ワンdayワンnews

  • ホーム
  • RSS

釣り

【悲報】FIFAボバン副事務局長「日本はW杯史上最低の試合を作ってしまった。」
adf26_1374_e93dfe23_4edc1baa-cm

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1530265933/

1: 2018/06/29(金) 18:52:13.32 ID:HUsZfVY30NIKU
29日のイタリア主要スポーツ各紙も「日本はイエローで通過」(ガゼッタ・デロ・スポルト)などの見出しで、W杯初のイエローカード数の差で、日本がグループリーグを通過したことを大きく報じた。

 また、FIFA副事務局長で元クロアチア代表のズボニミル・ボバン氏は、ガゼッタの取材に対し、次のように語った。
(フェアプレーポイントの)発想は役員会で提案されたものだった。
スポーツ精神に則ったものだ。
ファウルを多く犯したというのにも二つの意味があって、プレー中に困難だったためファウルを犯さざるを得なかったもの。
そして暴力的、もしくは反スポーツ精神の態度をとったというもの」とフェアプレーが有利に働く理由を説明した。
「セネガルには残念だが、コロンビア以上に日本を祝福する」と話した。

6/29(金) 17:32配信 デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-00000088-dal-socc

続きを読む

XFdzf2Yh
1: 2018/02/27(火) 20:54:55.66 ID:CAP_USER9
きゃりーぱみゅぱみゅが2月22日にツイッターとインスタグラムを更新。3日に19歳の誕生日を迎えていた橋本環奈の誕生日を祝福したことを報告した。

きゃりーはツイッターで〈環奈ちゃんお誕生日おめでとう! 19歳だけどしっかりしててお姉さんで面白くて大好き~かわいい~〉というコメントともに、
橋本ともにバースデーケーキを囲んでのペアショット写真を公開。

写真の2人は笑顔で写っており、見るからに楽しい会であったことが想像でき、
橋本もこのきゃりーの投稿に対し〈Wお誕生日会楽しかったですね きゃりーちゃんといると時間が経つのがすんごい早いです。次回はより楽しみですね~。ふふ〉と返信している。

 しかし、このやりとりについて、ネット上では「大杉さんの件があったばかりなのに切り替えやたら早くない」「うーん、なんかこの投稿は残念だなん」
「そりゃ共演歴が短いかもだけど、もうすこし気遣いできないのか」という書き込みが見られるなど、このタイミングでのバースデー会の感想ツイートにあまり良い気分を持たなかったという人も多いようだ。


https://www.asagei.com/excerpt/99203

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519732495/

続きを読む

news_fake_dema
1: 2018/02/27(火) 20:50:28.29 ID:CAP_USER9
イチロー(44)の粘り勝ちということか

 マーリンズがオフの補強に失敗した。ヤンキースの元スーパースター、デレク・ジーター氏が最高経営責任者(CEO)に就任した新体制は、今オフ、「世代交代」を積極的に進めたが、すべては裏目に出てしまった。

 「ジーター氏の言う『世代交代』には、チーム総年俸を減らすこと、つまりコストカットの意味が強く含まれていました。高額年俸のベテラン、主力選手を放出しましたが、ファンが納得できる有望な若手の獲得もなく、
単に戦力ダウンさせただけ。“メジャー最強”と称された外野陣は、一気に陳腐なものに成り下がってしまいました」
(特派記者)

 イチローも、コストカットの流れによって解雇された1人だ。
ジーター氏らの新体制が着手する前の外野陣は、他球団がうらやむ3人がレギュラーを張っていた。故障歴はあるものの、昨季59本塁打を放ったメジャーを
代表する長距離砲のスタントン(28)、走攻守に長けたイエリッチ(26)、強肩・強打のドミニカ人オズナ(27)。この主軸3人をすべてトレードで放出してしまったのだ。

 「コストカットの結果、マーリンズはメジャー登録可能な40人枠のうち、外野手は3人だけ。うち2人は去年、メジャーデビューしたばかりの新人で、3人目の外野手に至ってはメジャー経験すらありません。これでは戦えません」(同)

 残留できた選手も怒っている。自らトレード志願する選手も出るほどの状態で、地元ファンも新体制を強く批判していた。
 「キャンプイン早々、マーリンズを最下位に予想する評論家の声もあります」(大リーグ解説者)

 そこで、急浮上してきたのがイチロー帰還論である。
 「イチローはメジャー残留を希望しています。今なら、メジャー最低保証年俸の53万5000ドル(約5700万円)でも契約できると見られています。地元ファンに愛されたイチローを呼び戻せば、新体制への批判も緩まるだろうという思惑でしょう」
(同)

https://wjn.jp/article/detail/1701788/

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519732228/

続きを読む

download-2
1: 2018/02/19(月) 15:21:12.69 ID:CAP_USER9
 25日放送の日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日曜後11・25)で、落語家の月亭方正(50)が番組卒業を報告する人気ドッキリシリーズ「さようなら月亭方正」が3年ぶりに放送されることが発表され、ファンの間で大きな話題となっている。18日放送の次週予告で明らかとなった。

 18日放送回の終盤に「次週 さよなら月亭方正」「思い出をありがとう」とテロップが表示され、方正と思われる人物が大量の花束を持っている映像が流れた。

 「さようなら月亭方正」は2001年から15年連続で毎年3月か4月に放送された「ガキ使」の人気企画。放送第2回目から番組に出演する方正が番組レギュラーの「ダウンタウン」と「ココリコ」に番組卒業を報告。理由や経緯を説明したうえで、番組終盤に卒業はドッキリだったことを方正が自らばらすお約束の展開が人気を博していたが、16年から2年連続で放送がなかった。

 企画復活にファンはSNSなどで「山ちゃん、また卒業するのか」「3年ぶり16回目の卒業楽しみ」「待ってました。思い出をありがとう」と早速、喜びの反応。企画内で使われる過去の方正のVTRが毎回同じなため、「また方正の結婚式(の映像)を見ないといけないのか」などの声も。また、方正は今年で50歳の節目を迎えるだけに「今回は本当に卒業するのかも」などと心配するファンも多くみられた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000126-spnannex-ent
スポニチアネックス

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519021272/

続きを読む

このページのトップヘ