one day one news

ネタ・ニュース・ネット上の話題についてまとめてます。 Twitterフォローしていただけると嬉しいです!

  • ホーム
  • RSS

ニュース

download
1: 2018/02/13(火) 21:28:27.18 ID:CAP_USER
外食大手の日本マクドナルドホールディングスは、去年1年間の決算で最終的な利益が240億円と過去最高になりました。低価格路線の見直しや店舗の改装などを進めた結果、品質問題の影響で大幅な赤字に陥ってから2年で業績を急回復させました。
発表によりますと、日本マクドナルドホールディングスのグループ全体の去年1年間の決算は、売り上げが2536億円と前の年と比べて11.9%増え、最終的な利益は前の年のおよそ4.5倍となる240億円で、平成13年に株式を上場して以来、最高となりました。

日本マクドナルドは、商品の品質管理をめぐる問題で売り上げが落ち込み、平成27年には最終的な損益で349億円の大幅な赤字に陥りましたが、それから2年で業績を急回復させた形です。

会社では、品質管理に関する情報を積極的に発信して信頼回復に取り組んだことや、店舗の改装を進めたこと、それに、低価格路線を見直し、メニューを刷新したことなどが売り上げの回復につながったと説明しています。

サラ・カサノバ社長は記者会見で、「この2年間はとても長かったが、困難な時期から脱却することができて成長の段階に入った。配達サービスの強化など未来型の店舗の展開を進めていきたい」と話していました。

日本マクドナルドでは、ことし1年間の業績見通しでも売り上げの増加を見込んでいて、一連の問題から控えてきた新規の出店を本格的に再開するとしています。
低価格路線を大幅見直し
日本マクドナルドホールディングスが、商品の品質についての一連の問題の影響で大幅な赤字に陥ってからわずか2年で業績を回復させたのは、「100円バーガー」に象徴されるデフレ時代に対応した低価格路線を大幅に見直したことなどによるものです。

まず、一連の品質問題を受けて客離れが進んだことを受けて、食の安全性に関する情報発信を強化しました。商品のパッケージにQRコードを印刷し、スマートフォンで食材の原産地や加工された工場などを確認できるようにしたほか、消費者に農場や加工工場を見学してもらう取り組みなども行いました。

また、採算の低い店舗の閉鎖を進める一方、残す店舗については年に500店の早いペースで改装を進めて、ビジネス街ではカウンター席を増やしたり、住宅街では子どもたちが使える遊具などを充実させたりして、立地条件や客層に合わせた店づくりに変えていきました。利用者からの指摘をもとに店の清掃も強化し、清潔なイメージ作りにも取り組んだとしています。

さらに、メニューについては、「100円バーガー」など低価格のイメージからの脱却を図り、従来よりも厚みを増した肉や柔らかいパンなどを使い、ハンバーガーの主力商品の価格帯を300円台に引き上げました。

こうした取り組みの結果、全体の売り上げが平成27年12月以降、26か月連続で前の年の同じ月を上回る状態が続いています。

新規出店を除く既存の店舗で見ても、去年1年間の客数は前の年と比べておよそ9%の増加、客1人当たりの購入金額も3%増加していて、業績の押し上げにつながっています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180213/k10011327531000.html

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1518524907/

【関連記事】

拷問官「マックで一万円分食べろ」


【ファストフード】マック完全復活の影で…モスバーガーが「創業以来2度目の絶不調」に苦しむ致命的な原因


【ついに来た!】Apple最強「iMac Pro」14日発売

続きを読む

download-3
1: 2018/02/12(月) 22:07:51.61 ID:jmiBKqwU0 BE:123322212-PLT(13121)
【2月12日 AFP】国際オリンピック委員会(IOC)は12日、平昌冬季五輪では強風が「頭痛のたね」と認めた一方で、閉会式の予定日以降の競技実施に言及するのは時期尚早とした。

 大会は強風により大混乱に陥っており、11日の予選が延期され、12日に全選手が出場したスノーボード女子スロープスタイル決勝では、
風の影響で転倒者が続出。本来の力が出せなかったとして、選手からの不満も噴出している。


