ワンdayワンnews

  • ホーム
  • Twitter
  • RSS

学校

【朗報】 高校「生徒がシャツを出したままやなぁ…せや!」 
528073

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1524108697/

1: 2018/04/19(木) 12:31:37.35 ID:qiDRiNU0a
シャツのスソに大きな名前欄 インして隠したくなる制服が身だしなみを整えさせる秀逸なアイデアと話題に

ある高校の制服が、自然と身だしなみを整えさせる秀逸なアイデアだと注目を集めています。
ワイシャツのスソに、名前の記入欄が大きくプリント。パンツの外に出すと違和感がバリバリだわ本名がバレバレになるわで、インせざるを得ない。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/19/news028.html
no title

続きを読む

【悲報】アレルギー対策で遠足のおやつが禁止に
203

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523857299/

1: 2018/04/16(月) 14:41:39.55 ID:pLHMLFYQ0
遠足におやつ「ダメ」 小学校、アレルギー対策で
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29423400W8A410C1CC0000/?nf=1
遠足でおやつの持参や交換を禁止する小学校が目立ち始めた。食物アレルギーのある児童が友達と交換したお菓子を食べてショック症状を起こせば命に関わるためだ。

学校側が用意するケースもあるが、おやつ交換は遠足の楽しみの一つでもあり、児童や保護者に困惑も広がる。
死亡事故などを受け、学校のアレルギー対策が進む中で遠足の「定番」が思わぬ余波を受けた。

「遠足へのおやつの持参を禁止します」。4月末に遠足を控えた東京都内の公立小学校が3月に配布した「学校だより」の記載に、児童や保護者に戸惑いが広がった。
児童同士でおやつを交換するなどし、食物アレルギーのある児童が原因食品を誤食する恐れがあるからだが、一部からは「遠足の楽しみがなくなる」と反発も。

学校側は「アレルギーの子供が増えている」として理解を求めた。

文部科学省が2013年に発表した調査では、食物アレルギーの小中高生は約45万4千人で、07年から約12万人増えた。
食物アレルギーは呼吸困難などを引き起こせば命に関わる。12年12月、調布市の小学5年の女児(当時11)がチーズ入りのチヂミを誤食し、命を落とした事故をきっかけに、国や自治体も対策強化に乗り出した。

続きを読む

横浜市の公立中学校の給食がこれ。こんなに豪華でお値段一人一食6000円

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1523428117/

1: 2018/04/11(水) 15:28:37.77 ID:Imz9O40U0● BE:618588461-PLT(36669)
“横浜らしい中学昼食”とはこれほど金を食うものなのか──。多くの横浜市民が呆気に取られている。

 3月20日の横浜市議会で、市内の公立中学校に給食の代替として提供されている昼食弁当サービス「ハマ弁」に掛かる市の公費が、1食6000円超であることが明らかとなった。
どんな豪華な弁当なのかと思えば、その中身はありきたりの業者弁当である。


 井上さくら市議会議員が議会で取り上げたこの金額は、委託業者の2016年度事業報告書を基に計算されたもの。
事業報告書によると運営費が約4億円で、うち市の補助金が約3億円。注文数は約4万7000食。従って、1食の公費は約6300円に上る。

 答弁した横浜市教育長は「井上議員の計算方法だとそうなる」と認め、主たる反論はなかった。

 市によれば、ハマ弁のサービス開始時に掲げた目標の喫食率は20%だが、現状の喫食率はそれに遠く及ばない1.3%。
弁当業者との間では、喫食率20%までは発注数にかかわらず公費補助を一定とする契約になっており、それが1食当たりの公費が跳ね上がった原因のようだ。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180411-00166403-diamond-bus_all
no title

続きを読む

教師「長時間労働…残業代ゼロ…モンペ…部活…休日なし…」国民「嫌なら辞めろや」教師「……!」
publicdomainq-0005839mna

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1522067695/

1: 2018/03/26(月) 21:34:55.29 ID:40y1SSqr0
小中教員不足「担任すら決まらず」自治体間で講師争奪

各地の小中学校で教員不足が広がっている状況が、都道府県と政令市の67教育委員会を対象にした毎日新聞の調査で浮かんだ。
定数からの不足数は今年度当初の時点で少なくとも357人。学校現場からは人手不足と過重労働への悲鳴が聞こえてくる。【渡辺暢】


