ワンdayワンnews

  • ホーム
  • RSS

ワールドカップ

【サッカー】最新FIFAランク発表!日本61位→55位浮上 ドイツ首位から15位に墜落 優勝フランスが1位
FIFA

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1534409242/

1: 2018/08/16(木) 17:47:22.43 ID:CAP_USER9
8/16(木) 17:06配信
Football ZONE web

昨年末から1位のドイツはW杯で格下メキシコ、韓国に敗れて15位に転落

 国際サッカー連盟(FIFA)は16日、ロシア・ワールドカップ(W杯)後初となるFIFAランキング(8月分)を発表した。

【一覧】最新FIFAランキング「世界TOP20」&「アジアTOP20」(18年8月16日発表)

 FIFAは6月の理事会で世界ランキングの算出方法一新を決定。これまでは過去4年間の国際Aマッチの成績をポイント化し、結果、重要度、対戦国の強さ、大陸連盟間の強さに基づいて算出されてきたが、親善試合の比重を下げて国際大会の結果を重視する方式に変更し、さらにW杯準々決勝以降のポイントを増やす形となった。

 6月の発表時に61位だった日本は、55位へとジャンプアップ。ロシアW杯のグループリーグ初戦で格上のコロンビア(前回16位)から2-1と大金星を挙げ、さらに第2戦でセネガル(前回27位)と2-2のドローを演じた。第3戦ポーランド戦(前回8位)は0-1と敗れ、決勝トーナメント1回戦ベルギー戦(前回3位)も2-3と逆転負けを喫したものの、格上との試合で結果を残して順位を上げた。

 アジアのW杯出場国を見ると、イランが37位→32位でアジア勢トップとなり、オーストラリアが36位→43位、韓国が57位→57位、サウジアラビアが67位→70位となっている。

 世界の上位国を見ると、昨年末から1位に君臨し続けてきたドイツだが、W杯でメキシコ(前回15位)に0-1、韓国に0-2と敗れた影響もあり、ついに15位へ転落。代わって、ロシアW杯を制したフランスが7位から1位に浮上した。またW杯準優勝のクロアチアは20位→4位となった一方、日本を撃破してW杯3位のベルギーは3位→2位、W杯4位のイングランドは12位→6位となっている。

Football ZONE web編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180816-00123073-soccermzw-socc

続きを読む

【芸能】<さんま>剛力彩芽のW杯観戦に愚痴!資産を発表する男「そういうことをいう男を好きになる気持ちがわからない」
SnapCrab_NoName_2017-12-5_23-34-38_No-00

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1532212996/

1: 2018/07/22(日) 07:43:16.35 ID:CAP_USER9
タレントの明石家さんま(62歳)が、7月21日に放送されたラジオ番組「MBSヤングタウン 土曜日」(MBSラジオ)に出演。女優の剛力彩芽(25歳)が自家用ジェットでW杯観戦に行ったことについて、愚痴をこぼす一幕があった。

この日、剛力と交際している前澤友作社長の資産が5000億を超えるという話が出ると、さんまは声を落として「そういうことをいう男の子を好きになる気持ちが全くわからない」とボヤキ。

そして「『決勝観に行こうか、自家用ジェットで』という男と、『お前ら見たか、オレ寝ないで見て、お前ら寝とったやろアホ』という男とどっちがいいかな、男として」と尋ねると、スタジオからは即答で「自家用ジェット」と言われてしまう。

さんまは苦笑しながら「資産を発表する男もどうかなと思うよ。写真をネットにあげるのもどうかなと思うよ。ただ、まああいつが幸せだったらそれでいいし、帰ってきたかったら迎えてあげる」と剛力への思いを伝えていた。

Twitterなどのネットでは「まあ、印象悪くなるよね剛力さん」「浮かれているっていう見方は正しいと思うけれど、さんまの年でやきもち焼くのもなあ」「自家用ジェットに乗ってW杯みたら浮かれるよ、普通に」「剛力が何しても何とも思わないけれど」といった様々な反応が寄せられている。