 アルペンスキーでは前日に男子滑降、そしてこの日は女子大回転が15日に延期されるなど、2日連続で日程が調整されている。
IOCは強風が「頭痛」となっていることを認めたものの、閉幕予定日の2月25日以降に大会を延長することには慎重な姿勢を示した。

 IOCの広報担当マーク・アダムズ(Mark Adams)氏は「日程を議論するにはまだ少し早いと思う」との見解を示し、「(1998年の)長野では閉会式の直前に滑降が行われていたと思う。なので時間はたくさんある。大会にはゆとりがある」と語った。

 アダムズ氏は過密スケジュールの再調整は困難だと認めたが、IOCは競技を延期する際はそれぞれの連盟の助言を仰いでいるという。

重要なのはアスリートの安全だ。各連盟はその競技において豊富な経験を有している。われわれはそれに従う

もちろん、われわれは全体のスケジュールを調整しなければならない。それは本当に頭が痛い。すべての異なる競技を異なった形で
実施する。だがわれわれはアスリートの安全を脅かすような決定は何があってもしない
」(c)AFP/Talek HARRIS
http://www.afpbb.com/articles/-/3162133

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1518440871/

続きを読む

1: 2018/02/11(日) 11:40:48.60 ID:CAP_USER9
 米航空宇宙局(NASA)の太陽観測研究チームは、「1月半ばから、太陽の黒点がほとんどない状態が2週間近く続いている」と発表した。
 
昨年夏には、最強クラスの太陽フレア現象が発生したことは記憶に新しいが、太陽の活動サイクルは停滞期に移行しつつあるという。

 太陽の活動を継続観測しているNASAのソーラーダイナミクス天文台(SDO)は今月1日、「過去2週間にわたって、黒点が消失しているため、太陽が自転しているか把握するのが困難だ」と発表した。

 太陽の表面に見える黒点は、約11年(9~12年
と幅がある)サイクルで増減を繰り返しており、黒点部分は、その部分の温度がまわりより1000~2000度低くなっているため、暗く見える。
太陽の自転にともなって東から西へ移動していくことから、その動きによって太陽活動をとらえることができるのだが、SDOが公開した動画を見ると、表面に変化がないので、回転しているかどうかわかりにくい。

 情報通信研究機構(NICT)の宇宙天気情報センター(SWC)によると黒点数の各月の平均値は、昨年9月には26.2だったのが、10月以降は10を下回る月が続いていた。
今年1月には、「0」が並ぶ日が目立ち始め、20日~29日は連続で「0」だった。
最新データによると、今週に入ってからはじょじょに活発化し、7日は「20」だったものの、今年の夏以降は減少傾向が高まるという。

 NASAは「2008年12月に始まった現在の第24周期(サイクル24)は、来年に活動が最小期を迎えると予測されており、黒点消失が続くのはその前兆現象だ」と見解を示している。

http://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/3/23732.html

2月1日の太陽。黒点が見えない(NASA/SDO)
no title


左は昨年の太陽活動を示した表、右は今後の予測(宇宙天気情報センターSWC)
no title


9日現在の太陽。中心部分に黒点が戻ってきた(NASA/SDO)
no title

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518316848/

続きを読む

20180209-00010014-abema-000-4-view
1: 2018/02/10(土) 19:54:18.05 ID:XN1YGPzC0● BE:708247342-2BP(2000)
"アルマーニ制服”校長強気の主張「本校の保護者なら出せると思った」

 高級ブランド「アルマーニ」が手掛けた制服を標準服として今春から採用すると発表し「高すぎ」と批判が上がっていた東京・銀座の中央区立泰明小学校の和田利次校長が9日、同区役所で記者会見を開いた。

 本紙昨報通り、この制服は一式で約8万~8万5000円。
和田校長は高額な価格について「各家庭に相談して進めてくればよかったと反省点を持っている」としながらも「これまでより高額になるが、ご理解いただき購入してほしい。(採用を)変える考えはない」と、苦情が上がったからといって変更しないと語った。


