one day one news

ネタ・ニュース・ネット上の話題についてまとめてます。 Twitterフォローしていただけると嬉しいです!

  • ホーム
  • RSS

芸スポ速報

【テレビ】<松本人志>女子高生を自宅に呼んだ山口達也に「高校生に電話番号聞く?」「連絡先を聞いた時は少なくとも酔ってなかったと」
9844bc243058851b6017f5d54081194f-cm

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524966950/

1: 2018/04/29(日) 10:55:50.27 ID:CAP_USER9
ダウンタウン」の松本人志(54)が29日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で未成年女性への強制わいせつ容疑で書類送検された山口達也(46)について「高校生に電話番号を聞く?」と強い違和感を訴えた。

 さらに「連絡先を聞いた時は少なくとも酔ってなかったと思うんでね。だからおかしいんですよ」と示し、出演者から気の合う仲間という意味で聞いたのではとのフォローが出ると、「50手前のおっさんが気の合う高校生おるけ?」と驚きながら不快感を示していた。

 
今回の事件を「中にはこれがハニトラかというヤツがいるんですけど、アホかと。未成年を自分で呼んでおいて、無理矢理キスして何が、お前が仕掛けた罠やろ」と訴えていた。

4/29(日) 10:42配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180429-00000059-sph-ent

続きを読む

【放送事故伝説】「営業妨害だ!」マジシャンが激怒、放送中止の申し入れ
マジック

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524974355/

1: 2018/04/29(日) 12:59:15.30 ID:CAP_USER9
 今やバラエティー番組の定番となったマジックの「タネ明かし番組」。この「タネ明かし番組」の元祖となった番組は、日本テレビ系列『木曜スペシャル』内の特別番組「マジックのタネ教えます!」(1982年11月25日放送)とされている。

 『木曜スペシャル』は「矢追純一のUFOシリーズ」や「謎の怪奇人間オリバー!」といったオカルト番組を得意としてきた特別番組枠で、「タネ明かし番組」もこれらと同じオカルト要素の強い一篇として制作された。

 しかしながら、当時「マジックのタネ明かしをテレビで披露する」という企画は当時かなり斬新だったためか、「マジックのタネ教えます!」は一時的だが、放送中止の恐れがあったという。

 1982年11月18日の朝日新聞には「マジックのタネ教えないで」という見出しで、マジシャンおよび奇術師が多数在籍する「日本奇術協会」が日本テレビにクレームを出し放送中止を申し入れた、という記事が掲載されている。

 記事によると、日本奇術協会は日本テレビが「マジックのタネ教えます!」なる番組を企画していると知るや、再三に渡り「制作するな」と抗議。奇術協会いわく「そのまま放送されては奇術師の営業生命に関わる」「海外の奇術界に対しても信用を失ってしまう」と日本テレビへ訴えていたという。

 もっとも、奇術協会内部にはこの「マジックのタネ教えます!」に協力的なマジシャンも複数人おり、王子光、引田天功(初代)は協会の忠告を無視し番組に全面協力。その結果、王子光は協会を除名され、引田天功は協会内で降格されるなどの内部のゴタゴタもあったという。

 しかし、日本テレビは奇術協会の訴えに対し毅然とした態度で対応し、最終的には一切のVTRカットもなく番組を放送したという。

 結果、「マジックのタネ教えます!」は高い視聴率を記録し、現在まで不定期で放送が続く日本テレビ系列の番組『真実解明バラエティー!トリックハンター』(2014年~2016年)などのヒットシリーズへと続いていくことになる。

 斬新な企画の影には人知れぬ苦労があるのだ……。

文:穂積昭雪(山口敏太郎事務所)

https://wjn.jp/article/detail/7446782/

続きを読む

【野球/MLB】ヤンキースからも大谷翔平を称える声続々 セベリーノ「もう内角には投げられない。脱帽だ」

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524911166/

1: 2018/04/28(土) 19:26:06.30 ID:CAP_USER9
ヤンキースからも大谷称える声続々 セベリーノ「もう内角には投げられない。脱帽だ」
2018年04月28日 16:29 スポニチ Sponichi Annex 野球
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/04/28/kiji/20180428s00001007256000c.html