2018年7月22日 6時42分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15046625/

写真
no title

続きを読む

【サッカー】<マテウス>「俺は日本を恨んでいるんだ!」「はっきり言って、日本なんて1試合も勝てないんじゃないかと思っていた」
800-1503845380

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1532071193/

1: 2018/07/20(金) 16:19:53.94 ID:CAP_USER9
ドイツ代表として、1982年スペインW杯から1998年フランスW杯まで、実に5回のW杯に出場。1990年イタリアW杯では優勝を果たしているローター・マテウス。まさにレジェンド中のレジェンドと言っていいだろう。

 だが一方では、歴代のドイツ代表のなかでも、かなり奔放なイメージを持たれている人物でもある。現役引退後は世界各地で監督をしているが、たった数カ月で性格の不一致により(?)、ブラジルのチームを投げ出したこともある。プライベートでも結婚5回と、かなり破天荒だ。

 今回のロシアW杯では、カタールに本拠地を置くスポーツチャンネルbeINの解説者として多くの試合を観戦していた。そんなマテウスを直撃した。

 マテウスは開口一番、こう叫んだ。

俺は日本を恨んでいるんだ!

 どういうことだろう。

俺は日本の試合を3試合、解説した。大会前は、はっきり言って、日本なんて1試合も勝てないんじゃないかと思っていた。ところが初戦のコロンビア戦を見て、俺の考えはコロっと変わってしまった。あの試合の日本は落ち着いていて、相手が誰であろうと何の心配もしていない感じで、ただ自分たちのサッカーをすることに集中していた。プレーのシステムも気に入った。だから俺は試合後にテレビで、日本は大会最大のダークホースになるぞと宣言したんだ

 セネガルとも互角に戦う日本を見て、マテウスはその確信を深めたという。

だからベルギー戦では、俺自身もドキドキしながら試合を見ていた。ここで日本が勝ったら、俺は預言者となれるかもしれない。読みの深い名解説者として、大人気になれるかも、とね

 だが、日本は2-0とリードしていながら負けてしまった。

本当にがっかりだったよ。あの数分間の子供みたいなプレーがなかったら、日本はもっと先まで行けたかもしれない。でも、良くも悪くも日本のサッカーは子供のサッカーみたいに純粋だった

 日本以外のチームについてもマテウスは話してくれた。まずは祖国ドイツをバッサリ。

あんなプレーを見せるくらいなら、ドイツはドイツから出るべきではなかったね。ただ世界に恥をさらしただけだった。やる気も見られなかった。最悪だ

 また、何かと取りざたされるネイマールについてもひと言。

つづく

7/20(金) 15:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180720-00010005-sportiva-socc

続きを読む

【W杯】フェアプレー賞にスペイン代表を選出したFIFAのTwitterが炎上 日本はGL3試合のファール数が最少
19226_ext_04_0

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531915265/

1: 2018/07/18(水) 21:01:05.65 ID:CAP_USER9
1ヶ月に渡り熱戦が繰り広げられたサッカーW杯が閉幕し、FIFAは大会の各賞を発表した。
フェアプレー賞にはスペイン代表が選ばれたが、この選出に異論が続出。
FIFAのワールドカップ公式Twitterアカウントが炎上状態となっている。


スペイン代表は、日本代表と同じベスト16敗退ながらも受けたイエローカードは日本の5枚よりも少ない2枚だった。
イエローカードの少なさなどが評価され、フェアプレー賞に選出されたとみられる。

一方の日本代表は、フェアプレーポイントの差でベスト16に進出。決勝トーナメント1回戦では、優勝候補のベルギー代表相手を最後まで追い詰め、世界を驚かせた。
また、プレー外でも試合後のサポーターによるゴミ拾いや綺麗なロッカールームでも称賛を集めた。

世界に与えた衝撃は日本代表の方が大きかったからか、フェアプレー賞を発表したFIFAワールドカップ公式のツイートには異論が噴出。
スペイン人やベルギー人とみられるアカウントをはじめ、世界から日本代表がこの賞に値するという意見が多く寄せられている。
また、スペイン代表には激しいチャージを行うDFセルヒオ・ラモスがいることも批判の一因になっているようだ。