 さらに「本校の保護者ならそれぐらいは出せるのではないかと思った。泰明小でなければこういう話は進めない」とも。

 銀座のど真ん中にある同校は学区制ではなく、中央区の「特認校」で中央区内全域から児童を受け入れる。東京でも最も地価が高い地域だけに、裕福な家庭が比較的多いとされる。
だが、あくまで公立小だけに様々な批判が広がっている。

 子供の貧困問題に詳しい湯沢直美・立教大教授は「文房具代にも困る家庭がある中で、今回の制服代は論外だ。階層化が進む社会の現状が見えていないのではないか。高額な保護者負担は、入り口での排除につながりかねない」と指摘する。

 地方の公立小出身の漫画家の倉田真由美さんは「公立小はどんな人でも通えるということに軸足を置かなければ、子供や保護者に間違った自意識を与えてしまうのではないか」と話した。

 経済的に苦しい家庭への対処を問われた和田校長は「個別に相談してもらえば対応する。就学援助の制度など、どういう制度があるのか調べ、情報提供したい」とした。

 新標準服の対象は新1年生60人の予定。販売する「松屋銀座」によると、注文受け付けは1月25日から2月28日までで、広報担当者は「既に半分ぐらいの方から申し込みがあった。
当店で扱う小学校の制服では最も高額」という。

 文部科学省の2016年度学習費調査では、公立小の1年生で制服代を支出したのは全体の26・8%で、支出額の全国平均は1万4000円。アルマーニ制服がいかに高いかがわかる。

https://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/914014/

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1518260058/

続きを読む

1: 2018/02/10(土) 19:26:38.78 ID:mzYh/lwa0 BE:155869954-2BP(1501)
一連の報道でショックを受けられたのは秋篠宮さまだろう。
これまで皇族の嫁ぎ先は当人のみならず、親族、遠戚まで徹底した“身体検査”が行われるのが慣例だったが、秋篠宮さまは「2人が結婚したいのならば、それでいい」と小室さんを信用されていたからだ。 

婚約を前に、宮内庁筋が小室さんに「これからのことで気掛かりな点はありますか?」と聞いた時、母親の借金問題の話は出なかったという。
それだけにスキャンダルが出た際、秋篠宮殿下も顔が曇られたといいます(同) 
さらに、週刊女性の記事が出て間もないころ、小室さんが秋篠宮さまに「私もこのことは初めて知りました。事情を説明させてください」と申し出て、一部報道ではこれに秋篠宮さまが「結構です」と語られたとされる。

男性からの資金援助は、小室さんの大学の学費だったことに加え、男性が小室さんの母親に返済を求めた場面に小室さんが同席し「贈与だと認識しています」と意思表明していた“当事者”だったことも不信感を招いたといわれる。

結婚延期の余波はまだ続きそうだ。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/911773/

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1518258398/

続きを読む

1: 2018/02/09(金) 17:06:55.53 ID:e2+YvooH0 BE:329591784-PLT(12100)
テレビ朝日の「報道ステーション」が、記録的な大雪に見舞われている福井県での自衛隊の除雪について、除雪できた距離は「わずか1.5km」と伝えたことに批判が殺到している。

7日の番組では、大雪の影響で多くの車が立ち往生している国道8号と中継を結び、富川悠太アナウンサーが状況を説明。
1100人の自衛隊が集まり、前日の夜から作業を続け、220台の車を救ったと伝えた。
しかし、その直後、「ただ、24時間で除雪できたのは、手作業がメインだったということもあって、わずか1.5kmほど」と付け加えた。

この日の国道8号は、金沢方面・福井方面合わせて24キロに渡り車が立ち往生。復旧にはまだ時間が掛かることを伝えたとも取れるが、ネットでは雪かきの過酷さを理解していないとして批判が殺到。

地元の住民や雪国出身者らからは、「人の手で1日であの高さの積雪を1.5kmもする事がどれだけ大変か…現場のリポーターにスコップ渡して1mでもやらせてみろ」「東北在住ですが、他人事のような言葉に苛立ちを感じます」「テレビ朝日の社員でやってみろ。やりもしないで自衛隊を批判するな」「1.5kmでも相当のスピード」といった声が寄せられている。

