ワンdayワンnews

  • ホーム
  • Twitter
  • RSS

神奈川

90歳女「赤信号と分かっていたが、行けると思った」
6

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1527509617/

1: 2018/05/28(月) 21:13:37.00 ID:/nx/Vnx20
4人死傷事故 運転していた90歳女を逮捕へ

神奈川・茅ケ崎市で、歩行者4人がはねられ、1人が死亡した事故で、警察は、車を運転していた90歳の女について、自動車運転過失致死傷の疑いで逮捕状を請求する方針。

28日午前11時前、茅ケ崎市元町の国道1号線で、90歳の女が運転する車が、横断歩道を渡っていたとみられる男女4人をはね、女性1人が死亡し、男女3人が軽傷を負った。

女は、任意の調べに対し、「赤信号とわかっていたが、歩行者が渡り始めていないので行けると思った」という趣旨の話をしていて、警察は自動車運転過失致死傷の疑いで逮捕状を請求する方針。


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180528-00393022-fnn-soci

続きを読む

彡(゚)(゚).。oO(「横浜ファン」だと丁寧すぎるし「ハメカス」だと煽りになるな…せや!)
yokohama_img01

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1525935514/

1: 2018/05/10(木) 15:58:34.25 ID:iNTib87cd
179 風吹けば名無し 2017/10/13(金) 21:04:16.03 ID:zDFZIxaHd
>>155
ハメカス氏はわざわざDAZNなんて選択せんでも他で見られるからなぁ

続きを読む

横浜市の公立中学校の給食がこれ。こんなに豪華でお値段一人一食6000円

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1523428117/

1: 2018/04/11(水) 15:28:37.77 ID:Imz9O40U0● BE:618588461-PLT(36669)
“横浜らしい中学昼食”とはこれほど金を食うものなのか──。多くの横浜市民が呆気に取られている。

 3月20日の横浜市議会で、市内の公立中学校に給食の代替として提供されている昼食弁当サービス「ハマ弁」に掛かる市の公費が、1食6000円超であることが明らかとなった。
どんな豪華な弁当なのかと思えば、その中身はありきたりの業者弁当である。


 井上さくら市議会議員が議会で取り上げたこの金額は、委託業者の2016年度事業報告書を基に計算されたもの。
事業報告書によると運営費が約4億円で、うち市の補助金が約3億円。注文数は約4万7000食。従って、1食の公費は約6300円に上る。

 答弁した横浜市教育長は「井上議員の計算方法だとそうなる」と認め、主たる反論はなかった。

 市によれば、ハマ弁のサービス開始時に掲げた目標の喫食率は20%だが、現状の喫食率はそれに遠く及ばない1.3%。
弁当業者との間では、喫食率20%までは発注数にかかわらず公費補助を一定とする契約になっており、それが1食当たりの公費が跳ね上がった原因のようだ。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180411-00166403-diamond-bus_all
no title

続きを読む

40
1: 2018/03/01(木) 22:32:06.50 ID:S+n4NIALM
中学生ひき逃げの疑い、神奈川・寒川町議を書類送検

神奈川県寒川町の76歳の町議が去年12月、車で中学生をはねてけがをさせ、そのまま逃げたとして書類送検されました。

 書類送検されたのは寒川町の斉藤恒雄町議(76)で、去年12月、茅ヶ崎市の交差点で軽自動車を運転中、自転車で横断歩道を渡っていた中学3年の男子生徒(14)をはねてけがをさせ、そのまま逃げた疑いがもたれています。

斉藤町議は信号無視をしたうえ、事故を通報せずに男子生徒に「君が赤だったよな」などと声をかけた後、立ち去ったということです。

 斉藤町議は容疑を認めているということですが、その後の取材で、事故の後、男子生徒の父親に現金10万円が入った封筒を渡そうとしていたことが分かりました。



https://www.excite.co.jp/News/society_g/20180301/Tbs_news_127255.html

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1519911126/

続きを読む

images
1: 2018/02/23(金) 20:41:35.60 ID:k0KOaa7C0● BE:373620608-2BP(2000)
ピーガルくん子ども安全メール
http://anzen.m47.jp/p14/m110/836219.html
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
[タイトル]
不審者の出没について
[警察署]
山手署
[日付]
2018-02-22
[時刻]
18:10
[場所]
横浜市中区小港町付近
[本文]
 女子児童が1人で在宅中、見知らぬ男が玄関ドアをノックし、「お母さんだよ、早く開けて。」
等と呼びかける事案が発生しました。


