ワンdayワンnews

  • ホーム
  • RSS

将棋

将棋の三浦九段カンニング騒動って何やったんや
_girls002_imgs_e_6_e656c187

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1534087929/

1: 2018/08/13(月) 00:32:09.78 ID:f08AdzAy0
あれだけ大騒ぎしたくせに結局何一つわからんまま有耶無耶になったよな

続きを読む

(#´ん`)「なんでガキ(藤井5段)にバカにされなきゃなんねえんだよ」
slide_522746_7376802_free

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1533184984/

1: 2018/08/02(木) 13:43:04.57 ID:iW8enpPk0
「藤井五段に千円以上の昼食取るのをやめさせろ。社会の厳しさをなんにも知らない中学生が贅沢」

0325 風吹けば名無し 2018/02/02 17:28:46ID:ivXM5WRUa0202
ワイの貯金5千円で
今日の飯300円のスーパーの弁当だぞ

悔しくて泣いてるわ
なんでこんなガキにバカにされなきゃなんねえんだよ

続きを読む

【将棋】羽生善治 タイトル獲得100期お預け 初タイトルの豊島棋聖誕生で31年ぶり「群雄割拠」状態に
d248fad60b2fc28c31442c7f5cbc3d9e-391x500

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531820293/

1: 2018/07/17(火) 18:38:13.04 ID:CAP_USER9
羽生善治 タイトル獲得100期お預け 初タイトルの豊島棋聖誕生で31年ぶり「群雄割拠」状態に
2018年7月17日 18:23 スポニチ Sponichi Annex 芸能
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/17/kiji/20180717s000413F2275000c.html

棋聖戦第5局、豊島将之八段と対局する羽生善治棋聖(撮影・郡司 修)
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/17/jpeg/20180717s00041000257000p_view.jpg

将棋の棋聖戦5番勝負は17日、東京都千代田区の都市センターホテルで最終第5局が指され、挑戦者の豊島将之八段(28)が羽生善治棋聖(47)を下し、3勝2敗で棋聖位を奪取。豊島はタイトル戦5度目の出場で悲願の初戴冠となった。

 敗れた羽生は竜王の1冠に後退。タイトル獲得100期到達は10月開幕の竜王戦7番勝負以降に持ち越された。

 振り駒で羽生が先手番になり、戦型は今シリーズ3度目の角換わり腰掛け銀で進行した。中盤からは豊島が羽生の王頭を攻め続け、徐々に優勢を広げた。最後は豊島の108手目を見た羽生が頭を下げ、フルセットにもつれ込んた激戦に終止符が打たれた。

 豊島棋聖の誕生で、将棋界は8タイトル保持者が全て異なる群雄割拠状態に。7タイトル時代の1987年(昭62)に7棋士が分け合って以来、31年ぶりの戦国時代到来だ。

 2018年7月17日時点のタイトル保持者

 竜王=羽生善治(47)

 名人=佐藤天彦(30)

 叡王=高見泰地(25)

 王位=菅井竜也(26)

 王座=中村太地(30)

 棋王=渡辺 明(34)

 王将=久保利明(42)

 棋聖=豊島将之(28)

続きを読む

【将棋】羽生善治棋聖、タイトル通算100期に王手!土壇場で豊島将之八段に勝利 最終局は7月17日/棋聖戦五番勝負
d248fad60b2fc28c31442c7f5cbc3d9e-391x500

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531218568/

1: 2018/07/10(火) 19:29:28.15 ID:CAP_USER9
2018.07.10 19:21
https://abematimes.com/posts/4520398

 将棋の棋聖戦五番勝負第4局が7月10日、新潟県新潟市の「高志の宿 高島屋」で行われ、羽生善治棋聖(竜王 47)が挑戦者の豊島将之八段(28)に133手で勝利した。これで五番勝負の成績は2勝2敗と五分に。7月17日に行われる最終第5局で羽生棋聖が勝利すると、前人未踏のタイトル通算100期獲得の大偉業を達成する。
no title


 通算の対戦成績で羽生棋聖の13勝12敗と拮抗していた2人の対局は、早い時間から駒がぶつかる激しい展開に。後手番の豊島八段の積極的な仕掛けを羽生棋聖がしのぎ、負ければ2008年以来10連覇中だったタイトルを失う窮地から脱した。