<エンゼルス・ヤンキース>2回1死、右越えソロを放つ大谷 Photo By スポニチ
no title


【ア・リーグ エンゼルス3―4ヤンキース ( 2018年4月28日 アナハイム )】 ヤンキースは連勝を伸ばしたが、大谷の先制ソロのため試合中盤までリードされる展開だった。
開幕投手を務めた本格派エースのセベリーノは内角への97マイル(約156キロ)を完璧に捉えられ「とてもいい打者。もう内角には投げられない。脱帽だ」と素直に相手の能力を認めた。

ブーン監督は「内角隅の球をフェアゾーンに打ち返した。素晴らしいスイングだった」と敬服した様子。
頭上を越える打球を右翼で見上げたジャッジは「コンパクトで鋭い振りをしている。これからも見るのが楽しみだ」と話した。

続きを読む

【サッカー】日本サッカー協会の田嶋幸三会長、ハリル会見に「それで彼の気が晴れるならそれでいいと思います」
post_23144_1

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524881731/

1: 2018/04/28(土) 11:15:31.73 ID:CAP_USER9
田嶋会長 ハリル会見に「それで彼の気が晴れるなら」
4/27(金) 23:38配信 デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180427-00000156-dal-socc


日本サッカー協会の田嶋幸三会長(60)は27日、渡欧する羽田空港でハリル会見を受けて発言した。「全く違うこともおっしゃっていたのもありますが、それを今さら言っても仕方ない。それで彼の気が晴れるならそれでいいと思います」と述べた。

「水掛け論になる」と話しつつ、ハリル発言に対して反論も述べた。技術委員会が機能しなかったという点には「西野は頑張ったと思います。間違いない」とキッパリ。
解任通告の面会が5分で終わったという点には「彼は5分に感じたかもしれないけど、その10倍は話していました」。
さらに、「選手たちは日本のサッカーのことを考えている。1人や2人が反乱しているというのは失礼」と訴えた。

「彼が頑張ってくれたことは評価しています。信頼がなくなっている。コミュニケーションが取れていない。それだけで(解任理由として)十分だと思います」と強調した。
「とにかく私たちは次に進んでいる」。すでに新体制もスタート。ハリル問題は過去のことと位置づけた。


続きを読む

【熱愛】剛力彩芽と車中デート報道のZOZOTOWN前澤社長「まあバレたよね」「真剣ですよ!昔からファンでした」
no title

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524719486/

1: 2018/04/26(木) 14:11:26.65 ID:CAP_USER9
女優の剛力彩芽(25)とファッション通販サイト『ZOZOTOWN』を運営するスタートトゥデイ社長の前澤友作氏(42)との車中デートを25日、NEWSポストセブンが報じた。

剛力の所属事務所は、ORICON NEWSの取材に「仲の良い友人の一人と本人から報告を受けています」とし、熱愛関係については否定も肯定もせず見守る姿勢をみせた。

一方、前澤氏も翌26日に自身のツイッターで該当ニュース記事を引用した上で「マネージャー風を装って、彼女のカバン持って後ろ歩いてみたけど、まあバレたよね」と報告。
「ただ真剣ですよ!ちなみに昔からファンでした。(`・∀・´)」と真剣交際をにおわせた。
2人の今後の展開が注目される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00000338-oric-ent

