ワンdayワンnews

  • ホーム
  • Twitter
  • RSS

仕事

14
1: 2018/02/17(土) 16:09:45.66 ID:+mTO8E1I0 BE:837857943-PLT(16930)
コンビニのレジで会計を済ませた後にお客が「ありがとうございます」と挨拶しなければならないのか、ネット上で議論になっている。

お礼を言うのはあたり前のことであり、それによって店員のモチベーションもあがる、という意見がある一方で、お礼を言っている人など見たことはなく、
お礼を言ったら店員に驚かれた、といった報告もある。地域性や店員の対応によってお礼すべきかどうかは別れる、と考えている人もいる。

「恥ずかしい」とか「何バカな事いってんの」などと嘲笑います

今回の議論のきっかけは2018年2月10日に出たツイートだ。お店でレジ打ちしていたときに男子高校生が 「ありがとうございます」 と
会計後にお礼を言ったところ、その友人が、

お前店員にお礼とか恥ずかしい事すんなや

と言った、というものだ。2月14日までに3万2000を超えるリツイートと、6万5000以上の「いいね」が付いた。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00000002-jct-soci

店員にお礼を言うべきか?
no title

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1518851385/

続きを読む

images
1: 2018/02/16(金) 21:50:06.59 ID:SmTA1FEP0 BE:844481327-PLT(12345)
コンビニで電子マネーを購入した女性の詐欺被害を防いだとして、兵庫県警芦屋署が15日、同店のアルバイト店員三輪大樹さん(18)=大阪電気通信大1年=に署長感謝状を贈った。

同署によると、1月16日夕方、芦屋市内の女性(64)の無料通信アプリLINE(ライン)に親族のアカウントから「ちょっと手伝ってほしい」「近くのコンビニで電子マネー5万円分を買って」などとメッセージが送られてきた。

女性は午後8時半ごろにコンビニに向かい、電子マネーを購入。
ID番号を送るよう指示されたが送り方が分からず、レジ業務中の三輪さんに尋ねた。

一度は番号が書いてある箇所を教えたが、分からない女性が三輪さんにLINEの画面を見せた。
そこには、「今買ってきて」「買ったら裏のコードを写メって送って」などと立て続けに投稿されており、やりとりを不審に思った三輪さんが「詐欺の可能性があるので本人に電話で確認した方が良いですよ」と促した。


女性が確認すると、親族は「そんなLINEは送っていない」と返答。女性は被害に遭わずに済み、同署に相談した。
同署によると、犯人側が親族のアカウントを乗っ取り、メッセージを送っていたという。


三輪さんは「電子マネーの詐欺は知っていたが、まさか目の前で起きるとは。今後もし同じようなことがあれば、購入前に防げるよう注意しながら働きたい」と話していた。

甲子園署も15日、窓口で高額出金しようとした高齢者に声を掛け、詐欺被害を防いだとして、みなと銀行鳴尾支店と三菱東京UFJ銀行甲子園支店に感謝状を贈った。(竜門和諒)

no title

http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201802/img/b_10991904.jpg

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1518785406/

続きを読む

images
1: 2018/02/13(火) 19:32:00.01 ID:CAP_USER
https://www.asahi.com/articles/ASL2F5CX6L2FTIPE01Y.html
2018年2月13日19時17分

 ファミリーレストランの「ジョイフル」などを展開するジョイフル(大分市)は13日、パートタイムやアルバイトで働く約1万7千人を無期雇用に転換すると発表した。4月1日から。外食業界で人手不足が深刻な中、「雇い止めの心理的な不安をなくす」(同社広報)ことで、働きやすい環境をつくるねらいという。

 これまでは、1年ごとに有期の雇用契約を更新してきた。無期雇用への転換はジョイフル本社に加え、各地で店舗運営などにあたる子会社でも実施する。

 対象になるのは、フランチャイズ店舗を除いた国内の約750店舗や工場、配送センターなどで働くパートとアルバイトの全員。昨年末時点で計1万6929人という。今年4月1日以降に入社するパートやアルバイトとの雇用契約は、全員が無期で結ぶ方針だ。

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1518517920/

【関連記事】

【ピンハネ】東電「作業員には日当10万円払ってるやでー」作業員「貰ってない」東電「えっ!?」

続きを読む

1: 2018/02/10(土) 23:36:05.42 ID:092w63zK0 BE:123322212-PLT(13121)
日経、読売、朝日、毎日……。新聞販売店主が次々と自殺していた!

 昨年末、東京中心部のオフィス街・大手町のビルで火事が発生した。火元は日経新聞社東京本社ビルのトイレ。この火事で男性が1人亡くなった。
1週間後、警視庁は男性の身元を発表。亡くなる1カ月ほど前まで東京都練馬区で日経新聞の販売所長をしていた水野辰亮さん(56)だった。

水野さんは、焼身自殺をした可能性が高いという。新聞販売店関係者はこう推し測る。

今、新聞販売店は本当に苦しい状況に追い込まれている。水野さんは本社に対して『抗議の自殺』を遂げたのだ

 新聞の読者離れが言われ始めてもう20年近く経つが、特に直近10年は業界全体の凋落が激しく、販売店への重圧は増すばかり。
実は近年、表面化はしていないものの、新聞販売店主の自殺は多発している。前出の水野さんだけに限った話ではないのだ。

『小説 新聞社販売局』で、新聞業界の闇を描いた元全国紙社会部記者の作家・幸田泉氏が、多発する自殺の実態に迫った。

 2014年7月に山形県内で自殺した読売新聞の販売店主を知る別の販売店主は、「経営難で従業員に給料を払えなくなっている
と聞いていたが、まさか自殺してしまうとは……。同じ苦労をしている仲間として、彼がそこまで困っているのに気付いてあげられなくて
申し訳ない」と悔やむ。

 取材を進めていくと、朝日新聞や毎日新聞でも販売店主が自殺した事例があった。彼らが死を選んだ背景には何があったのか。
幸田氏の詳細なルポの全文は、2月10日発売の『文藝春秋』3月号に掲載されている。
http://bunshun.jp/articles/-/6168

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1518273365/

続きを読む

download
1: 風吹けば名無し 2017/12/27(水) 08:14:33.02 ID:VAZCcU8da
ドライバー@sYoKB6WquvMmpjf
https://twitter.com/sYoKB6WquvMmpjf

明日も奴隷のようにこき使われると思うと憂鬱で仕方がない…

通勤時間も合わせると1日朝7時から夜22時まで拘束されて、月の給料が手取りで25万…
まぁ休みだけは月に10日あるが…
やっぱ割に合わねーな!

毎日、毎日アマゾン頼むなよ!
めんどくせーよ!
毎日同じ客んとこ配達いくの!
しかもホントいねー奴多いし!
時間指定くらいしろや!ボケ!

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1514330073/

続きを読む

このページのトップヘ