 羽生棋聖は昨年、竜王のタイトルを獲得して歴代1位記録を更新するタイトル通算99期を記録。2位の大山康晴十五世名人(80期)を大きく離して、将棋界初の100期目前となっている。昨年達成した永世七冠、今年2月に受賞した国民栄誉賞とならび、新たな金字塔を打ち立てるか、次局は大きな注目を集めそうだ。対局後は「最終局なんで、悔いの残らないように思い切って指せたらいいと思います」と語った。また大盤解説の会場ではファンに向けて「ずっと難しい将棋でよく分からなかったのが率直なところです。次の対局も熱戦になるように頑張りたいです」とあいさつした。

 最終第5局は7月17日、東京都千代田区の都市センターホテルで行われる。持ち時間は各4時間。AbemaTVではこの対局を終了まで生中継する。

(C)AbemaTV

▶7/10(火)8:30~ 第89期 棋聖戦 五番勝負 第四局 羽生善治棋聖 対 豊島将之八段


▶7/13(金)9:30~ 第31期 竜王戦決勝トーナメント 深浦康市九段 対 千葉幸生七段


▶7/15(日)20:00~ AbemaTVトーナメント Inspired by 羽生善治 予選Cブロック-1

続きを読む

【将棋】藤井七段が王座戦敗退 準決勝で斎藤慎太郎七段に敗れる
slide_522746_7376802_free

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530883429/

1: 2018/07/06(金) 22:23:49.63 ID:CAP_USER9
 将棋の最年少プロ、藤井聡太七段は6日、大阪市の関西将棋会館で指された第66期王座戦本戦トーナメント準決勝で斎藤慎太郎七段に敗れて決勝進出を逃し、今期の王座戦敗退が決まった。

https://this.kiji.is/387956606039917665?c=39550187727945729
286
7

続きを読む

【将棋】藤井聡太七段が都成五段に勝利! 竜王戦決勝トーナメント
ref_l

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1529933077/

1: 2018/06/25(月) 22:24:37.36 ID:CAP_USER9
 将棋の最年少棋士・藤井聡太七段(15)が6月25日、竜王戦決勝トーナメント1回戦で都成竜馬五段(28)との対局に104手で勝利し、2回戦進出を決めた。次局は29日で、相手は増田康宏六段(20)。2人が竜王戦で対局するのは昨年、藤井七段が前人未踏の29連勝を達成して以来となる。

 前日まで、藤井七段は都成五段に3戦3勝。今年度10勝2敗と好成績を収めていた強豪に対し、お互いじっくりと相手の出方をうかがう展開の中、じわりじわりと優位にすると、評価の高い終盤力を発揮して、きっちりと白星を手にした。対局後は次局に向けて「次の対局がすぐにありますけど、前期は2回戦で敗れてしまったので、それより上に行けるように頑張りたいと思います」とコメントした。


 5組ランキング戦で優勝し、決勝トーナメント進出を決めていた藤井七段は、次局の2回戦を含めてあと4連勝すると、挑戦者決定三番勝負に到達。もし藤井七段が竜王位を獲得すると、昇段規定をクリアしその時点で八段に昇段が決まる。過去の最年少タイトル挑戦(17歳10カ月)、タイトル獲得(棋聖戦 18歳6カ月)は、いずれも屋敷伸之九段が保持しているが、藤井七段が挑戦や獲得した場合は、大幅な記録更新となる。

https://abematimes.com/posts/4437196

続きを読む

【将棋】藤井聡太七段、最年少タイトル挑戦にあと2つ!深浦康市九段に勝利/王座戦トーナメント
slide_522746_7376802_free

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1529672668/

1: 2018/06/22(金) 22:04:28.76 ID:CAP_USER9
将棋の最年少棋士・藤井聡太七段(15)が6月22日、第66期王座戦挑戦者決定トーナメントの準々決勝で、深浦康市九段(46)に勝利し、最年少でのタイトル挑戦にあと2つと迫った。

 後手番の対局となった藤井七段は、拮抗した中盤から終盤に差し掛かったところで一気にリード。公式戦初対決では敗れていたトップ棋士の1人、深浦九段にリベンジを果たし、高校に進学した今年度も負け知らずの8戦8勝とした。これで藤井七段は同トーナメントの準決勝に進出し、久保利明王将と斎藤慎太郎七段の勝者と戦うことが決まった。決勝では別ブロックを勝ち上がっている渡辺明棋王と永瀬拓矢七段の勝者とぶつかる。

 深浦九段との公式戦初対決の際は、終盤の逆転負けからあまりの悔しさに感想戦でもなかなか言葉が出ず、その様子がファンの間でも話題になった。

 王座のタイトルは昨年、初めてタイトルを獲得した中村太地王座が保持している。最年少タイトル挑戦(17歳10カ月)、タイトル獲得(棋聖戦 18歳6カ月)は、いずれも屋敷伸之九段が記録を保持しているが、藤井七段が挑戦や獲得した場合は、大幅な記録更新となる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180622-00010018-abema-soci