車中デート
no title


no title



剛力彩芽
no title


前澤友作氏
no title


続きを読む

【フィギュアスケート】羽生結弦、5回転挑戦とともに「自転車、乗れません!!」告白
515a6e7d-s

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524738134/

1: 2018/04/26(木) 19:22:14.85 ID:CAP_USER9
 日本スケート連盟主催の「平昌オリンピックメダリスト・入賞者」の表彰祝賀会が26日、都内で行われ、男子フィギュアスケートで連覇を達成した羽生結弦(23)=ANA=が「僕自身、自転車に乗れないですよ」と初告白した。表彰後に壇上で行われたメダル獲得者による座談会で明かした。

 スピードスケート女子500メートル金の小平奈緒(31)=相沢病院=らスピード勢にトレーニングの方法を羽生が質問。女子団体追い抜き金メダルで今月に引退を表明し指導者に転身した菊池彩花さん(30)が説明。羽生はスピード勢が練習に使用するエアロバイクに興味津々に聞いた後で「僕自身、自転車、乗れないですよ」。司会者に「乗らない?ってこと」と確認されると「乗れないんですよ!」と笑いながら話した。

 今後については、羽生は「(平昌五輪の)達成感はあります。まだ、現役としてまだまだ足りない部分、極めたい部分、成長したい部分がある。高めて、スケートが好きになっていく選手になりたいです」と意気込み語った。

 挑戦者するジャンプについては改めて「4回転半のジャンプに挑戦して、成功できたら5回転にも挑みたい」と語った。

2018年4月26日18時58分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20180426-OHT1T50194.html

続きを読む

【サッカー】<ハリル孤立!>腹心コーチ陣がまさかの“裏切り”
hariru

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524718344/

1: 2018/04/26(木) 13:52:24.12 ID:CAP_USER9
サッカー日本代表前監督のバヒド・ハリルホジッチ氏(65)が“四面楚歌”に陥っている。電撃解任に業を煮やした同氏は、27日に都内で日本サッカー協会に対する反論会見を開く予定。すでに日本サッカー界全体を敵に回した格好だが、さらにまさかの事態も…。自ら呼び寄せた腹心の外国人コーチたちが日本協会と事を構える気はなく、あっさり“降参”したのだ。今後は孤独な闘いを強いられそうだ。

 悲しいかな、暴走指揮官に厳しい現実が突きつけられた。24日、ハリルジャパンでコーチを務めたジャッキー・ボヌベー氏(56)とGKコーチを務めたエンベル・ルグシッチ氏(56)が残務整理のため、次々と東京都内のJFAハウスに姿を見せた。

 ロシアW杯まであと2か月という時期に、ハリルホジッチ氏とともに電撃解任された外国人コーチ陣。かつてのボスがいまだに更迭を受け入れず、日本で反論会見まで開いて徹底抗戦の構えを見せているだけに、部下たちも足並みを揃えるのかと思いきや…。

 ヘッドコーチ格としてハリルホジッチ氏を支えたボヌベー氏は「まずは会長に(日本代表コーチとして)選んでいただいて、任務を与えていただいたことを感謝した」とこの日までに日本協会の田嶋幸三会長(60)と面談し、その場では不満どころか謝意を示したことを明かした。

 さらには「日本の選手は素晴らしい態度で接してくれた。今後、彼らと過ごした日々と同じくらい快適に仕事ができることはあるのだろうか、と思うくらいだ、もちろん、一緒にW杯に行けなかったことはものすごく残念」。田嶋会長はハリルホジッチ氏更迭の理由として選手との信頼関係の悪化があるとしたが、ボヌベー氏はこれでもかと賛辞を並べて選手と自らの関係は良好だったと強調した。

 最後には「W杯はビッグサポーターの一人として応援するよ。チャンスがあればまた日本で、どこかのクラブでも可能性があればやりたい」とまでも…。前代表指揮官が事あるごとに対立したJリーグクラブに向けても“再就職”のラブコールを送ったのだ。

