ワンdayワンnews

  • ホーム
  • RSS

芸スポ速報

【サッカー/速報】C・ロナウド、伊王者ユヴェントスへ電撃移籍! レアルが合意を発表
GettyImages-871952620-800x533

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531237784/

1: 2018/07/11(水) 00:49:44.66 ID:CAP_USER9
7/11(水) 0:43配信 SOCCER KING

 レアル・マドリードは10日、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがユヴェントスに移籍することで合意に達したと発表した。

 C・ロナウドは2009-10シーズンにマンチェスター・Uからレアル・マドリードへ移籍。リーガ・エスパニョーラ優勝2回やチャンピオンズリーグ(CL)3連覇など数々のタイトル獲得に貢献。個人としても6季連続CL得点王になるなど輝かしい実績を残してきた。レアルでは通算438試合に出場し451得点を記録している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00788763-soccerk-socc

続きを読む

【将棋】羽生善治棋聖、タイトル通算100期に王手!土壇場で豊島将之八段に勝利 最終局は7月17日/棋聖戦五番勝負
d248fad60b2fc28c31442c7f5cbc3d9e-391x500

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531218568/

1: 2018/07/10(火) 19:29:28.15 ID:CAP_USER9
2018.07.10 19:21
https://abematimes.com/posts/4520398

 将棋の棋聖戦五番勝負第4局が7月10日、新潟県新潟市の「高志の宿 高島屋」で行われ、羽生善治棋聖(竜王 47)が挑戦者の豊島将之八段(28)に133手で勝利した。これで五番勝負の成績は2勝2敗と五分に。7月17日に行われる最終第5局で羽生棋聖が勝利すると、前人未踏のタイトル通算100期獲得の大偉業を達成する。
no title


 通算の対戦成績で羽生棋聖の13勝12敗と拮抗していた2人の対局は、早い時間から駒がぶつかる激しい展開に。後手番の豊島八段の積極的な仕掛けを羽生棋聖がしのぎ、負ければ2008年以来10連覇中だったタイトルを失う窮地から脱した。

 羽生棋聖は昨年、竜王のタイトルを獲得して歴代1位記録を更新するタイトル通算99期を記録。2位の大山康晴十五世名人(80期)を大きく離して、将棋界初の100期目前となっている。昨年達成した永世七冠、今年2月に受賞した国民栄誉賞とならび、新たな金字塔を打ち立てるか、次局は大きな注目を集めそうだ。対局後は「最終局なんで、悔いの残らないように思い切って指せたらいいと思います」と語った。また大盤解説の会場ではファンに向けて「ずっと難しい将棋でよく分からなかったのが率直なところです。次の対局も熱戦になるように頑張りたいです」とあいさつした。

 最終第5局は7月17日、東京都千代田区の都市センターホテルで行われる。持ち時間は各4時間。AbemaTVではこの対局を終了まで生中継する。

(C)AbemaTV

▶7/10(火)8:30~ 第89期 棋聖戦 五番勝負 第四局 羽生善治棋聖 対 豊島将之八段


▶7/13(金)9:30~ 第31期 竜王戦決勝トーナメント 深浦康市九段 対 千葉幸生七段


▶7/15(日)20:00~ AbemaTVトーナメント Inspired by 羽生善治 予選Cブロック-1

続きを読む

【サッカー】<長谷部誠>本田圭佑とは「価値観がまったく合わなくて、言い合いになったときもある」
s3.reutersmedia

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531137305/

1: 2018/07/09(月) 20:55:05.25 ID:CAP_USER9
8日放送、TBS「S☆1」では、サッカー日本代表からの引退を表明した長谷部誠にインタビュー。ロシア・ワールドカップ(W杯)を最後に代表から引退したキャプテンの責任や重圧を伝えた。