「私はスペイン人だけど日本がこの賞に値すると思う」

「私たちが一番クリーンなチームだとは恥ずかしい」

「日本は本当にフェアプレーを考えているチーム」

「ベルギー戦ではファウルをしてリードを守らなかった」

「日本かロシアがふさわしい」

「スペインにはセルヒオ・ラモスがいるのになぜ?」

「セルヒオ・ラモスとフェアプレー?」

一方、日本代表がフェアプレー賞にふさわしくないという意見では、
「ポーランドの試合を見たか?」「彼らはポーランドに対して恥ずかしかった」
「決勝トーナメント進出を知った時にプレーを止めました」など、物議を醸したポーランド戦のプレーが挙げられている。


http://news.livedoor.com/article/detail/15028157/

日本代表はロシアW杯・グループステージにおけるファール数が「28」であり、
これはグループステージ3試合のみでの比較で最少となっている。
まさにフェアプレーに徹したことが数字上でも示されているサムライブルーに対するフットボールファンも見方は、このスペイン代表のフェアプレー賞選出に対する非難という形で表れている。

https://football-tribe.com/japan/2018/07/17/61963/

続きを読む

【サッカー】フランスが優勝!!クロアチアが準優勝! 2018FIFAワールドカップ ロシア大会
スクリーンショット 2018-07-15 14.25.42

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531679228/

1: 2018/07/16(月) 03:27:08.10 ID:CAP_USER9
7/16(月) 1:53配信
フランスが20年ぶり2度目のW杯制覇! ポグバ&ムバッペが鮮やかゴール、計6発の打ち合い制す

 2018 FIFAワールドカップ ロシア決勝が15日に行われ、フランス代表とクロアチア代表が対戦した。

 ついにファイナルを迎えたロシアW杯。20年ぶりの大会制覇を狙うフランスはMFポール・ポグバやFWアントワーヌ・グリーズマン、FWキリアン・ムバッペらが、初優勝を狙うクロアチアはMFルカ・モドリッチ、MFイヴァン・ラキティッチ、FWマリオ・マンジュキッチらが先発に名を連ねた。


 立ち上がり10分はクロアチアがやや優勢に試合を進めたが、15分を過ぎると徐々にフランスがペースを握る。すると18分、ペナルティエリア手前右でFKを得たフランスは、キッカーのグリーズマンがゴール前へクロスを供給。クロアチアのマンジュキッチがヘディングしたボールがゴールへ吸い込まれ、オウンゴールでフランスが先制した。

 不運な形で先制を許したクロアチアだが、すぐに試合を振り出しに戻す。28分、敵陣でのFKをうまく繋ぐと、エリア内中央で受けたイヴァン・ペリシッチが絶妙なコントロールでDFをかわして左足一閃。強烈なシュートがゴール右下に突き刺さった。

 しかし、フランスが前半のうちに再びリードを得る。36分、右CKからのクロスボールがエリア内でクロアチア選手の手に当たると、ビデオの映像を確認した主審がPKの判定を下す。38分、グリーズマンがこのPKを冷静にゴール左下に決め、スコアは2-1となった。

 後半に入り59分、フランスは長いスルーパスで右サイドの裏に抜け出したムバッペが中央へ折り返すと、グリーズマンが落としたボールをポグバが右足ダイレクトで狙う。ここはDFにブロックされたが、こぼれ球をポグバが左足でゴール左に流し込み、フランスのリードが2点に広がった。

 勢いに乗るフランスは65分、エリア手前中央でパスを受けたムバッペがワントラップから右足を振り抜く。低い弾道の強烈なシュートがゴール左下に突き刺さり、4点目が決まった。

 苦しくなったクロアチアは69分、マンジュキッチが相手GKウーゴ・ロリスのパスをカットすると、このボールがそのままゴールへ転がり込み、2点差に詰め寄った。

 終盤はクロアチアが同点を目指して押し込んだが、フランスが集中した守備で対応し、試合はこのまま4-2でタイムアップ。フランスが1998年以来20年ぶりとなるワールドカップ制覇を果たした。