 ひたすら親日ぶりを熱く訴え、いとも簡単に元ボスを裏切った形。ハリルホジッチ氏が腹心の“手のひら返し”を目の当たりにしたら怒りのあまり卒倒しそうだが、プロの指導者としては当然の行動と言えるだろう。結果が伴わなければいつ何時でも職を失う可能性があるのがサッカー界で、ケンカ別れしても得るものは何もない。むしろ日本サッカー界と良好な関係を保つことで仕事の選択肢も広がってくるだけに、コーチ陣が暴走指揮官にソッポを向くのも自明の理だ。

 日本協会、選手、そしてついには腹心にも見限られたハリルホジッチ氏。迷走の末に待っているものは果たして…。

4/26(木) 11:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00000006-tospoweb-socc

続きを読む

【文春砲】欅坂46・紅白昏倒メンバー志田愛佳、地元で男とお泊まりデート撮 長濱ねる(19)も一緒 
8a4db08d

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524562962/

1: 2018/04/24(火) 18:42:42.04 ID:CAP_USER9
週刊文春デジタル班

《完全版》動画は4月25日(水)より「週刊文春デジタル」で公開!

 昨年の紅白歌合戦のステージ上で、過呼吸の症状で倒れた欅坂46のメンバーの一人、志田愛佳(19)。志田は4月6日から3日間開催された欅坂のデビュー2周年記念ライブを「体調不良」で欠席しましたが、地元・新潟に帰郷していたことがわかりました。

 2周年ライブの最終日の翌日、志田は一般男性とともに新潟の有名公園で夜桜を見物。同グループの人気メンバー・長濱ねる(19)も一緒でした。

 志田と男性は互いの実家を行き来するなどし、志田が男性宅に泊まることもありました。

 小誌の取材に男性はこう話しました。

付き合ってないっす。中学の同級生で、ずっと仲の良い友だち。恋愛感情を持ったこともないし。欅に入ってからずっと悩んでいて、体調も壊しているから今日はみんなで励ます会をしただけですよ

 詳しくは4月25日(水)発売の「週刊文春」で報じます。また「週刊文春デジタル」では、彼女たちの現地での様子などをおさめた《完全版》動画を同日朝5時より公開します。

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/9584


続きを読む

【話題】<マツコも激怒!> カラオケ店員女性「600円の支払いで1,100円出す客にイライラする」「わざと100円玉5枚で返します」
20171128-OHT1I50015-T

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524578045/

1: 2018/04/24(火) 22:54:05.45 ID:CAP_USER9
600円の買い物に1100円出したらダメ? マツコも激怒、視聴者からは猛反発

23日深夜の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、ハラスメントの加害者にならないために「街の人々が嫌がらせと感じていることを学ぼう」と題したVTRが放送された。

これに登場したカラオケ店員女性による「600円の支払いで1,100円出してきて500円玉(のお釣り)を返してもらおうとする人にイライラする」との発言が、大きな波紋を呼んでいる。

■お釣りコントロールの何が悪い?

この女性はさらに、「私はそういうときに『この人は500円玉が欲しいんだろうな』と思って、わざと100円玉5枚で返します」と続けた。

これにはMCのマツコ・デラックスもカチンときた様子で、そんな場合は「『500円玉にしてください』ってちゃんと言いますう~」とワイプで語気を強める。

支払う金額に応じて、お釣りがシンプルになるよう配慮すること。普通に考えれば、極めて合理的な行為だ。必要な硬貨枚数を減らすことで忙しい店員の手数を減らし、ミスを防ぐ一助にもなり得るからだ。

客側の財布の中身もシンプルになり、まさに一石二鳥。VTRの女性が一体どういう理屈でこれを「嫌がらせ」だと感じているのかは不明だが、視聴者からも動揺する声が多く上がっている。