一方、「なんで自衛隊は重機を持ってこなかったんだろう」とのコメントも寄せられているが、自衛隊は重機が入れる場所では重機を使って人命救助活動や除雪作業を行っている。

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0209/blnews_180209_2126360451.html

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1518163615/

続きを読む

no title
1: 2018/02/07(水) 05:58:40.15 ID:CAP_USER9
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180207/k10011318501000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

2月7日 5時50分
日本時間の7日未明、台湾東部付近を震源とするマグニチュード6.4の地震があり、これまでに2人が死亡、200人以上がけがをし、日本人の宿泊客が多いホテルでも一部の階が押しつぶされる被害が出ていることから、「日本台湾交流協会」が日本人の被害状況について確認を急いでいます。

日本時間の7日午前0時50分ごろ、台湾東部の花蓮県から北北東におよそ20キロを震源とする地震があり、震源の深さはおよそ10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6.4と推定されています。

震源に近い花蓮市を中心に、建物が倒壊したり傾いたりするなどの被害が出ていて、台湾当局によりますと、これまでに2人が死亡、202人がけがをしたということです。

このうち日本人の宿泊客が多い花蓮市の「マーシャルホテル」は、建物の下の階が押しつぶされ全体が大きく傾いていて、台湾メディアによりますと、これまでに日本人を含む116人が救助されたものの、従業員3人の行方がわからなくなっているということです。

地震発生当時、現地にいたNHKのスタッフは「ホテルの周辺には多くの日本人の姿が見られ、路上や近くの別のホテルに避難していた」と話しています。

現地メディアによりますと、建物が大きく傾いたホテルの宿泊客の中は日本人が含まれているということですが、安否については明らかになっていません。台北にある日本の窓口機関「日本台湾交流協会」が日本人の被害状況について現在、確認を急いでいます。

地元の気象当局は「今月4日から花蓮県付近を震源とする体に感じる地震が94回の起きており、今回の地震はそのなかでも最も大きい。地震活動は今後2週間から3週間、続くと見られる」として、警戒を呼びかけています。

傾いたホテルは

台湾の花蓮県で起きた地震で、一部の階が押しつぶされ大きく傾いているのは、「マーシャルホテル」というレジャーホテルです。

日本の旅行会社の案内によりますと、部屋数は200以上あり、ジムやサウナ、屋外プールがあるほか、カラオケ施設なども完備しているということです。

花蓮市の中心部にあって利便性もよいことから、日本人の利用も多いことで知られています。

ホテル宿泊 日本人どうしで安否確認「おそらく全員無事」

地震で建物が大きく傾いたマーシャルホテルの周辺には、宿泊していた日本人観光客や地元の人たちが避難していました。
このうちツアーで花蓮県を訪れ「マーシャルホテル」に宿泊していた日本人の男性は、NHKの取材に対し、一緒に宿泊していた日本人どうしで安否の確認をしたとして、「おそらく全員無事だ」と話していました。

また、ホテル周辺は安全確保のため警察が立ち入りを規制しており、台湾人の男性は「私の妻が兄を捜しに立ち入り禁止区域に入り、戻ってきません。建物が大きく壊れている以外、どのような状況なのか全くわかりません」と混乱した様子で話していました。

「日本人は全員ロビーに集まっている」

花蓮県のホテルに家族と滞在していた日本人の男子大学生は、NHKの取材にツイッターで応じ、「2秒ぐらい縦に揺れたあと、1分ほどの大きな横揺れが続き立っていられない状況だった。全員ホテルの外に避難したが、安全なのでホテルに戻るよう言われた。しかしその後も大きい余震が続き不安なので、日本人は全員ロビーに集まっている。1階が倒壊したという近くのホテルの宿泊客も自分たちのホテルに避難してきている」と話しています。

地震発生の瞬間 映像に

花蓮県の中心部にあるレンタルビデオ店に設置された監視カメラが、地震が発生した瞬間の様子を捉えていました。店内の棚に並べられたレンタル用のDVDなどが小刻みに揺れ出したあと、大きな横揺れが起きて棚そのものが次々と倒れ、DVDなどが床に散乱しました。
また、店内にいたスタッフや客と見られる人たちが揺れに耐えながら慌てて逃げる様子も、映っています。

