ワンday ワンnews

ネタ・ニュース・ネット上の話題についてまとめてます。 Twitterフォローしていただけると嬉しいです!

奈良

【奈良】中3女子、ドッジボールできず女性講師に暴行 →逮捕 

901878

【奈良】中学3年の”女子生徒”ドッジボールができないことに腹を立て『女性講師』を殴る蹴る…全治3週間のケガ負わせ「逮捕」

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1541732190/

1: 2018/11/09(金) 11:56:30.09 ID:CAP_USER9
11/7(水) 19:22配信
関西テレビ

奈良県桜井市で、中学3年の女子生徒が授業中に講師に暴行を加え、けがをさせた疑いで逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは桜井市立中学校・3年の女子生徒(15)です。

女子生徒は10月、体育の授業中に突然、女性講師(29)の腕や足を数十回殴ったり蹴ったりする暴行を加え、けがをさせた疑いがもたれています。女性講師は、両足の太ももを打撲するなど全治3週間のけがをしました。

調べに対し女子生徒は、『ドッジボールをしたかったのに、やらなかったので腹がたった』と容疑を認めています。

女子生徒は、過去にもほかの教師などに暴行をしていた疑いがあり、警察が詳しい経緯を調べています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181107-19215701-kantelev-l29
-------------------------------

授業中、女性講師(29)に暴力を加え、けがを負わせたとして、奈良県警桜井署は7日、桜井市立中3年の女子生徒(15)を傷害容疑で逮捕した。容疑を認めているという。

発表によると、女子生徒は10月1日の体育の授業中、担当の女性講師の両腕やふとももなどを数十回殴ったり、蹴ったりした疑い。

授業では高跳びが行われ、女子生徒がやりたかったドッジボールができないことに腹を立て、暴力を振るったという。

2018年11月08日 18時44分
YOMIURI ONLINE
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181108-OYT1T50100.html

続きを読む

【奈良県】恐ろしすぎる村八分…自治会費は徴収、でも加入は認めない「天理市内の自治会」に弁護士会が是正勧告

sabetsu_josei

恐ろしすぎる村八分…自治会費は徴収するが加入させず 全くの孤立状態、葬儀にも来てもらえず 奈良県内自治会に「是正勧告」

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537584796/

1: 2018/09/22(土) 11:53:16.01 ID:CAP_USER9
9/22(土) 8:11配信

政府は「地方創生」を掲げ、過疎や失われる活気に苦しむ地方は外から人を呼び込もうとPRを続けている。「空気はきれい、食べ物は新鮮、人も温かい地方は最高」と言わんばかりのテレビ番組も流れている。だが、それを鵜呑みにしていいのかーー。そう思わせる「村八分」の事態が再び明らかになった。弁護士会が「人権侵害」と認定したその中身とは。

●自治会役員と周辺住民、葬儀にも顔出さず…

舞台は奈良県天理市。自治会の構成員となる資格について、地元神社の氏子に限定しているのは「不合理な差別的取扱いで人権侵害にあたる」として、奈良県弁護士会が天理市内の自治会に対して是正勧告を出した(8月27日付)。弁護士会が9月11日に発表した。

勧告書などによると、夫妻は地域に転入してきた1992年以降、自治会費にあたる協議費(年1万3500円)を自治会に払い続けてきた。ところが、自治会は夫妻が集会や神社の祭りなどに参加することを認めず、市の広報誌や回覧板も届けなかった。全く孤立した状況に置かれ続けてきたという。(夫妻は土地を購入し、建物を新築した上で転入)

こうした扱いに疑問を膨らませ、2012年に夫妻は協議費を払うのをやめた。翌2013年に夫妻の母が亡くなり自宅で営んだ葬儀には、自治会の役員をはじめ周囲の住民が来ることもなかったという。2017年、既に払い済みである協議費の返還と慰謝料の支払いを求めたが拒まれたため、弁護士会に対して人権救済を申し立てるに至った。

●自治会費は徴収、でも加入は認めない

弁護士会は勧告書で、自治会は任意団体であるものの、天理市が広報誌を自治会を通じて配布し、天理市が事業や制度を周知したいときに自治会の掲示板への掲載や回覧を依頼しており、「強い公共的性格を有している」と指摘。正当な理由なく構成員を限定することは、自治会が有する公共的性格に反すると記した。

また、自治会の活動資金となる協議費を徴収しつつ、自治会への加入資格を限定する扱いは「正当な理由に基づかず、信義則違反」などと問題視した。

●自治会「夫妻だけを特定して差別しているわけではない」

一方、自治会側は、夫妻だけを特定して参加を認めているわけではないと反論している。地域には235世帯があり、自治会に所属しているのは52世帯で自治会の構成員として認めていない世帯が183世帯もあるためだ。52世帯は、「昔から地域に住んでいて神社の氏子である世帯」だという。

弁護士会は、その地域に住所があるすべての人に構成員となる資格を与えず、加入資格を限定していること自体が「許されない差別的取扱い」とし、長年にわたる慣例であったとしても「不合理な差別的取扱いで人権侵害にあたる」と指摘した。

今年夏の政府の来年度予算概算要求では、地方創生関連として、移住して起業した場合に最大300万円を支払うなどの新制度を創ることが報じられ、ネット上では一時、移住したい派がわき立った。たとえごく一部の限定的なケースだったとしても、移住した人が厳しい「村八分」に遭ってしまったとしたらーー。300万円もらったとしても割りに合わない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00008576-bengocom-soci

続きを読む

【野菜】ゼブラ柄のトマト その名は「アマゾン」、近大農学部など共同開発 うまみ強く

1: 2018/02/25(日) 18:18:18.47 ID:CAP_USER9
 近畿大農学部(奈良市)応用生命化学科の研究チームが、農産種苗の品種改良や生産販売を手がけるナント種苗(奈良県橿原市)と共同研究し、うまみが強いゼブラ柄の中玉トマト「AMAZON」を開発した。種子は26日から、県内外の種苗店で販売される。

 森本正則准教授を中心とする研究チームによると、AMAZONはゼブラ柄の果皮色で、1個25~35グラムと小ぶり。一方で、うまみ成分のグルタミン酸とアスパラギン酸の含有量が高く、一般的な中玉トマトよりもうまみを強く感じることができるという。

 初心者でも育てやすく、家庭菜園にも適しているといい、同大農学部の担当者は「見た目も面白く、歯応えのいい品種。ぜひ育てて食べてみてほしい」としている。

 問い合わせはナント種苗まで。

2018.2.24 10:04
http://www.sankei.com/west/news/180224/wst1802240032-n1.html

画像
no title

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519550298/

続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
プロフィール
ご覧いただきありがとうございます。
わんでい管理人と申します。

2ch・5chのまとめをしています。
ニュース・ネタ記事・動物に関するスレで、気になったスレをまとめる事が多いです。

1日1記事は動物関連スレをまとめています。


Twitterフォロー宜しくお願いします。




お問い合わせ・ご要望はこちらから

めーるふぉーむ



URLhttp://oneday-onenews.com/

RSShttp://oneday-onenews.com/index.rdf

※RSSリンクはこちら↓
相互RSS&相互リンク募集中!


コメント欄は、禁止事項に該当しない限り、ご自由にお使いください。

禁止事項の判断基準として、当サイトプライバシーポリシーをご覧いただければ幸いです。


管理人としてはTwitterのほうが反応しやすいです(´・ω・`)
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
アンケート

special thanks
このサイトの画像にはとても可愛いイラストを沢山掲載されているイラストレーター麦さんの画像を使用させて頂いております。
心よりお礼申し上げます。
麦さんの紹介ページを見る