■ありがたいと思う店員が大半

お釣りをシンプルな金額にコントロールしてくれる客を「ありがたい」と感じている店員は多いようで、番組視聴者のショップ店員やレジ経験者からは疑問の声が相次いだ。


店員の立場ではない人からも、「普通のことだと思ってた」「これもハラスメントになるの? 日本大丈夫?」「何が気に障るのかまるで理解できない」といった反応であふれ返っていた。

https://netallica.yahoo.co.jp/news/20180424-81359603-sirabee


続きを読む

【作家】乙武洋匡さん「生きていても無駄…魂抜けた」活動自粛期間メディアに初激白
d856ac9b

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524554149/

1: 2018/04/24(火) 16:15:49.43 ID:CAP_USER9
4/24(火) 14:10配信
スポーツ報知

■不倫、バッシング、離婚振り返る

乙武洋匡さん「生きていても無駄…魂抜けた」活動自粛期間メディアに初激白
スポーツ報知のインタビューに応える乙武洋匡
 一昨年、複数女性との不倫が明らかになり、活動を自粛していた作家・乙武洋匡さん(42)がスポーツ報知の単独インタビューに応じた。メディアで心境を語るのは初めて。大バッシングを受けることになった週刊誌報道後から現在まで、うわさされる新恋人についてや今後について偽らざる胸中を明かした。

 16年3月、週刊誌に不倫を報じられて以来、表立った活動を自粛した乙武さん。01年に結婚した早大時代の1年後輩妻との離婚を9月に発表した後も、自宅に引きこもる日々だった。

 「何も考えられない状態でしたね。感情を失って、ボケーッとしてる間に日にちがたっていくみたいな。社会の役に立ちたい、そのために力を尽くしたいと思っていたのに、もうできないのか、と。生きていても無駄、までは言い過ぎですが、急に人生の目的を失って魂が抜けたようでした」

 「自業自得」という言葉を何度も繰り返し、反省の弁を述べる乙武さんだが、世間のバッシングは想像以上のものだったという。

 「僕が他人のプライベートに全く関心がないので、こんなにも他人のプライベートに干渉したい人が多いんだなと驚かされました。その方々の怒りを買うことをしたんだと受け入れるしかなかったですね」

 周囲の気遣いに救われた。
 「家族も仕事も財産も社会的信用も、何もかも失ったな、と落ち込んでいました。でも、その間にもいろんな方がメッセージをくださって。一番失っちゃいけない“人”という財産だけは失わずに済んだんだな、と。それまでも支えられてきた思いはありましたが、この2年ほどいろんな方に支えられていることを実感して、感謝した時期はありません。(ダウンタウン)松本さんの『乙武さんは必要な人なんで』という言葉も大きな支えになりました。あれは忘れられません」

■1年かけ“37か国”訪問 視野広がった

乙武洋匡さん「生きていても無駄…魂抜けた」活動自粛期間メディアに初激白
東アフリカのルワンダ共和国を訪ねた乙武さん
 再スタートを切ったのは昨年3月。知見を広めるため海外に出た。約1年間かけ、欧州、アフリカ、北中米、オセアニア、アジアの37の国と地域を歴訪。パレスチナのガザ地区では支援活動に関わり、スリランカ、スイスでは講演も行った。

 「(報道後)最初の1年はそんな気分にもなれなかったですが、ゆっくり海外を回る機会を持てずにいたので、いい機会だと。日本が改善すべき点や、逆に素晴らしいと感じる点、両面の視点が増えたのはよかった。今後の自分にとっても大きな1年になりました」

 取材活動も再開。2020年には東京五輪パラリンピックが控えている。東京大会への参考になれば、と12年の英国ロンドンでのパラリンピックが「史上最も成功した大会」になった理由を関係者から探った。約5か月間の欧州生活では気づかされることも多かった。

 「ロンドンは東京と同じように忙しい街だと思っていたんですが、本当に働かない(苦笑)。仕事は遅い、ミスは多い、メールの返信はない、5時には帰る…。驚くことの連続でした。最初はイライラすることが多かったんですが、しばらくすると、東京とどっちが健全な社会なのかなと感じるようになった。私的な時間を充実させるために仕事をする、という優先順位がはっきり伝わってきて、不便だけど、健全なのはこっちかなと考えさせられました」