続きを読む

藤井七段「僕と全なんJ民が将棋して負けた側が死ぬ、ですか……」
ref_l

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1528962104/

1: 2018/06/14(木) 16:41:44.08 ID:MA7+xVD80
ルール
対局は一度のみ
なんJ民は全員で相談して指し手を決められる
決まらなかったら安価で決める
藤井は相談内容を聞くことができない
お互い持ち時間24時間
ソフト使用禁止
なんJ民は一度でもなんJに書き込んだ者とする
負けたら全員死亡
藤井に危害を加えた者は拷問されたのち家族含めて死刑


これなら良い勝負できるよね

続きを読む

【将棋】<藤井聡太七段>将棋史に残る名手を語る!「ソフトより人間の方が深く読める局面がある」
download

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1528614564/

1: 2018/06/10(日) 16:09:24.39 ID:CAP_USER9
将棋の藤井聡太七段(15)が10日、名古屋市で同日夜に開催される「昇級・昇段を祝う会」に先立ち、会見に臨んだ。

 名人を目指す棋戦・順位戦でC級1組昇級を果たし、さらに史上最速での七段昇段を果たした藤井七段は今後について「棋士としてタイトルを目指していきたいと強く思っています。棋士になった頃は遠い遠い目標でしたけど、距離を縮められた部分がある。力を付けて目指していきたいです。純粋な探求心を忘れず精進していきたい」と語った。

 また、5日の第31期竜王戦ランキング戦5組決勝で石田直裕五段(29)に勝利した際の終盤で指した絶妙手「△7七同飛成」に将棋ファンが衝撃を受け、喝采を贈っていることについて「一言で説明するのは難しいですけど、人間であれば、ああした場面で条件に整理して、にそった手を考えていく。その中で導き出した手であった。現状、最近のソフトは大変強いことは言うまでもないことですけれども、部分的には人間の方が深く読める局面もあると個人的には考えていたので、それが現れたのかなと思います」と力のある言葉で振り返った。

 師匠の杉本昌隆七段(49)も同席。弟子として「温厚な師匠で、忌憚なく意見を交わすことが出来ます」と感謝していた。

スポーツ報知 6/10(日) 16:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180610-00000130-sph-ent

写真
no title

【関連記事】

【将棋】藤井聡太七段 竜王戦五組優勝 2年連続決勝トーナメント進出・・・第31期竜王戦


続きを読む

【将棋 画像・棋譜あり】 竹俣紅(19)が大逆転勝ち! 23手詰を華麗に仕留める! =女流王座戦予選
01-3-300x250

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1528382204/

1: 2018/06/07(木) 23:36:44.74 ID:CAP_USER9
棋譜
http://live.shogi.or.jp/joryu_ouza/kifu/8/joryu_ouza201806070101.html
(再生できない人は>>2以降参照)
女流王座戦
http://live.shogi.or.jp/joryu_ouza/index.html
5ちゃんねる将棋板
http://mevius.5ch.net/bgame/

no title

no title

no title

no title

no title


竹俣女流初段インタビュー

竹俣 序盤は少し苦しかったですが、そこからは難しい局面が続き、
66手目△6六歩と突き出せて少しよくなったかと思いました。
80手目△5五銀~△5四銀が受けすぎで、そこはいろいろ手があって迷ってしまって、
結果として悪い手を選んでしまいました。それで微妙になってしまいましたね。
ただ、自玉が堅かったので、ここから頑張れば持ち直せるかなと思いました。
最後は△2七飛成からの詰みが見えて勝ったと思いました。


-本戦入りを決めた感想と意気込みをお願いします。

竹俣 本戦入りはできるとは思っていませんでした。
リコー杯では初めての本戦入りなのでとてもうれしいです。
本戦の雰囲気に負けず、自分の力を出しきるようにしたいです。


-ありがとうございました。最後にファンの方に向けてメッセージをお願いします。

竹俣 ハイレベルな将棋は指せないですけど……
でも、ちょっとでも自分の将棋を見て面白いなと思ってくださったらうれしいです。
ありがとうございました。

続きを読む

【将棋】藤井聡太七段 竜王戦五組優勝 2年連続決勝トーナメント進出・・・第31期竜王戦
slide_522746_7376802_free

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1528202425/

1: 2018/06/05(火) 21:40:25.31 ID:CAP_USER9

続きを読む

このページのトップヘ