過去にも大きな地震

台湾では過去にも規模の大きな地震がたびたび発生しています。

1964年1月には、台湾南部を震源とするマグニチュード6.3の地震が発生し、住宅が倒壊するなどして100人以上が死亡しました。

また1999年9月に台湾中部で発生したマグニチュード7.7の大地震では、コンクリート製の建物などが倒壊し、2400人以上が死亡しています。

さらにおととし2月にも、台湾南部を震源とするマグニチュード6.4の地震が発生し、マンションが倒壊するなどし、110人以上が死亡しました。

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517950720/

【関連記事】
【速報】台湾でM6の地震 ホテルが倒壊か
続きを読む

download

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1517871437/

1: 2018/02/06(火) 07:57:17.96 ID:CAP_USER9
米ニューヨーク・タイムズ紙が掲載した米女優ユマ・サーマンの告白記事が物議を醸しています。
サーマンはこの記事で、過去に受けた性的被害やパワハラ被害を告白。
加害者として映画「パルプ・フィクション」「キル・ビル」のプロデューサーであるハーヴェイ・ワインスタインと、監督のクエンティン・タランティーノを挙げています。


「ユマ・サーマンが怒る理由」と題されたこの記事は「そう、ユマ・サーマンは憤激している。彼女はレイプされた。性的に暴行された。熱した鉄板の上へたたきつけられた。信じたものから裏切られた」という一文から始まり、サーマンがワインスタインから受けた性暴力と、タランティーノに強要された車の運転によって引き起こされた衝突事故について語られています。

問題となっているタランティーノの行動は、「キル・ビル」における運転シーンの撮影時のこと。
その際使用された車はマニュアルからオートマチックに改造されたもので、サーマンは正しく操作ができるか不安を感じていました。
彼女はスタントマンに代わってほしいと希望しましたが、タランティーノはひどくいら立ち、サーマンの意見を無視したといいます。

「車は問題ない、道路だって真っすぐだ」「髪をなびかせるために時速40マイル(約64キロ)以上で走ってくれ。だめだったら撮り直し」と注文を受けたサーマンは、不安を抱えたまま運転し、恐れていた通り、車は勢いがついたまま木に衝突しました。
実際の道路は直線ではなく蛇行しており、おまけに砂利道でした。


ニューヨーク・タイムズの記事では事故の映像も公開されており、衝突の瞬間を見ることができます。
サーマンは事故直後について「焼け付くような痛みを感じ、『ああ、もう歩けなくなるだろう』と思った」と回想。
また、映画会社のミラマックスが事故映像の公開を拒否し続け、映像を入手するのに15年かかったとも証言しています。

暴走する車は木に衝突
https://youtu.be/Qfdwn9OCB3I


no title

 
テレビのレポーター・プロデューサーのブルット・ホワイトは「長年疑問だったユマ・サーマンがアクション映画に出演しない理由がハッキリした。『キル・ビル』とクエンティン・タランティーノが彼女の体をこわしたのだ」とコメント。
また、被害を受けながらも「キル・ビル2」に出演したサーマンを批判する人に対して、「キル・ビルは3時間で1つの作品として撮影された。撮影後に2つの作品に分割されることが決まったんだ」と反論したツイートも拡散されています。

一方、記事ではワインスタインについても厳しく非難しています。
サーマンはワインスタインについて「私を押し倒し、彼が服を脱ぎ、体をさらけ出そうとしました。最後の一線こそ超えませんでしたが、ありとあらゆる不快なことをしてきました」と体験を語っています。

また、当時ワインスタインに対し「もし、他の人に同じようなことをしたら、あなたはキャリアも評判も家族も失う」と抗議したところ「女優としてのキャリアをだめにしてやる」と脅されたことも明かしています。
ワインスタインは数十人の女優から性的被害を告発され、2017年末から過熱したセクハラを糾弾する「MeToo運動」の発端にもなった人物。

タランティーノはワインスタインと親しかったこともあり、ワインスタインのセクハラ癖を知っていながら見て見ぬふりを続けていたことで批判を集めていました。
そんな中、サーマンの告発でタランティーノ自身も直接的な批判の対象となり、ネット上では衝撃が広がっています。