大会前から代表引退を決めていたという長谷部。「心の支えになっていた」代表だけに「喪失感がとてつもない」としつつ、「やりきったという清々しい気持ちもある」という。

主将就任後は「個人よりもチームにフォーカスすることが断然多くなった」が、そのためには「結局自分のパフォーマンスも上げていかなければ、
ほかの選手からの信頼とか発言力という部分では、求心力もなくなってくる」「それが自分のプレーにも反映される」と明かした。

もちろん、「苦しいことも多々あった」。だが、「後悔だけはしたくないというその一心」で戦ってきた長谷部は「日本代表キャプテンという誇りのほうが常に上回っていた」と振り返る。

それでも、主将の重圧はすさまじい。「最初のころよりも年々背負う物が大きく」なったという長谷部は、「自分の中で無理やりにでも自分自身にプレッシャーをかけていた」ところもあったという。

そんな長谷部が「自分のハイライトとしては大きな試合」と位置付けたのは、初戦でホームにもかかわらず敗れ、厳しいスタートとなった今大会のアジア最終予選のオーストラリア戦。
ケガから復帰したばかりの長谷部が、かつてない重圧に打ち勝って出場権を獲得したホームでの一戦だ。

支えとなったのは、ファンやサポーターからの後押しや仲間との絆。長年ともに戦ってきた本田圭佑とは「価値観がまったく合わなくて、言い合いになったときもある」という。
だが、「志は同じだった」という長谷部は、本田と「同じ時代にサッカーができて幸せ」だったと述べた。


自身の代表引退について話す中で、吉田麻也が涙を流したことについては、「こういうことを言ってくれるというのは、愛情を感じますよね」「このように涙してくれるというのは、本当に心にグッとくるものがあります」と喜んだ。

代表での戦いには区切りをつけたが、「まだまだ選手として高みを目指していきたい」という長谷部は、「あまり先のことを考えても、本当に答えは出ない」とコメント。
今は「目の前の目標一つひとつを全力でやっていくことによって、未来が開けていくのかなという感覚」と明かした。


2018年7月9日 10時0分 Sports Watch
http://news.livedoor.com/article/detail/14983911/

続きを読む

【お笑い】カンニング竹山、首都圏マスコミは「他人事みたい」 豪雨被害で「報道特番ないんだ...」

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531144918/

1: 2018/07/09(月) 23:01:58.32 ID:CAP_USER9
カンニング竹山、首都圏マスコミは「他人事みたい」 豪雨被害で「報道特番ないんだ...」
7/9(月) 20:02配信 J-CASTニュース
https://www.j-cast.com/2018/07/09333407.html
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180709-00000013-jct-ent

カンニング竹山さん(写真は2015年6月撮影)
no title


甚大な被害が起こっているのに、他人事みたいになっちゃっている」――。

お笑いタレントのカンニング竹山さん(47)が2018年7月9日放送の「ビビット」(TBS系)で、西日本を中心とした豪雨被害をめぐる首都圏メディアの報道に疑問を投げかけた。

■「のんきに他のニュースをやっている場合じゃない」

竹山さんは18年7月9日朝の「ビビット」出演直前、ツイッターで「終わってんな...」と意味深な一言をつぶやいた。6分後には、

 「西日本であれだけ甚大な被害が起こっているのに報道特番ではないんだ...
とツイート。テレビ各局が西日本を中心とする記録的な豪雨被害の報道特別番組を組まないことに、疑問を呈した。

9日朝の情報番組は、NHKのニュース番組「NHKニュース おはよう日本」から民放各局のワイドショー番組まで、通常どおりの編成だった。
被災地で生中継するなどして豪雨被害のニュースに時間こそ割いたものの、「ビビット」冒頭で伝えたのは、タイ北部の洞窟に閉じ込められた少年らの救出活動だった。


竹山さんは番組で、こうした報道に「今回、東京のメディアが結構やらない(報じない)もんですから、多大な甚大な被害が起こっているのに、他人事みたいになっちゃっていることがおかしいと思うんです。
のんきに他のニュースをやっている場合じゃない
」と違和感を表明。その上で、

