ワンday ワンnews

ネタ・ニュース・ネット上の話題についてまとめてます。 Twitterフォローしていただけると嬉しいです!

長崎

【悲報】福山雅治さん、雲丹になる・・・

e1058f75

【芸能】福山雅治さん、ウニになる

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1544482593/

1: 2018/12/11(火) 07:56:33.18 ID:CAP_USER9
動画の中でウニ丼と“同化”した福山さん(長崎県提供)
no title


 長崎市出身の歌手・福山雅治さんが長崎県内の離島の魅力を伝える動画の第2弾「もっと長崎の島々に、なる!」が10日、公開された。島を旅して豊かな食材を味わったり、住民と交流したりする様子が収められ、今回も特産品などと“同化”するユニークな映像が盛り込まれている。

 島を活性化する県の「長崎ブルーアイランズプロジェクト」の一環。五島列島、対馬、壱岐の3編で、各5分ほど。福山さん自身が構想を練り、5、9月に現地で撮影した。予算は宣伝費も合わせて5000万円。

 五島列島では漁師宅で朝ご飯を食べ、アワビやイシダイを堪能。世界文化遺産の旧五輪教会堂(五島市・久賀島)にも足を運んだ。対馬では緑に包まれた島に「自然も文化も濃くて深い」と感嘆。壱岐では原の辻遺跡などを訪れ、和牛に舌鼓を打った。

 コンピューターグラフィックスの映像では、福山さんがウニ丼のウニになったり、ツシマヤマネコの顔が福山さんになったりしている。

 動画は特設サイト(http://nagasakiblueislands.jp/)から見ることができ、昨年度の第1弾は108万回再生された。福山さんは「ぜひ島へ旅をして、体感してください。長崎の島々は、いつだってあなたと『ひとつになりたい』と願っています」と呼びかけている。

2018年12月11日 07時28分
YOMIURI ONLINE
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181210-OYT1T50107.html

※福山雅治さん、ツシマヤマネコになる
https://twitter.com/BROS_1991/status/1071988479083462656
no title


続きを読む

【文春砲】テレ東の「池の水ぜんぶ抜く大作戦」でボラ3000匹が大量死(長崎県大村公園)


1255506_w1000

【テレ東】「池の水ぜんぶ抜く大作戦」で長崎・大村公園のボラ3000匹が大量死

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1540974664/

1: 2018/10/31(水) 17:31:04.10 ID:CAP_USER9
10月14日放送のテレビ東京系「緊急SOS! 池の水ぜんぶ抜く大作戦」の最新回で取り上げられた長崎県大村市の大村公園の堀の水を抜く企画で、ボラなど約3千匹の魚が大量死した可能性が高いことがわかった。

「続いての緊急SOSは、美しい海を望む長崎県大村市から。この海に面した池の中に絶対出るはずのないものが大量発生し困っているという」(番組ナレーション)

海に近い大村公園の堀の水質は海水と湧き水が混じる「汽水」。そこに千匹以上のボラが大量発生し、池の水は汚れ、困った大村市の園田裕史市長が番組にSOSを出したのだという。

番組で6台の強力なポンプで4日間かけて1万トンの水を抜いたところ、ボラをはじめ大量の海の魚が発見される。お笑い芸人やタレント、園田市長、大勢のボランティアが大量の魚をたも網を使って次々と掬い、手掴みでプラスチックケースへ投げ込む。集められたボラはすぐ近くの別の池へ移された。

撮影は9月23日に行われたのだが、その現場を間近で見ていたのがNPO法人「おさかなポストの会」の山崎充哲代表だ。番組のために魚たちを乱暴に扱い、死なせている残酷な光景を目の当たりにしたという。

「移動先の池では当日、物凄い数の魚がひしめき合っていました。ヒレが擦れて真っ白になったり、泥に頭が突き刺さったまま死んでいた魚もいた。小さなクロダイなどもみんな死んでいましたよ。無理やり移動させられた魚たち約3千匹は死んでしまったとみて間違いない。せめて食用なり二次利用するべきだった」(山崎氏)

大村市に事実確認を求めると〈水抜きの主体は番組側と考えております〉と回答。一方のテレビ東京は〈番組では、自治体などの主催者と連携を取りながら、専門家の方々のアドバイス・ご指導のもと、番組制作を行っています〉と答えた。