「キル・ビル」で主演を務めたユマ・サーマン
no title


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1802/05/news129.html

続きを読む

download-1
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1517903519/

1: 2018/02/06(火) 16:51:59.54 ID:XmIAcK1d0 BE:329591784-PLT(12100)
6日の衆議院予算委員会で、東日本大震災当時、首相だった立憲民主党の菅元首相が質問に立った。
菅元首相は安倍政権の原発政策をただした。国会記者会館から本岡英恵記者が伝える。

菅元首相は、福島第一原発の事故の際東京を含む原発から250キロ圏内の住人に避難を求める可能性があったとして、それでも原発の再稼働を進めるのか追及した。

立憲民主党・菅元首相「250キロ圏からすべての人が避難するという最悪のシナリオを見て、それでもこういう
可能性があっても原発を続けるべきだと、そうお思いなのか」


安倍首相「原発については、いかなる事情よりも安全性が最優先であります。世界で最も厳しいレベルの新規制基準に適合すると認めた原発のみその判断を尊重し、地元の理解を得ながら再稼働を進めるとしております」

安倍首相は、このように安全性が最優先としつつ、新たな規制基準に適合した原発については再稼働を進める方針を改めて示した。
これに対して菅元首相は、「安倍首相はリスクの大きさを理解してないんじゃないか。子供や孫の世代のことを考えていないんじゃないか」とただしたが、安倍首相は「そんなことはない」と否定した。

http://www.news24.jp/articles/2018/02/06/04384974.html

続きを読む

download
引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1517911891/
1: 2018/02/06(火) 19:11:31.67 ID:ZDf2U+Ka0 BE:218927532-PLT(12121)
秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さんの婚約に関連する行事が、再来年に延期されることがわかった。
宮内庁が近日中に正式に発表すると見られる。2月8日(木)に発売される女性セブン(2月22日号)が報じる。

眞子さまと、国際基督教大学(ICU)時代の同級生で法律事務所勤務の小室圭さんは、昨年9月3日に婚約内定会見を開いた。
おふたりの結婚に向け、今後のスケジュールとしては、今年3月4日に、一般の結納に当たる「納采の儀」が行われ、11月4日に「結婚の儀」が行われることが発表されていたが、
それらの行事が再来年の2020年に見送られることになった。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180206-00000020-pseven-soci&p=1

続きを読む

1: 2018/02/04(日) 12:45:26.64 ID:CAP_USER9
 
東京ディズニーリゾート(TDR、千葉県浦安市)を運営するオリエンタルランドは、建設準備を進めている第3のパークのテーマを「空」にすることで検討に入った。空や宇宙をテーマにしたアトラクションやエリアの建設を検討しており、名称を「ディズニースカイ」とする案も浮上している。2019年度に着工し、3年間かけて建設して22年度の開業を目指す。

「陸」がテーマのディズニーランドは米国やフランス、中国などにもあるが、「海」をテーマとするディズニーシーは世界で唯一、日本だけにある。同社の関係者は「ディズニーシーのように世界に一つしかないパークを造りたい」として、ディズニーリゾートとして世界で初めて「空」をテーマに据え、宇宙旅行やジェット機での飛行を疑似体験できるアトラクションの導入などを検討している。シニア層まで楽しめるパークにするため、動く歩道などを整備し、パーク内を長距離歩かなくても回遊できるよう工夫する方針だ。

TDRの年間来場者数は約3000万人で推移しており、混雑緩和が課題。新パークでは、紙の入場券ではなく、スマートフォンを使った電子認証で入退場できるようにする方向だ。園内に設置するセンサーなどで来場者の移動データやアトラクション利用データを収集分析し、ピーク時の分散化を図ることも検討している。

新パーク構想は4月下旬~5月上旬の発表を目指して、詳細な検討を進めている。既存の駐車場を立体化して空いた敷地に建設する予定だ。【今村茜】

駐車場エリアなどを活用
no title

2/4(日) 9:41
毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180204-00000008-mai-bus_al