 「全国に川もあって山もある。他人事じゃないですよ、どこでも起こるんです。川の氾濫なんて東京でも東日本でも西日本でもどこでも起こる。
岡山県とか愛媛県の人たちもまさか自分のところでなると皆、思っていない。いくらハザードマップとかやっていたとしても、自然には勝てないから人間は


と持論を述べた。

◆「地方はどうでもいいのか?」
竹山さんはさらに、「死者も80人以上亡くなっているわけだから、とんでもないことが起こっているんですよね」と、改めて被害の大きさを強調。その上で、

 「これから我々が何をやるかというと、東日本大震災とかと一緒で、まず人道支援が必要になりますよね。お金も必要です。
慌てるんじゃなくてゆっくり、何を手伝えるか、どういう支援ができるかを考えていかないといけない

と話していた。

こうした竹山さんの発言を受けて、ツイッターなどインターネット上では、

 「竹山さんよく言ってくれた どうして関東圏バラエティ流してんだよと思ったわ」
 「東京一極集中の弊害でしかない」
 「東京に何もなかったら地方はどうでもいいのか?と思ってしまう」

と共感の声が続出。一方では、

 「全てのチャンネルで全て報道をしなければいけませんか? そういうことはNHKでいいのでは?」
 「被災地に迷惑をかける事が目に見えてますので、報道特番しなくていいのではないかと思ってしまう自分もいます」

との声も寄せられている。


続きを読む

【テニス】錦織圭がガルビスに3-1で勝利しベスト8!! ウィンブルドン 4回戦
GettyImages-990526282-e1530617445854

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531152546/

1: 2018/07/10(火) 01:09:06.93 ID:CAP_USER9
[錦織圭]
28位
日本
28歳
178cm

[エルネスツ・ガルビス]
138位
ラトビア
29歳
190cm


錦織圭 3-1 エルネスツ・ガルビス
4-6
7-6(7-5)
7-6(12-10)
6-1


https://live.tennis365.net/wimbledon/2018/24/
nishikori2018gulbis2017


続きを読む

【サッカー】日本代表新監督候補に元伊代表指揮官のドナドーニ氏が浮上か…伊紙が最有力3人を紹介 
bologna_20151029_00

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531111627/

1: 2018/07/09(月) 13:47:07.88 ID:CAP_USER9
日本代表新監督候補に元伊代表指揮官のドナドーニ氏が浮上か…伊紙が最有力3人を紹介
7/9(月) 11:57配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180709-00000002-goal-socc

日本代表監督候補に挙がったロベルト・ドナドーニ氏(C)Getty Images
no title


日本代表の次期監督候補に、元イタリア代表監督のロベルト・ドナドーニ氏が挙げられている。イタリア紙『コリエレ・デロ・スポルト』が6日付で報じた。

4月から日本代表監督に就任した西野朗監督は、ロシア・ワールドカップで下馬評を覆し、ベスト16へとチームを導いた。しかし日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長は5日、西野監督が契約通り、7月末で退任することを明らかにしていた。

日本の一部報道では「有力な次期日本代表監督候補」として、ドイツ代表やアメリカ代表を率いたユルゲン・クリンスマン氏の名前が挙げられたが、イタリア紙は、「日本代表監督予想…候補にはドナドーニも」との見出しを付け、「ベルギー戦では最後の1分で敗退が決まり、まだ痛々しい思いが残るが、ページをめくる時がやって来た」と綴り、指揮官の候補を予想。

これまでも報じられているクリンスマン氏を最有力候補に挙げる一方、「“我々の”ロベルト・ドナドーニが彼の後を追う」として、イタリア人指揮官を2番手の候補として予想した。第3候補には、アーセナル指揮官を退任したばかりのアーセン・ヴェンゲル氏が挙げられている。

