000年3月2日放送の『ナインティナインのオールナイトニッポン』で「(日芸入試は)裏口だもん」とうそぶく言葉まで発掘している。

 太田は、この問題が自身のモリカケ問題における「安倍首相追及」と同様であることに気がついているのだろうか。
「~していないこと」や「~が存在しないこと」といった、事実の不存在は”悪魔の証明”と呼ばれ、立証がほぼ不可能なのだ。
舌鋒鋭く安倍首相のモリカケ関与を批判していた自身の言葉が、いま己にブーメランとなって襲いかかっている。

http://dailynewsonline.jp/intro/1501009/
http://dailynewsonline.jp/article/1501009/?page=2

続きを読む

【芸能】若手時代のくりぃむしちゅーに「絶対売れない」と宣告した大物芸人、石橋貴明
a73cfe23ca73a21fe124a13565155b0e-700x627

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1534155530/

1: 2018/08/13(月) 19:18:50.23 ID:CAP_USER9
https://www.asagei.com/excerpt/110305
2018年8月13日 17:58

 テレビでお笑いコンビ・くりぃむしちゅーの姿をいっさい見ずに一週間を過ごすことはもはや不可能な作業と言って過言ではない?

 月曜日には看板トークバラエティー番組「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演し、火曜はゴールデン帯で「今夜はナゾトレ」(フジテレビ系)、続く水曜、木曜、金曜も「くりぃむクイズ ミラクル9」(テレビ朝日系)「日本人の3割しか知らないこと」(テレ朝系)「くりぃむナンチャラ」(テレ朝系)でお茶の間を盛り上げると、土曜日には大御所タレント・堺正章と進行する高視聴率番組「世界一受けたい授業」(日テレ系)が控える。

 民放の各テレビ局を牽引するヒット番組で進行を任され、上田晋也に至っては夜の報道番組でもMCを担っており、爆笑問題やナインティナイン、極楽とんぼ、さまぁ~ずらを含む“お笑い第四世代”の中でも抜きん出た実績と存在力を誇るのが現状だ。

 しかし、今や業界に敵無し状態の上田晋也と有田哲平による成功の物語は決して平坦な道のりではなく、とある大物タレントからは“絶対に売れない”とまで宣告された過去もあった。

「2000年までは“海砂利水魚”とのコンビ名で活動していた2人ですが、当時所属していたプロダクションのプライムワンが吉本興業やホリプロに比べると弱小の事務所だったからか、芸人として鳴かず飛ばずの日々でした。悩んだ2人は当時東京で幅を利かせていたとんねるずの石橋貴明に『どうすれば売れるんですか?』と相談したところ、石橋から帰ってきた言葉は『もう顔がダメだもん。顔的に絶対売れない』という厳しい一言。2人はその言葉に絶望を味わったと後に振り返っています」(テレビ誌ライター)

 もちろん2人は整形するわけにもいかず、モヤモヤとした感情だけが残ったというが、コンビ名を“くりぃむしちゅー”へ変更して以降は徐々にバラエティー出演のチャンスが舞い込み、2004年の夏にフジ系で放送された27時間テレビ内の「笑わず嫌い王決定戦」にゲスト出演したことが転機となった。

「作り込まれたコント調の漫才で会場を沸かし、とんねるずや中居正広、ナインティナインらと軽快なトークで盛り上げた2人は、この仕事ぶりによって一気にその人気が全国レベルへと浸透した印象ですね」(前出・テレビ誌ライター)

 その後はあれよあれよと人気番組の中心地を陣取り、かつて「絶対売れない」と提言していた大先輩とんねるずの人気低迷とは対照的に、一週間のテレビ欄を完全にジャック。今、石橋貴明は2人にどのようなアドバイスを施すことができるのだろうか?

続きを読む

【テレビ】 「24時間テレビの出演者にギャラが発生している」の誤解とは
給料


引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1534152426/

1: 2018/08/13(月) 18:27:06.75 ID:CAP_USER9
夏の恒例番組、24時間テレビ「愛は地球を救う」(日本テレビ系)が、8月25日から26日にかけて放送される。今年のテーマは「人生を変えてくれた人」。メインパーソナリティーは、ジャニーズ事務所のSexy Zoneが担当する。そして、毎年注目されるチャリティマラソンランナーは、ANZEN漫才のみやぞんに決定した。