文部科学省初等中等教育局の担当者は「教員志望者の減少と地域偏在がネックだ。要因も複雑で(教員不足の解消に向けた)対策は難しい」としている。

続きを読む

まんさん「息子が同級生からいきなり“先生にプレゼントするから130円払って”と言われた」

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1521742533/

1: 2018/03/23(金) 03:15:33.86 ID:N9i5DeKX0
砂の女*(サンディB)
@vecchio_ciao

帰国して久しぶりに登校した小6次男、同級生女子からいきなり「130円払って!」と請求されたらしい。
何のことかと思ったら「卒業式の日に担任の先生にバルーンアートをプレゼントする」らしい

次男「納得いかない。K先生(25歳男性)がバルーンアートを喜ぶわけがない。米10kgなら払ってもいい」

続きを読む

アルマーニ小学校、入学予定の1年生7人が入学を辞退

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1521485361/

1: 2018/03/20(火) 03:49:21.78 ID:eUxGlpyaa
高級ブランド「アルマーニ」がデザインした標準服を導入する
東京・銀座の公立小学校の新1年生7人がこれまでに入学を辞退していたことが分かった。


東京の中央区立泰明小学校では、4月から「アルマーニ」デザインの標準服を導入するが教育委員会によると4月に入学予定だった新1年生の保護者3人が
「教育方針に同意できない」などの理由で入学を辞退したという。


また、私立小学校への入学や引っ越しなどの理由でほかにも4人が入学を辞退していて現時点で入学予定者は54人だという。54人は全員「アルマーニ」の標準服の着用を決めているという。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180319-00000058-nnn-soci

続きを読む

歴史教師「よーし歴史の授業はじめるぞー、まずアフリカでアウストラロピテクスが登場して…」
2f79d418a00aa34bede5bca6c01c9681

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1520543228/

1: 2018/03/09(金) 06:07:08.18 ID:xApn11n+0
生徒「そう…(無関心)」

続きを読む

【フィギュア】≪羽生結弦≫孤独だった高校時代、わざと大きな声でしゃしゃるな”“調子に乗るな”やっかみを言う生徒がたくさんいた
515a6e7d-s

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1520510399/

1: 2018/03/08(木) 20:59:59.62 ID:CAP_USER9
羽生結弦、孤独だった高校時代 やっかみも意に介さず

「孤独」と向き合っていた高校時代

『(孤独は)ある』と言ったほうがおもしろいですかね?(笑い)なくはないです。以前は『すごく孤独だな』『誰もわからないだろうな、この気持ち』と思いながらやっていました

 史上最年少での国民栄誉賞が検討され、平昌五輪での連覇のフィーバーの余波が続く羽生結弦(23才)は2月27日、日本記者クラブでの会見でこう語った。記者からの「孤独感はあるか」「どう向き合っているのか」という質問に、羽生は冗談を交え、どこかサバサバした表情で答えた。

「いつもニコニコしているし、愛想はいいんです。でも、とにかくビッグマウスで、“カッコつけ”だの、“ナルシスト”だのと言われ、友達は多くなかった。むしろ、彼は“嫌われてもいいや”ぐらいに思っていたように思います」

 幼い頃から図抜けたトップスケーターだった羽生が「孤独」であり、「孤高」でなかったはずがない。しかし、羽生にとって孤独は、苦痛ではなかったのかもしれない。高校時代の同級生が言う。

学校で笑顔を見たことはほとんどありません。友達も全然いなくて、授業のノートを見せ合ったりして仲がいいなという印象だったのは、野球部の男子1人と陸上部の女子1人ぐらいでした。むしろ、友達をつくろうという気もなさそうな感じ。今でも連絡を取り合う高校の同級生は、その2人ぐらいじゃないですか

 羽生が通った高校は、スポーツの名門高校として知られる東北高校(仙台市)だ。ダルビッシュ有や宮里藍が卒業生で、優秀なスポーツ選手は多いが、羽生は当時からレベルが違った。