現在54歳のドナドーニ氏は現役時代、主にミランなどで活躍。セリエAを6度制覇したほか、チャンピオンズリーグやトヨタカップを制した経験も持つ。監督としては、これまでリヴォルノやジェノア、ナポリ、パルマなどを指揮。2006年から2008年にかけてはイタリア代表監督を務め、ユーロ2008で指揮を執った。2015年からはボローニャの指揮官を務めていたが、5月に退任が発表されており、現在はフリーとなっている。

もし日本代表監督就任が実現すれば、2014年ブラジルW杯を率いたアルベルト・ザッケローニ監督に続く2人目のイタリア人指揮官になる。なおドナドーニ氏は、ポーランドメディア『TVP』が挙げるポーランド代表の次期監督候補にも、元イタリア代表監督のチェーザレ・プランデッリ氏らとともに挙げられている。

JFAでは、20日に技術委員会が行われ、次期監督について協議される模様だが、今後の動向は注目されるところだ。


続きを読む

【サッカーW杯】 帰国子女の記者 「がっかり感より勇気をもらったという声が大きい日本人のマインドは不思議」
JPN

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531115149/

1: 2018/07/09(月) 14:45:49.91 ID:CAP_USER9
サッカーW杯。日本は敗退。一瞬、ベスト8が見えたうえでの奈落…。

“ドーハの悲劇”に匹敵する“ロストフナドヌーの悲劇”でしょうが、がっかり感より勇気をもらったという声が大きい日本人のマインドは不思議。
それが変わらないと勝ち上がれないよ。はっきり言ってロッカールームをきれいにして帰ったなんて、試合とは関係ない美談。
生き死にを賭している南米のチームには理解できないでしょうね


帰国子女のファッション誌記者が対岸の火事のように伝えてくる。


うちはがっかり。しかも相当ヘビーなね
次戦を放送する予定だったTBSは局を挙げて肩を落としていたという。

うなだれすぎて、ビッグハットも落ちそうですよ、と関係者のシャレもキレがない。

2-0の時点で、何でポーランド戦でブーイングを受けながらも貫いたパス作戦をやらないんですかね。やるでしょ、あそこは!
http://www.zakzak.co.jp/ent/news/180709/ent1807097481-n1.html

続きを読む

【サッカー】<香川真司>「W杯16強クラックBEST11」に選出!ロナウドやメッシ、イニエスタらと並び、“理想の11人”に名を連ねる
kagawa

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531017577/

1: 2018/07/08(日) 11:39:37.72 ID:CAP_USER9
ロナウドやメッシ、イニエスタらと並び、“理想の11人”に名を連ねる
 
ロシア・ワールドカップ(W杯)の戦いは準々決勝に突入。今大会はベスト16で2010年南アフリカ大会優勝のスペイン、
天才FWリオネル・メッシ擁するアルゼンチン、2016年欧州選手権王者のポルトガルが姿を消した。

海外メディアはベスト8に進めなかったチームからクラック(名手)のベストイレブンを選出。
メッシやポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドらと並び、日本代表MF香川真司が名を連ねた。


彼らはすでに去った。これほどのタレントがもういない。ロシアW杯にはまだ多くの才能が残っているが…常に彼らのような名手を恋しくなるだろう

こうツイッターでメッセージを綴ったのは、衛星放送「FOXスポーツ」メキシコ版だ。
同局は投稿で「ベスト8に進めなかったクラックの理想的ベストイレブン」と題した布陣図を公開。決勝トーナメント1回戦で姿を消した名手のなかから、ベストの11人を選出している。


フォーメーションは3-4-3で、守護神はブラジル戦でも好セーブを連発したメキシコのGKギジェルモ・オチョア。
最終ラインは右からコロンビアのDFサンティアゴ・アリアス、スペインのDFセルヒオ・ラモス、アルゼンチンのDFニコラス・オタメンディが並んだ。

中盤はデンマークMFクリスティアン・エリクセンとスペインMFセルヒオ・ブスケッツが中央でコンビを形成。
サイドにJ1ヴィッセル神戸への加入が決まっているスペインMFアンドレス・イニエスタと香川が配置された。