【スコア】
フランス代表 42 クロアチア代表

『得点者』
1-0 18分 オウンゴール(マリオ・マンジュキッチ)(フランス)
1-1 28分 イヴァン・ペリシッチ(クロアチア)
2-1 38分 マリオ・マンジュキッチ(PK)(フランス)
3-1 59分 ポール・ポグバ(フランス)
4-1 65分 キリアン・ムバッペ(フランス)

4-2 69分 マリオ・マンジュキッチ(クロアチア)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-00794424-soccerk-socc


続きを読む

【悲報】ワールドカップ決勝、いよいよ今夜なのに全く話題になっていない
スクリーンショット 2018-07-15 14.25.42

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1531626551/

1: 2018/07/15(日) 12:49:11.22 ID:6d3O6QM2a
なぜなのか

続きを読む

【朗報】FIFAワールドカップ アジアベストイレブンが発表される
FIFA

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1531467632/

1: 2018/07/13(金) 16:40:32.40 ID:COh0On2T0
GKチョン・ヒョヌ(韓国)
DF酒井宏樹(日本)
DFマーク・ミリガン(オーストラリア)
DFモルテザ・プーラリガンジ(イラン)
DF長友佑都(日本)
MFソン・フンミン(韓国)
MF柴崎岳(日本)
MFオミド・イブラヒミ(イラン)
MF乾貴士(日本)
MF香川真司(日本)
FW大迫勇也(日本)

続きを読む

ベルギーGK「フランス代表はサッカー界の恥」
GettyImages-992964864-800x533

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1531297734/

1: 2018/07/11(水) 17:28:54.26 ID:/XiKqfCgp
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00000027-jij_afp-socc
【AFP=時事】10日に行われたサッカーW杯ロシア大会(2018 World Cup)準決勝でフランス代表に0-1で敗れたベルギー代表のGKティボー・クルトワ(Thibaut Courtois)は、フランスの守備偏重の戦術を「サッカー界にとって恥だ」と批判した。

イングランド・プレミアリーグのチェルシー(Chelsea)に所属するクルトワはベルギー放送局のRTBFに対し、「すごくいら立つ試合だった。フランスは全くプレーしていなかった。彼らのゴールから40メートルのところで11人でディフェンスをしていた」と語った。

彼らは、足の速いキリアン・エムバペ(Kylian Mbappe)主体のカウンター攻撃を狙っていた。彼らにはその権利はある。彼らは相手が深く守るとどうなるかを分かっていて、そこで僕らは問題を抱えた

自分たちより良いチームに負けたのではなく、ディフェンスしかしないチームに負けたことにいら立っている

彼らは準々決勝のウルグアイ戦でもFKと相手GKのミスで得点した。今日はCKだ。ベルギーが今日勝てなかったことを恥ずかしく思う

続きを読む

【サッカー】クロアチアが初の決勝進出! イングランドに逆転勝利…120分間の死闘を制す
DhhZ0rqUcAAJgQr


引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531341478/

1: 2018/07/12(木) 05:37:58.18 ID:CAP_USER9
7/12(木) 5:37配信
クロアチアが初の決勝進出! イングランドに逆転勝利…120分間の死闘を制す

 2018 FIFAワールドカップ ロシア準決勝が11日に行われ、イングランド代表とクロアチア代表が対戦した。


 イングランドは準々決勝スウェーデン戦と同じ11名。10番を背負うラヒーム・スターリング、ここまで6得点のハリー・ケインが2トップを形成する。対するクロアチアは準々決勝ロシア戦からスタメンを1名変更。マルセロ・ブロゾヴィッチが中盤に入り、10番のルカ・モドリッチがトップ下を務める。

 試合は開始早々の5分にスコアが動く。ゴール前でデレ・アリが倒されてFKのチャンスを獲得すると、キーラン・トリッピアーが直接決めてイングランドが幸先良く先制した。前半はイングランドの1点リードで折り返す。

 後半に入り68分、右サイドを駆け上がったシメ・ヴルサリコのクロスをイヴァン・ペリシッチが合わせて、クロアチアが同点に追いつく。試合は1-1で90分が終了。延長戦に突入する。