 助け合いの精神が人々の間に根付いている。

 「ロンドンの地下鉄は、バリアフリー的には日本よりひどいんです。エレベーターがある駅の方が少ない。ところが、ベビーカーのお母さんも普通に出掛けて地下鉄に乗ろうとする。それは、階段の上で待っていると誰かがベビーカーを抱えて下りてくれるから。人の助けというのがインフラに組み込まれているんですね」

 対して日本は。

 「自分でできない人間が、手伝ってくれることを前提に出掛けたら日本ではバッシングを受けますよね。バリアフリーに関して、東京は世界でもトップクラスだと思いますが、人が手伝ってくれる割合というのはワーストに近い。それは不親切だから手伝ってくれないのじゃなく、慣れていないから、どうしたらいいのか分からない、というのが大きいのかなと思いますね」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180424-00010007-spht-ent

続きを読む

【サンモニ】川藤「(大谷に)騒ぎすぎ。こんなん当たり前やん」 張本「偶然もあるしね。まぐれもあるからね」
sho2-770x513

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524358065/

1: 2018/04/22(日) 09:47:45.22 ID:CAP_USER9
4/22(日) 9:44配信
スポーツ報知

エンゼルス・大谷(ロイター)

 野球解説者の川藤幸三氏(68)が22日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に生出演し、エンゼルスの大谷翔平投手(23)への過熱する報道に異論を唱えた。

 番組ではメジャーで活躍する日本人選手の今週のプレーを紹介。これを受けて川藤氏は「大谷をね、ここまで騒ぎすぎ。こんなん当たり前やん」と指摘。「だからワシね、何でこれぐらいのことで、こんだけ、すごいすごい言うか」と過熱する報道に異議を唱えた。

 これに対して司会の関口宏(74)が「ピッチャーやって打つんですよ」と話すと「日本でも当たり前のことやってきとるんやから」と川藤氏はピシャリ。なおも関口が「いませんよ、二刀流は」と指摘すると「いないけど、だけど、これぐらいのことね…」と前置きした上で「これ、もし下がってきた時に、さぁどんだけ皆さんが扱います? 知らんふりでしょ。そんなことしとったらダメ。だから今はまだ出足やから、大谷ようやっとるやないか。マメで1試合ダメになったと騒がんでえぇんですよ」と釘を刺した。

 2人の白熱した議論に、番組レギュラーで野球評論家の張本勲氏(77)は「偶然もあるしね。まぐれもあるからね。素質はもう大変なもの持っているからね。もう少しゲーム見たいわね」と川藤氏に同調。これに関口が「2勝して、3割4分打ってる」と返すと川藤氏は「そんなもん。これで終わりや言うんやったら、そりゃ、スゲェなって思うけど。これからです」と反論していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00000071-sph-base

続きを読む

【テニス】錦織圭がナダルにストレートで敗れる!マスターズ初優勝を逃すも準優勝! マスターズ1000・モンテカルロ大会決勝

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524406788/

1: 2018/04/22(日) 23:19:48.08 ID:CAP_USER9
マスターズ1000 モンテカルロ大会 決勝

[錦織圭]
36位
日本
28歳
178cm


[ラファエル・ナダル]
1位
スペイン
31歳
185cm


錦織圭 0-2 ラファエル・ナダル
3-6
2-6


http://live.tennis365.net/montecarlo/2018/14/
no title

no title

no title

no title

no title

続きを読む

【将棋】佐藤天彦名人が羽生善治竜王に勝利 1勝1敗のタイに/名人戦七番勝負第2局
meijinsen

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524221045/

1: 2018/04/20(金) 19:44:05.20 ID:CAP_USER9
佐藤天彦名人が羽生善治竜王に勝利 1勝1敗のタイに/名人戦七番勝負第2局
4/20(金) 19:25配信 AbemaTIMES
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180420-00010020-abema-soci