香川は今大会、ライバルのMF本田圭佑を抑えてトップ下のレギュラーに君臨。グループリーグ初戦のコロンビア戦では先制PKを決め、
決勝トーナメント1回戦ではベルギーの激しいプレッシャーにもほとんどボールを失わず、卓越したテクニックで懸命にゲームメークした。


3トップはメッシとロナウドの二大巨頭に加え、センターフォワードにコロンビアFWラダメル・ファルカオが入った。
世界のスター選手が揃うなかでの香川の選出は、世界的な評価を高めたという意味で価値があるものと言えるだろう。

7/7(土) 20:40配信 Football ZONE web
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180707-00120074-soccermzw-socc

写真
no title

続きを読む

【サッカー】「GKやる子供消えます」 川島永嗣へのW杯異常バッシング、元U-20ホンジュラス代表GKコーチ・山野陽嗣氏が警鐘 

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531055707/

1: 2018/07/08(日) 22:15:07.62 ID:CAP_USER9
「GKやる子供消えます」 川島永嗣へのW杯異常バッシング、専門家警鐘
7/8(日) 16:37配信 J-CASTニュース
https://www.j-cast.com/2018/07/08333308.html
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180708-00000007-jct-ent

ロシアW杯に全4戦フル出場のGK川島永嗣(2018年6月撮影)
no title


(長いので抜粋です、ソース元をご確認ください)

サッカーのロシア・ワールドカップ(W杯)でベスト16に進出し、列島を熱狂させた日本代表メンバーの中で、GK川島永嗣は批判にさらされ続けた。
「ミス多すぎ」「川島出すな」。インターネット上ではそんな声が絶えずあがった。


こうした論調に警鐘を鳴らすのが、ツイッターやブログでGK情報の発信を続ける元U-20ホンジュラス代表GKコーチ・山野陽嗣氏だ。
W杯での川島のプレーと、ネットの論調について何を思うのか。J-CASTニュースは山野氏に話を聞いた。

■完全なミスは「セネガル戦の1失点目だけ」

川島はロシアW杯全4試合にフル出場し、失点は7。とりわけ批判された失点シーンが3つあった。
グループリーグ(GL)第1戦・コロンビア戦の1点、第2戦・セネガル戦の1点目、決勝トーナメント1回戦・ベルギー戦の1点目だ。


だが山野氏は、「川島の完全なミスと言っていいのは、セネガル戦の1点目だけだと考えています」と指摘する。

セネガルのDFユスフ・サバリが、日本側から見てペナルティエリア内右から打ったシュートを、川島がパンチング。
だが中途半端になり、正面に詰めていたFWサディオ・マネの足に当たってゴールネットを揺らした。

山野氏は「明らかに川島のミスです。批判されて仕方のないプレーです」とした上で、「ただ、何がミスだったのかを冷静に考える必要があります」と話す。

『キャッチしたら良かった』という論調もありますが、確実にキャッチできる状況だったかといえば、私はそうは思いません。まずボールをゴールから遠ざけるために、キャッチングでなくパンチングを選んだ判断は理解できるのです。しかしボールの中心に当てられず、目の前に落としてしまった。実際のパンチングは擁護できません

◆コロンビア戦のFKの失点「状況を考慮すべき」

「難しいシュートでした。壁の下を通すFKは、世界トップクラスのGKでも1歩も動けない場合が少なくありません。諦めずに最後まで食らいついたから、逆に批判されるというのは、非常に酷です」

◆ベルギー戦のヘディング、ニアポスト付近に立った川島

「世界最高峰のフィジカルを備えるルカクと競り合ったことを考えると、あのパンチングはペナルティエリア外に出すのは不可能な状況で、それでも先に触ってサイドに弾いています。触れもしないとか、目の前に弾いたのであれば『ミス』と言えますが、そうではありませんでした。失点はしましたが、防ぐのは困難なゴールであり、川島のポジショニングや対応がそこまで批判されるものとは思えません」