11月1日(木)発売の「週刊文春」では、記者が現地に飛び、徹底取材。番組では放送されていない、無数の魚の死骸が池に浮いている様子などの独自写真や専門家の意見も交えて報じる。「 週刊文春デジタル 」では傷付き変色した魚の写真や、山崎氏へのロングインタビューなどを収めた《完全版》動画を同日朝5時に公開する。

10/31(水) 16:12
文春オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181031-00009507-bunshun-ent

続きを読む

【長崎県庁】単純作業で830万、床の電源コードを机に上げる作業などを民間委託 監査がブチギレ

3bda0bfc9c3bf4d6dff77edb742ca83b_t

【長崎県庁】電源コードを机に上げる単純作業を830万円で業者に外注していたことが判明 監査「県民目線で考えろよ」「積算根拠不明」

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538798324/

1: 2018/10/06(土) 12:58:44.87 ID:CAP_USER9
今年1月の長崎県庁舎移転で、新庁舎の床に置かれた電源コード約1500本を各事務机に上げる単純作業などに、県が約830万円を業者に支払っていたことが4日、県監査委員の本年度定期監査結果で分かった。県監査事務局は「県民目線でみれば職員でできなかったのか。約830万円をかける必要性自体が疑問」と指摘した。
 同事務局などによると、県県庁舎建設課(当時)は昨年末から今年初めの移転作業を業者に委託。机の配置後、床の電源コード約1500本をそれぞれの机に上げる作業や、電話コードを机上の電話機約2800台に接続する作業を追加で発注し、その費用が約830万だった。この作業には23日間で業者延べ364人が携わった。同事務局は「約830万円の積算根拠が不明確」としている。同様に本部庁舎が移転した県警では警察官らが自ら電源コードを机に上げたりしたという。

 監査結果に対し、県管財課は「短期間でスムーズにするのが第一。職員が入ると引っ越し作業に支障をきたす可能性もあり、危険性もあった。委託は必要だった」としている。

 定期監査では、県農業経営課が農業者1人に貸し付けた約400万円の回収を巡り、時効時期を間違って時効となり回収できていないケースも発覚。県県北振興局、県長崎振興局は橋の点検などでドローンを計10回飛ばしたが、飛行前にリスク判定などが必要な県の運用方針を一度も守っていなかった。
 監査対象は知事部局、教育庁、地方機関など計115カ所。法令違反などの「指摘」が56件、「指導」は142件だった。

https://this.kiji.is/420755598620984417?c=39546741839462401
2018/10/5 11:0010/6 11:53updated

続きを読む

【鹿児島推し】九州で最強な県ってどこ?食もまじえてえて教えて

download
1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [MY] 2017/12/22(金) 10:38:30.02 ID:doB5lt+50 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
九州のご当地グルメ人気ランキング 1位 ちゃんぽん、2位 明太子

食べたい九州のご当地グルメについての調査しました。総合の1位は「ちゃんぽん」で56.0%、2位は「明太子」で51.2%、
3位は「黒豚」で36.2%、4位は「もつ鍋」で34.3%、5位は「馬刺し」で33.5%という結果でした。 

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1513906710/

続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
プロフィール
ご覧いただきありがとうございます。
わんでい管理人と申します。

2ch・5chのまとめをしています。
ニュース・ネタ記事・動物に関するスレで、気になったスレをまとめる事が多いです。

1日1記事は動物関連スレをまとめています。


Twitterフォロー宜しくお願いします。




お問い合わせ・ご要望はこちらから

めーるふぉーむ



URLhttp://oneday-onenews.com/

RSShttp://oneday-onenews.com/index.rdf

※RSSリンクはこちら↓
相互RSS&相互リンク募集中!


コメント欄は、禁止事項に該当しない限り、ご自由にお使いください。

禁止事項の判断基準として、当サイトプライバシーポリシーをご覧いただければ幸いです。


管理人としてはTwitterのほうが反応しやすいです(´・ω・`)
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
関連コンテンツ
逆アクセスランキング

special thanks
このサイトの画像にはとても可愛いイラストを沢山掲載されているイラストレーター麦さんの画像を使用させて頂いております。
心よりお礼申し上げます。
麦さんの紹介ページを見る
スポンサードリンク