名人戦第2局は佐藤名人が勝利
AS20180420005125_comm


 将棋の第76期名人戦七番勝負の第2局が4月19、20日に行われ、3連覇を目指す佐藤天彦名人(30)が羽生善治竜王(47)に勝利し、対戦成績を1勝1敗とした。2人の通算成績は佐藤名人の9勝7敗となった。

 今回、羽生竜王がタイトルを取れば通算100期ということもあり、将棋ファンの中でも“羽生名人”を期待する雰囲気もある中、2016年から名人を守る男が意地を見せた。

 第3局は5月8、9日の2日間に渡り奈良市の「法相宗大本山 興福寺」で行われる。持ち時間は各9時間。
 
第76期将棋名人戦七番勝負
http://www.asahi.com/special/timeline/76th-shogimeijinsen/

続きを読む

【プロ野球】日本ハム・清宮が1試合2発 プロ1号3ランに続き7回にも特大2号3ラン イースタン・リーグ、ロッテ戦で西野から

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524212417/

1: 2018/04/20(金) 17:20:17.90 ID:CAP_USER9
【日本ハム】清宮が1試合2発 プロ1号3ランに続き7回にも特大2号3ラン
2018年4月20日16時12分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20180420-OHT1T50179.html

7回1死一、三塁、右越えにこの試合2本目となる3ランを放った清宮幸太郎(カメラ・泉 貫太)
no title


7回1死一、三塁、右越えにこの試合2本目となる3点本塁打を放つ清宮幸太郎(カメラ・泉 貫太)
no title


◆イースタン・リーグ 日本ハム―ロッテ(20日・鎌ケ谷)

日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)が、イースタン・リーグ、ロッテ戦に「3番・一塁」で先発。第2打席の3回1死一、二塁で西野のフォークを捉えてプロ1号となる右越え3ランを放つと、5点を追う7回1死一、三塁でも西野のスライダーをはじき返して、右翼後方の防球ネットに直撃するプロ2号3ランを放った。

この日は第1打席で17日の楽天戦(楽天生命)以来の安打となる右前安打を放つなど第4打席までに3安打、6打点の大暴れとなった。


続きを読む

【芸能】すみれ 日本のバラエティーへの嫌悪感「バカキャラ作ってた」「疲れた」

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524057882/

1: 2018/04/18(水) 22:24:42.74 ID:CAP_USER9
 女優・すみれ(27)が18日、フジテレビで放送された「梅沢富美男がズバッと聞きます!」に出演。日本のテレビのバラエティー番組への嫌悪感を
明かした。すみれは2016年秋に日本での芸能活動を突然休業したが、その理由を巡ってさまざまな憶測を呼んでいた。


 すみれは俳優・石田純一を父に、女優・松原千明を母に持ち、大学在学中に芸能界に本格デビューした。その後は有名人の2世としてバラエティー番組に
引っ張りだこになったが、すみれは「ずっと芝居してましたね。(画面上は笑ってるけど)笑ってない、ずっと笑ったふりだった。バカキャラを作ってた」
と告白。
“偽りの自分”を作ってテレビに出ていたことへの嫌悪感を告白した。

 また、「本当は低い声だけど、日本にいたら、みんなアニメみたいな(高い)声だから、変えなきゃいけないのかな」と“日本のテレビ仕様”に声の高さすら変えていたことも明かした。

 そんな日本での生活で、16年に精神的に限界に。「精神面も疲れちゃって。(私を)分かってくれない、どうすればいいのかな、ってすごい悩んでました」と吐露した。

 すみれは16年10月にコンサートの出演を中止し、その後は体調不良を理由に日本では活動休業状態に。現在はロサンゼルスを拠点に、日本での貯金を切り崩しながらハリウッド女優を目指し、オーディションやレッスンを受ける日々を送っている。

デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00000124-dal-ent
no title

続きを読む

このページのトップヘ