ネット上の川島への批判は「感情的に叩き過ぎではないか思いました」とし、「どのプレーがどういうミスなのか、根拠を示し、建設的な議論をすべきです」と主張する。

◆W杯で見えた「最大の問題点」

山野氏は「強豪国のGKを美化しすぎではないか」との懸念も示した。

W杯で見えた「最大の問題点」は、「川島批判が高じて、良いプレーまで叩く風潮ができたこと」だという。

象徴はポーランド戦の前半32分、日本の左サイドからDFバルトシュ・ベレシンスキが上げたクロスに対し、FWカミル・グロシツキがペナルティエリア内の中央で放ったヘディングシュートを、川島がラインギリギリでセーブした場面だ。
山野氏は言う。「称賛されるべきなのに、価値を落とすような言動がされました。一度『川島はダメだ』という空気ができると、全てのプレーが否定されるようになっていったと感じます


続きを読む

【サッカー】クリンスマン氏、日本代表監督就任を否定。「噂は事実ではない」とツイート
asdfagads

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530952450/

1: 2018/07/07(土) 17:34:10.43 ID:CAP_USER9
クリンスマン氏、日本代表監督就任を否定。「噂は事実ではない」とツイート
7/7(土) 17:22配信 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180707-00280376-footballc-socc

ドイツ代表やアメリカ代表の元監督であるユルゲン・クリンスマン氏は、日本代表の次期監督に就任する可能性が高まっているとの報道に対し、SNSで否定のコメントを投稿している。

日本代表はロシアワールドカップの決勝トーナメント1回戦でベルギー代表に敗れて大会を終えた。大会2ヶ月前に急遽就任した西野朗監督は続投の意志がないことを明確にしており、当初の予定通り7月末の契約満了をもって退任することになる。

2022年カタールワールドカップを目指す新監督には、クリンスマン氏の就任が濃厚だとも報じられている。だが同氏は7日にツイッターの公式アカウントでこの噂を否定。モスクワからこんにちは。明確にしておきたいが、日本代表を指揮するという噂は事実ではない」と投稿している。

現役時代にドイツ代表ストライカーとして活躍したクリンスマン氏は、2004年から06年まで同国代表監督を務め、母国開催のワールドカップで3位の成績を残した。その後バイエルン・ミュンヘンの監督を経て、2011年から16年まではアメリカ代表監督を務めた。

続きを読む

【サッカー】クロアチア死闘制して20年ぶり4強!2試合連続でPK劇勝 ロシアの快進撃ストップ
Luka_Modric_Croatia_World_Cup-759x500


引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530996819/

1: 2018/07/08(日) 05:53:39.71 ID:CAP_USER9
◇W杯決勝トーナメント準々決勝 クロアチア2―2ロシア(2018年7月7日 ソチ)

 サッカーのワールドカップ(W杯)は6日、決勝トーナメント準々決勝が行われ、FIFAランク20位のクロアチアが同70位で開催国のロシアにPK戦の末に勝利。3位となった98年フランス大会以来となる20年ぶりのベスト4進出を果たした。

 前半31分にジュバからのパスを受けたチェリシェフが、エリア手前からミドルシュート。これがゴール左上に突き刺さり、ロシアが鮮やかに先制点を挙げた。

 しかし同39分にクロアチアが同点に追い付く。エリア内左に侵入したマンジュキッチが中央へマイナスのボールを送ると、ニアサイドにいたクラマリッチが頭で合わせた。

 1―1で試合を折り返すと、後半はクロアチアが押し込む展開が続が、ロシアの守備陣が踏ん張って得点を与えず。同点のまま後半が終了し、両チームにとって2試合連続となる延長戦に突入した。

 試合が動いたのは延長前半11分。モドリッチの右CKを中央でビダがヘッド。予想外の軌道にGKアキンフェーフも反応できず、ボールはゴール右下に吸い込まれた。

 1点を追いかける展開となったロシアは、地元の大声援を背に必死の反撃。すると延長後半10分にジャゴエフのFKを、マリオ・フェルナンデスが会心の同点ヘッド。土壇場で試合を振り出しに戻し、試合の行方はPK戦にゆだねられた。

