ワンdayワンnews

  • ホーム
  • Twitter
  • RSS

銀行

三菱
1: 2018/02/22(木) 20:43:13.21 ID:CAP_USER9
「三菱東京UFJ銀行は、三菱東京UFJ銀行に」――三菱東京UFJ銀行のスマートフォンアプリ利用者に2月22日昼、こんな通知が届き、ユーザーに困惑が広がった。同行によると、人為ミスで誤った文言を送ってしまったという。

同行は今年(平成30年)4月1日、行名を「三菱UFJ銀行」に変更する予定。22日昼、それを告知する通知を、公式アプリのユーザーに配信した。


その際、「平成30年4月1日、三菱東京UFJ銀行は、三菱UFJ銀行に」とすべきところを、「平成30年4月1日、三菱東京UFJ銀行は、三菱東京UFJ銀行に」と誤った文言で送信してしまったという。

22日昼、「三菱東京UFJ銀行」がTwitterトレンドに入るなど、この誤通知はネットで話題になっている。

スマホアプリに届いた通知「三菱東京UFJ銀行は、三菱東京UFJ銀行に」
no title

銀行名変更の告知(同行公式サイトより)
no title


2018年02月22日 13時21分
ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1802/22/news088.html

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519299793/

続きを読む

gatag-00012646
1: 2018/02/07(水) 19:45:16.89 ID:CAP_USER9
三井住友銀行のオンライン端末を不正に操作し、計1840万円をだまし取るなどしたとして、千葉県警捜査2課は7日、電子計算機使用詐欺と窃盗の疑いで、同行松戸出張所(同県松戸市)の元主任、橘高ゆかり容疑者(35)=松戸市=を逮捕した。

被害総額は約4億8000万円に上るとみられ、橘高容疑者は「外国為替証拠金取引(FX)などに使った」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は平成23年3月~4月、同出張所で4回にわたり、顧客口座から自身の管理する2口座に計約1610万円の振込送金があったように見せかけたほか、5回にわたり顧客口座から現金計約230万円を不正に引き出したとしている。

 顧客が通帳や印鑑を紛失したように見せかけ、勝手に通帳の新規発行をするなどの手口で犯行に及んでいたという。28年6月に顧客からの問い合わせで事件が発覚、同行は橘高容疑者を懲戒解雇し、昨年10月に県警に刑事告訴していた。捜査2課は余罪についても慎重に捜査を進める。

 三井住友銀行は「厳粛に受け止め、深く反省いたします」とコメントしている。

2018.2.7 14:09
SankeiBiz
https://www.sankeibiz.jp/compliance/news/180207/cpb1802071409002-n1.htm 

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518000316/

続きを読む

download-6
1: 犬も歩けば名無しに当たる 2018/01/10(水) 20:38:36.24 ID:CAP_USER9
国内の大手銀行や地方銀行が、両替や振り込みの手数料を相次いで引き上げている。

日銀の大規模金融緩和による低金利や少子高齢化で事業環境が厳しくなる中、銀行は収益構造の見直しが急務となっているため。手数料引き上げ分を店舗運営経費の一部に充て、採算性の改善につなげたい考えだ。

海外で多く採用されている口座維持手数料に関しては「顧客の理解が得られていない」(大手銀幹部)として各行とも慎重な姿勢を崩していない。

今後は現金自動預払機(ATM)の利用手数料の引き上げなどが選択肢となる可能性がある。

(全文)
https://this.kiji.is/323756072257733729

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515584316/

続きを読む

このページのトップヘ