 すると109分、ペリシッチのパスに反応したマリオ・マンジュキッチが左足でシュートを突き刺し、クロアチアが勝ち越しに成功する。

 試合は1-2で終了。クロアチアは史上初の決勝進出を果たした。一方のイングランドは1996年母国開催のW杯以来52年ぶりのファイナルとはならなかった。フランス対クロアチアの決勝は15日(日)24時から、ベルギー対イングランドの3位決定戦は14日(土)23時から行われる。

【スコア】
イングランド代表 12 クロアチア代表

【得点者】
1-0 5分 キーラン・トリッピアー(イングランド)
1-1 68分 イヴァン・ペリシッチ(クロアチア)
1-2 109分 マリオ・マンジュキッチ(クロアチア)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180712-00791722-soccerk-socc

続きを読む

【朗報】ハリルホジッチ「私が監督ならベルギーに勝てた。2-0から負けるなんて不可能だよ笑」
15

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1531197487/

1: 2018/07/10(火) 13:38:07.80 ID:YE2XW+e60
【独占】ハリル激白!日本代表のベルギー戦逆転負けに「私が監督だったら…」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180710-00010001-goal-socc

ハリルホジッチ氏は日本への同情心を示しつつ、逆転負けへの失望感を露わにしている。

もし私が監督だったら、ベルギーが2点ビハインドからひっくり返してくることはなかっただろうね!
不可能なことだよ。私は代表監督として、あのような経験をしたことはない


ハリルホジッチ氏は、仮に自身が同じ状況で2点リードしていれば、逆転負けを許さなかったという自信を強調する。

もし私がベンチに座っていたら、日本は2-0のリードを失うことはなかった。それは保証できるね。
なぜなら私は、ベルギーに3点を奪われないために、どう動けば良いか分かっているからだ

続きを読む

【悲報】期待の新星エムバペさん、完全に嫌われ者になる
エムバペ

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1531252523/

1: 2018/07/11(水) 04:55:23.21 ID:e4KHSCb90
糞やなこいつ


【関連記事】

【サッカー】フランスが3大会ぶりの決勝へ! ユムティティの決勝弾でベルギーを下す


続きを読む

【サッカー】フランスが3大会ぶりの決勝へ! ユムティティの決勝弾でベルギーを下す
news_214623_1

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531252482/

1: 2018/07/11(水) 04:54:42.41 ID:CAP_USER9
7/11(水) 4:53配信
フランスが3大会ぶりの決勝へ! ユムティティの決勝弾でベルギーを下す

 2018 FIFAワールドカップ ロシア準決勝が10日に行われ、フランス代表とベルギー代表が対戦した。

 フランスは準々決勝のウルグアイ戦からスタメンを1名変更。出場停止のブレーズ・マテュイディが復帰した。対するベルギーはここまで4試合に先発フル出場中だったトーマス・ムニエが出場停止。ナセル・シャドリが守備時は右サイドバックに入り、攻撃時には高い位置を取る変則的なフォーメーションで臨む。

 フランスはキリアン・ムバッペ、ベルギーはエデン・アザールと左サイドを主戦場とする両チームの10番を起点にチャンスを作るも得点は生まれず。スコアレスで前半を折り返す。

 後半立ち上がりの51分、アントワーヌ・グリーズマンのCKからニアサイドに走り込んだサミュエル・ユムティティが頭で決めて、フランスが先制に成功する。ベルギーはドリース・メルテンス、ヤニック・フェレイラ・カラスコ、ミシー・バチュアイと攻撃的な選手を続々投入し攻勢を強めるが、最後までGKウーゴ・ロリスが守るゴールをこじ開けることができなかった。

 試合は1-0で終了。フランスが2006年ドイツW杯以来3大会ぶりの決勝に駒を進め、ベルギーは3位決定戦に回ることとなった。対戦相手は11日(水)27時から行われるイングランド代表対クロアチア代表の一戦で決定。決勝戦は15日(日)24時、3位決定戦は14日(土)23時から行われる。

【スコア】
フランス代表 1-0 ベルギー代表

【得点者】
1-0 51分 サミュエル・ユムティティ(フランス)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00791713-soccerk-socc

続きを読む

このページのトップヘ