 両チームにとって2試合連続のPK戦。これを制したのはGKスバシッチが好セーブを見せたクロアチア。試合中に右足を負傷しながらも守護神が魂のセーブを見せ、チームを20年ぶりのベスト4へ導いた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180708-00000057-spnannex-socc

続きを読む

【サッカー】イングランド、7大会ぶりのベスト4! 堅守誇るスウェーデンに完封勝利
923b697add153d8a73a074ea2daa9048_content

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530978754/

1: 2018/07/08(日) 00:52:34.92 ID:CAP_USER9
7/8(日) 0:51配信
イングランド、7大会ぶりのベスト4! 堅守誇るスウェーデンに完封勝利

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・準々決勝が7日に行われ、スウェーデン代表とイングランド代表が対戦した。


 スウェーデンはミカエル・ルスティグが累積警告のため出場停止。代わってエミル・クラフスが右サイドバックに入る。イングランドは決勝トーナメント1回戦コロンビア戦と同じ11名。通算6ゴールで得点ランキングトップのハリー・ケインと10番のラヒーム・スターリングが2トップを形成する。

 30分、アシュリー・ヤングのCKをハリー・マグワイアが打点の高いヘディングで合わせ、イングランドが先制する。マグワイアはこれが代表初ゴールとなった。前半はイングランドの1点リードで折り返す。

 後半に入り59分、右サイドのキーラン・トリッピアーのリターンパスを受けたジェシー・リンガードがクロス。デレ・アリが頭で決めて追加点を奪う。追いかけるスウェーデンは攻撃的な選手を投入し圧力をかけるも、GKジョーダン・ピックフォードが再三にわたって好セーブを見せた。

 試合は0-2で終了。イングランドは1990年のイタリアW杯以来、7大会ぶりのベスト4となった。イングランドは準決勝で今夜27時から行われるロシア代表対クロアチア代表の勝者と対戦する。

【スコア】
スウェーデン代表 0-2 イングランド代表

【得点者】
0-1 30分 ハリー・マグワイア(イングランド)
0-2 59分 デレ・アリ(イングランド)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180708-00790585-soccerk-socc

続きを読む

【サッカー】タイの洞窟で閉じ込められている少年13人をW杯決勝に招待 FIFA会長
news_174968_1

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530873727/

1: 2018/07/06(金) 19:42:07.64 ID:CAP_USER9
タイサッカー協会は6日、公式Facebookで「洞窟に閉じ込められている13名をワールドカップ決勝に招待する」と発表した。
世界中で大きな話題になっているタイ北部での事故。
サッカーチームに所属している1名のコーチと12名の少年が、洞窟の奥深くで身動きが取れなくなっている。


現在もタイ北部では豪雨が続いており、徒歩での脱出は不可能な状況。
救出作戦が続けられているものの、ボランティアで参加していた英国人のダイバー1名が死亡するなど、二次被害も発生している。

閉じ込められている子どもたちは、救助隊が到着した際に「ワールドカップはどうなった?」と尋ねるなど、サッカーに強い関心を抱いていた。

そしてFIFA会長のジャンニ・インファンティーノ氏は今回タイサッカー協会に書簡を送り、7月15日にロシアで行われるワールドカップに招待すると宣言したという。

もちろん、これは15日までに彼らが救出されればの話であるが…。

各国のサッカー関係者が彼らの無事を祈っている。
そして、これ以上の二次被害が発生しないことも願いたい。

2018年7月6日 17時0分
livedoorニュース(Qoly)
http://news.livedoor.com/article/detail/14973311/

続きを読む

【サッカー】ベルギー、ブラジルの猛攻耐え32年ぶりのベスト4

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530907948/

1: 2018/07/07(土) 05:12:28.08 ID:CAP_USER9
7/7(土) 4:53配信
ベルギー、ブラジルの夢破り32年ぶり準決勝進出!…南米全滅で欧州のみに