<ワンポイントアドバイス>
 在宅中も戸締りをしっかり行い、必ずモニターやドアスコープ等で相手を確認してからドアを開けましょう。また、少しでも不審に感じたら、絶対にドアを開けないようにしましょう。
[犯人像]
年齢30〜40歳位、身長170センチ位、体格やせ型、黒色ニット帽、黒色ジャケットの男
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
    メールの返信、内容の問い合わせは受け付けておりません。
           神奈川県警察本部
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1519386095/

続きを読む

1: 2018/02/16(金) 20:28:06.05 ID:CAP_USER9
◆被告に懲役14年判決 平塚高3死亡 地裁支部 衝突の事実認定

平塚市で2016年7月、横浜市の高校3年の男子生徒が運転するオートバイに乗用車を衝突させ死亡させたとして、傷害致死と道交法違反(ひき逃げ)の罪に問われた無職の男(21)の裁判員裁判で、横浜地裁小田原支部(安藤祥一郎裁判長)は14日、求刑通り懲役14年の判決を言い渡した

安藤裁判長は被告の同乗者の証言から「乗用車の前部がオートバイの後部に衝突したとみるのが合理的」と衝突の事実を認定。
「被害者にけがをさせる危険性の高い行為と分かった上で追跡行為を続けた」とし、衝突の事実と傷害の故意もなかったとする弁護側の主張を退けた。

その上で「執拗に追跡を続けた卑劣な犯行」と指摘。
「被害者に非があるかのような不合理な弁解に終始し、全く反省していない」と述べた。

判決によると、被告は16年7月4日午前2時50分ごろ、乗用車を運転し、大磯町から平塚市まで約1・6キロにわたって亡くなった男性=当時(18)=のオートバイを平均時速約50キロで追跡。
同市内で後ろから乗用車を衝突させ、男性を肺挫傷で死亡させてそのまま逃げた。

Yahoo!ニュース(カナロコ) 2018/2/15(木) 15:39
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180215-00023929-kana-l14

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518780486/

続きを読む

1: 犬も歩けば名無しに当たる 2018/01/19(金) 14:59:03.89 ID:547QmvIQ0● BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典
東京電力によると、19日14:50現在、神奈川県の約16900軒で停電が発生しています。現在、復旧作業が行われています。

■影響地域
神奈川県:約16900軒(足柄上郡大井町、小田原市、足柄上郡中井町、秦野市、足柄上郡松田町、足柄上郡山北町)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180119-00000007-rescuenow-soci

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1516341543/

続きを読む

1: 犬も歩けば名無しに当たる 2018/01/08(月) 14:57:57.34 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180108-00023041-kana-l14

 平塚市立太洋中学校(神奈川県平塚市高浜台、栗木雄剛校長)は2018年度から制服を一新し、女子ではスカートとスラックスを採用する。どちらかが主ではなく、自由に選べる同列の扱いといい、同市内の公立中学では初めての導入だ。栗木校長は「スカートがメインでないことを示したい。男女らしさはあってもいいが、固定概念から解放してあげてもいいのでは」と、多様性を尊重する風土の醸成に期待を寄せる。

 創立70周年に合わせて制服を新しくするのに当たって、同校は各地の中学や高校で導入が進んでいる女子のスラックスを採用しようと検討してきた。

 背景として、性的少数者の子どもが制服への悩みを抱えているとの話が近隣にあったことを挙げる。生まれつきの性と自覚する性が異なるトランスジェンダーの生徒がスカートを嫌い、不登校になるケースも報告されている。栗木校長は「生徒の名簿でも男女一緒。男女差をつける風潮がないこともあり、制服でも男女差をなくそうと意識した」と話す。

 スラックスは冬場の防寒用として採用される事例もあるが、同校では意識的にスカートと同列にスラックスを位置付けた。将来の生徒となる近くの小学校のPTAも交えて話し合いを進めたが、保護者からも異論はなかったという。

 新入生向けに見本として男子用、女子スカート、同スラックスの3対を常にセットで展示していくのも、同列に扱う表れ。担当する制服メーカーは「女子生徒用のスラックスに、ここまで重きを置いた例は聞いたことがない」と注目している。

 試着した2年生の西澤依里さん(14)は「普段着からズボンをはいているので違和感がなく、スカートより動きやすく歩きやすい。スカートの下にジャージーを着ている子もいるので寒くなくていい」と高評価。同校では約30人が自転車登校をしており「女子生徒の役に立ちそう」とも話した。

 新しい制服のエンブレムは、保全活動を続けるハマヒルガオや学校近くの海や砂浜を青の濃淡を用いて生徒がデザインした。栗木校長は「新しい太洋中をつくっていく気風、生徒自らがつくっていくその象徴になれば」と期待している。
no title

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515391077/

続きを読む

このページのトップヘ