「全国区で活躍する生徒は多かったけど、しょせんは国内の話です。同級生には、ソフトテニスで高校世界1位になった子もいましたが、ソフトテニスでは注目度も低いし、高校レベルでしかない。そんな中で、羽生くんは大人相手に世界トップクラスで戦い、海外遠征で飛び回っていました。しかもフィギュアはメディアの関心も高い。

 たまに羽生くんが学校に来ると、わざと大きな声で聞こえるように“しゃしゃるな”“調子に乗るな”とやっかみを言う生徒がたくさんいました。でも、羽生くん自身はまったく意に介してない様子でしたね」(前出・同級生)

 高校3年生の夏、実力強化を図るべく名コーチのブライアン・オーサー氏の門を叩き、練習拠点をカナダ・トロントに移した。

 高校の卒業式は欠席。親しい友人には「学校は嫌いだった」と漏らしたこともある。

「カナダでの生活は、自宅とリンクを往復するだけ。母親はずっと一緒に暮らしていますが、カナダでスケーター以外の友人はいないのではないでしょうか。羽生は必要以上の英語も勉強していなかったようなので、積極的にコミュニケーションをとって友人をつくろうとも思っていなかったのでしょう」(スポーツ紙フィギュア担当記者)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180308-00000017-pseven-spo


続きを読む

【校則】“ブラック校則” 今も中学校に存在 「眉毛を剃っていけない」「整髪料を使ってはいけない」「下着の色が決められている」
download

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520511626/

1: 2018/03/08(木) 21:20:26.68 ID:CAP_USER9
生徒の下着の色を制限したり、整髪料の使用を禁止したりする、いわゆる“ブラック校則”が今も中学校に存在する可能性をアンケート調査を行った民間団体が指摘しました。

“ブラック校則”の問題に取り組む民間団体は10代の男女およそ150人にアンケート調査を行い、その結果を公表しました。

このなかで、中学時代の校則について聞いたところ、「眉毛を剃っていけない」が44%、「整髪料を使ってはいけない」が38%でした。

また「下着の色が決められている」が15%、「体育や部活時に水を飲んではいけない」が3%でした。

さらに、毛髪指導として「黒く染めるよう要求された」という人が全体の2%ほどいました。

調査した民間団体「ブラック校則をなくそう!プロジェクト」は、「明らかに不合理な校則があり問題だ。子どもの人権を侵害するものは見直すべきだ」と話しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180308/k10011356381000.html?utm_int=news_contents_news-main_007

続きを読む

1: 2018/02/15(木) 11:18:58.59 ID:3KAzEbzm0● BE:565421181-PLT(13000)
(社説)高校指導要領 木に竹を接ぐおかしさ


 「多面的・多角的な考察」が全体の基調なのに、こと愛国心や領土問題となると政府の立場を強く押し出す――。


2022年度から実施される高校の学習指導要領の改訂案は、木に竹を接いだような内容だ。

 領土問題に関する書きぶりを見ても、たとえば「尖閣諸島は我が国の固有の領土であり、領土問題は存在しないことも扱うこと」などとなっている。
 

 政府見解を知識として生徒に伝えることは大切だ。だが「これを正解として教え込め」という趣旨なら賛成できない。
相手の主張やその根拠を知らなければ、対話も論争も成り立たない。
他者と対話・協働して課題を解決する。それが新指導要領の理念ではなかったか。


 いま、政権批判や在日外国人の存在そのものを「反日」と決めつける風潮がはびこる。
それだけに、日本の立場をひたすら強調する方向での記述の変更には、危うさを覚える。

もっと教師を信じ、その自主性に任せていいはずだ。

https://www.asahi.com/articles/DA3S13359788.html

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1518661138/

続きを読む

images
1: 2018/02/14(水) 18:19:17.83 ID:CAP_USER9
広島県は来年度、小学生に朝食を無料で提供するモデル事業を始める。

県の調査で生活が困難な世帯の児童が、朝食をとらず、学習面でつまずく傾向がみられたため。
貧困の連鎖を断ち、学力向上につなげる取り組みとして来年度予算案に4000万円を計上する。内閣府や民間団体などによると、朝食に特化した補助事業は都道府県では全国初という。