 2018 FIFAワールドカップ ロシアの準々決勝が6日に行われ、ブラジル代表とベルギー代表が対戦した。

 ブラジルの先発メンバーはエースのネイマールやフィリペ・コウチーニョらに加え、脊椎の痛みで前試合を欠場したマルセロが復帰。累積警告で出場停止のカゼミーロに代わってフェルナンジーニョが先発出場し、持ち回り制のキャプテンはミランダが務める。

 対するベルギーは、エデン・アザール、ケヴィン・デ・ブライネ、ロメル・ルカクの3トップで、日本戦で途中出場からゴールを奪ったマルアン・フェライニとナセル・シャドリもスタメンに入った。


 試合は開始13分、シャドリの左CKからニアでヴァンサン・コンパニが頭ですらすと、ボールは後方のフェルナンジーニョの腕に当たってゴールネットを揺らし、ベルギーがオウンゴールで先制した。さらに31分には、日本戦と同じCKからのカウンターで追加点。ルカクがドリブルで持ち上がり、エリア手前右でパスを受けたデ・ブライネが強烈なミドルシュートをゴール左隅に突き刺し、リードを2点に広げた。

 後半に入ってブラジルが主導権を握り猛攻を仕掛ける。56分にはガブリエル・ジェズスがエリア内で倒れたが、ビデオ判定でもPKは与えられず。ティボー・クルトワの好セーブ連発などベルギーの堅守に苦しんでいたが、76分に反撃が実る。コウチーニョがピンポイントの浮球パスを送ると、途中出場のレナト・アウグストがヘディングシュートをゴール右隅に叩き込み、1点を返した。

 試合はベルギーが1点を守り切り、2-1で勝利。32年ぶりの準決勝進出を決めた。敗れたブラジルは最多6度目優勝の夢が散り、同時に南米の全チームが大会から姿を消す結果となった。

 勝ち上がったベルギーは10日にフランス代表と対戦する。

【スコア】
ブラジル代表 1-2 ベルギー代表

【得点者】
0-1 13分 オウンゴール(フェルナンジーニョ)(ベルギー)
0-2 31分 ケヴィン・デ・ブライネ(ベルギー)

1-2 76分 レナト・アウグスト(ブラジル)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180707-00790059-soccerk-socc
no title



続きを読む

【テレビ】「東京で降っていないとピンとこない」!?小倉智昭、豪雨報道での発言に非難の声
img_5a29f2050cfc7

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530876902/

1: 2018/07/06(金) 20:35:02.19 ID:CAP_USER9
全国各地で猛威を振るっている記録的な大雨。気象庁では「災害級の大雨」としており、さらなる警戒が求められている。その中で「とくダネ!」(フジテレビ系)のメインMCを務める小倉智昭に、怒りのこもった非難の声が寄せられているという。

 7月6日放送の「とくダネ!」では番組の冒頭、小倉が「雨の情報が大変気になるんですが、この雨は週末まで、日曜くらいまで影響が出そうなんですけどね」と説明。番組では前半の30分以上を大雨情報のレポートに費やしていた。
その中で小倉が口にしたコメントに対し、大雨に苦しむ人たちを中心に大きな批判が巻き起こっているというのだ。

「番組では各地の状況をレポートし、『東海や近畿、四国ではさらなる警戒が必要だ』とのナレーションでVTRを締めくくりました。ここでスタジオにカメラが戻ると、小倉は北海道から沖縄まで大雨の被害が出ていると語ったうえで
関東は今のところそんなに多くの雨が降っていないんですけど、東京で降っていないとピンときません』と言い放ったのです。その後にすぐ『特に西日本はひどいですね』と言葉を継いだものの、この状況で東京に雨が降っていないとわざわざ指摘する必要がいったいどこにあるというのでしょうか」(週刊誌記者)

https://www.asagei.com/excerpt/107971

続きを読む

このページのトップヘ