 今年で41回目を迎える同番組だが、やはり毎年話題となるのは“チャリティであるにも関わらず、出演者にギャラが発生するのはナゼ?”だ。

 元日本テレビ社員は「この話には少々誤解がある」という。

パーソナリティーやランナーに高額のギャラが発生していると話題になりますが『24時間』に対するギャラは、謝礼のような形で払われ、決して高額ではありません。ですが、長時間拘束される人たちは『24時間』が放送される前後の同局系番組に多数出演します。ここで、通常よりも高いギャラが設定されているので、トータルで高額になるだけなんです」

 この元社員は「ランナーや出演者も大変だが、現場はもっと大変」だという。

「誤ったギャラの情報のせいか、ロケ現場で嫌味を言われるようになりましたね。スタッフは猛暑の中一生懸命なのに、気の毒です。また、放送の1カ月くらい前になると、各番組制作部署の床で、何人ものADがごろ寝してます。何日も家に帰れなくて、風呂にも入っていないから結構臭いますね

 愛で地球を救うためなら、多少のブラックな業務は仕方がないということのようだ。救いを求めているのは、現場のスタッフたちかもしれない。

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0813/asj_180813_2214299922.html


続きを読む

将棋の三浦九段カンニング騒動って何やったんや
_girls002_imgs_e_6_e656c187

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1534087929/

1: 2018/08/13(月) 00:32:09.78 ID:f08AdzAy0
あれだけ大騒ぎしたくせに結局何一つわからんまま有耶無耶になったよな

続きを読む

【サッカー】イニエスタ、日本庭園に興味があり庭付き一戸建て希望…日本に溶け込もうとする精神が成功招く
イニエスタ

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1534067001/

1: 2018/08/12(日) 18:43:21.96 ID:CAP_USER9
ヴィッセル神戸のスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)が移籍後3戦目でJリーグ初ゴールを決めた。

ホーム・ジュビロ磐田戦の前半15分、初共演の元ドイツ代表MFルーカス・ポドルスキ(33)からパスを受けると、鋭いターンでDFを置き去りにし、GKもかわして右足で先制ゴール。全得点に絡む活躍で2-1の勝利に貢献した。
スペイン代表(10年)とドイツ代表(14年)でワールドカップ優勝を経験した、英雄2人の年俸総額は推定約40億円。
異次元のプレーで神戸は4位に浮上した。

(中略)

今回は大事な家族を伴っての再来日。7月の来日時はホテル暮らし。
暇な時間はゲームセンターで時間を費やし気分転換したが、今は大きな支えが日本にいる。


住居はマンションに決めたが暫定的な措置という。
来日会見で「日本の文化を学びたい」と発言。日本庭園に興味があり、庭付き一戸建てが希望。


すべてにおいて日本に溶け込もうとする精神が、成功を招いた。

https://www.nikkansports.com/soccer/news/201808120000071.html

イニエスタ
no title



続きを読む

【悲報】老害ナダル(32)、期待の若手チチパス(20)を破り優勝
ナダル

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1534110903/

1: 2018/08/13(月) 06:55:03.63 ID:xVmdhFzrr
まーた老害がマスターズを取ってしまったのか
http://news.tennis365.net/news/today/201808/120590.html
続きを読む

【テレビ】太田光、生放送で裏口入学報道に再び猛反論「やってない」「俺の前に来て言え」

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1534039200/

1: 2018/08/12(日) 11:00:00.16 ID:CAP_USER9
 お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(53)が12日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)の生放送に出演。8日発売の「週刊新潮」が報じた自身の「日大芸術学部裏口入学」の記事について、再び反論した。

 「週刊新潮」は太田が受験前にホテルに缶詰めになって、現役教員から事前にレクチャーを受けていたことや、父・三郎さんが対価を支払っていたことなどを関係者の証言を交えて特集した。

 「まずやってないです。缶詰めなんてない。親父が何をやっていたかは亡くなっているので、これはもう分からないですけど」と記事の内容を否定。「証言しているやつを俺の前に連れてこい。俺の居場所は分かるんだから、俺の前に来て言え。裏口入学のネットワークがあるなら新潮はそこを明らかにしろ」と怒気を含んだ言葉を続けた。

 太田は8日にラジオ番組でも冒頭から50分近くかけて猛反論。「バカヤロー。(裏口入学)するわけねぇだろ。はらわた煮えくりかえっているんだよ」と怒りをあらわにし、妻の光代氏もSNSで「訴えます!」とキッパリ。「民事と刑事両方で。訴えます。残念ながら訴えます」「悲しいけど訴えます」とも投稿し、4度も「訴えます」と繰り返し、法的措置を取ることをすでに表明している。

2018年8月12日 10:30
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/08/12/kiji/20180812s00041000179000c.html

画像
no title

続きを読む

このページのトップヘ