県によると、県内3カ所で先行実施。児童が登校前に立ち寄れるよう、小学校近くの公民館や集会所、福祉施設などに朝食を提供する場所を設置する。
おにぎりとみそ汁、パンと牛乳などのメニューを週に1回~数回、希望者全員に提供する予定。朝食作りや提供は児童の見守り活動をしている地域の組織や民間団体などから公募して委託し、費用の全額を補助する。

県は今年度、小学5年の児童と中学2年の生徒がいる計約2万5000世帯を対象に初の生活実態調査を実施。
いずれも4分の1の世帯が低所得など「生活が困難な状態」にあり、小学生ではそうでない層に比べて朝食を食べない割合や授業が分からないと感じる割合がそれぞれ3倍程度高かった。
県は「家庭の事情に関わらず、全ての子供たちの能力と可能性を最大限に高めるのが目的。朝ご飯の提供を通じて、学力を身につける生活の基盤作りをしたい」としている。【竹内麻子】

2018年2月14日 06時30分(最終更新 2月14日 10時38分)
毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20180214/k00/00m/040/210000c

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518599957/

続きを読む

1: 2018/02/14(水) 15:01:35.99 ID:avtmxwvu0 BE:323057825-PLT(12000)
学校関係者はキャリコネニュースの取材に対し、今回の決断について「子どもたちが道を歩いているだけで見知らぬ人から『お前が泰明の子か』と怒鳴られたり、服を掴まれたりと危険な状況になっている。
公開を限定しなければ、安全を確保できない」と悔しさを滲ませた。


一部報道の責任も問いかける「9万円なんてフェイクです」
標準服に関する最初の報道があって以降、学校は落ち着いて学習できる状況ではなくなっているという。

報道があってから、多くの人が勝手に校内に入ろうとしました。報道関係者の方ではなく、ゴシップ的なものや一般の方です
児童が見知らぬ人から「特権意識を持っているんじゃないか」と言いがかりをつけられたり、服を掴まれたりする事案も発生している。
子供達には、不審者に遭遇した場合は相手にしないよう指導した上で、教職員が途中まで付き添って集団下校させているという。それでも、学校への罵倒の電話などは止まないそうだ。

「教員は、子どもたちがいる間は教育指導にあたっていますが、下校後はひっきりなしにかかってくる電話に対応し、会議が滞るなど業務に支障が出ています。
ただでさえブラックな教員の労働環境が更にブラックになっています。今日も電話で『ブラックは当たり前だ。24時間起きていて死ね』と言われました」
こうした状況の一因として、報道の責任も問いかけた。
最初、公立小学校の標準服に9万円という、誘い水のような報道がされましたけれども、9万円もかかりません。代用可能なものもあるので4万円で済みます。9万円なんてフェイクです」


泰明小の児童が嫌がらせ被害 「下校時に見知らぬ人から服を掴まれるなど危険な状況になっている」と関係者
http://blogos.com/article/277537/

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1518588095/

続きを読む

1: 2018/02/11(日) 07:01:56.45 ID:6pNiJwgL0● BE:842343564-2BP(2000)
泰明小アルマーニ制服問題「購入無理なら類似品」
https://www.nikkansports.com/m/general/nikkan/news/201802100000131_m.html?mode=all

服を買える家、買えない家が出れば、経済力による児童の分断の種になりかねないが「そういうことが考えられるのは想定していた」という。一方、アルマーニとの交渉時には上限価格も提示せず、昨年11月に価格提示があった時には「高い」と思いながらも、素材の質を下げるなどの交渉もしなかった。「アルマーニさんが決めた生地ならそれがいいと思った」。

 購入が難しい家庭には「入学準備金の制度や就学援助の制度を情報提供する。あとは類似品とか。解決できると思っている」。アルマーニ製の制服は「標準服」で、着用は義務ではないが、着用しない児童に対しては「嫌な思いをしたら、教員に伝えて」と指導するとともに、徐々にそろえるよう求めていくという。

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1518300116/

続きを読む

このページのトップヘ