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517715926/

続きを読む

publicdomainq-0005010gqq
1: 2018/02/03(土) 21:42:54.95 ID:CAP_USER9

【2月3日 AFP】米ロサンゼルスの中等学校で発生し、生徒2人が負傷した発砲について警察当局は2日、12歳の少女のかばんに入っていた半自動式拳銃の暴発によるものだったと発表した。

 ロサンゼルスのサルバドル・カストロ中等学校(Salvador Castro Middle School)で1日に起きた発砲では、15歳の少年が頭部に「かすり傷」を負ったほか、15歳の少女が手首に銃弾を受けた。

 2人は共に回復する見込みで、ロサンゼルス警察はこの発砲について故意ではなかったとの見方を示した。

 ロサンゼルス消防局のエリック・スコット(Erik Scott)氏によると、11歳の少年、12歳の少女、30歳の女性が「ガラス片で顔に軽いかすり傷を負った」が、いずれも銃弾による負傷ではないという。

 容疑者は現場で拘束され、2日に未成年者の銃器所持および校内への武器持ち込みの罪で少年裁判所に起訴された。

 地方検事局は、この少女は5日に出廷することになっていると発表したが、それ以上詳しい情報は明かさなかった。
(c)AFP

2018年2月3日 15:17 発信地:ロサンゼルス/米国
http://www.afpbb.com/articles/-/3161056?cx_part=topstory&cx_position=1 

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517661774/

続きを読む

121997607238716323481
1: 2018/02/03(土) 16:44:30.82 ID:CAP_USER9
東京・足立区、防犯カメラ付き自販機の設置実験始まる
 
 東京・足立区で防犯カメラ付きの自動販売機を設置する実証実験が始まりました。
1日、足立区では小型の防犯カメラが取り付けられた自動販売機が、警視庁の警察官や地元の住民らに公開されました。この自動販売機は周囲10メートルを撮影することができ、1週間分の映像を保存できるということで、1日から1か月間、足立区の中心部に設置され、効果を調べていくということです。

 足立区では去年、窃盗やひったくりなど刑法犯の認知件数がおよそ6600件と都内の自治体で最も多かったことから、警視庁などは「防犯カメラの設置によってより安心安全な街づくりに繋げていきたい」としています。(01日18:52)

2/2(金) 1:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180202-00000021-jnn-soci

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517643870/

続きを読む

1: 2018/02/03(土) 14:14:45.87 ID:CAP_USER9
2日、和歌山県御坊市の住宅で、この家の67歳の女性が死亡し、交際相手の80歳の男性が意識不明の重体となっているのが見つかり、このうち男性に暴行を加えたとして64歳の女が傷害の疑いで逮捕されました。
警察は3人の間で交際をめぐるトラブルがあったと見て詳しい状況を調べています。

2日、御坊市野口の無職、圦本晃さん(80)の行方がわからなくなっていると家族から警察に届け出がありました。
警察が交際相手で同じ市内に住む清掃員、栗田ヨシ子さん(67)の住宅を訪ねると、栗田さんが裸の状態で死亡していて、圦本さんも意識不明の重体となって倒れているのが見つかりました。
栗田さんは2日未明に低体温症で死亡したと見られています。

交友関係を中心に捜査を進めた警察は、別の交際相手で先月末、2人と口論になっていた無職の谷本マチ子容疑者(64)を圦本さんへの傷害の疑いで逮捕しました。

調べに対し谷本容疑者は容疑を認め、「女性の家に行くのをやめるよう伝えたのに出かけたので、圦本さんの顔や頭を殴った」などと供述しているということです。

警察は3人の間で交際をめぐるトラブルがあったと見て捜査するとともに、栗田さんが死亡した経緯についても詳しく調べています。

近所の人「先月、警察呼んでくれと頼まれた」
亡くなった栗田ヨシ子さん(67)の自宅近くに住む79歳の男性は「栗田さんの自宅にはほぼ毎日、圦本さんが来ていた。先月23日の未明には外でガラスをしつこくたたいている音が聞こえて、しばらくすると、栗田さんから『警察を呼んでくれ』と頼まれたので警察に通報した。まさかこういうことになるとは思いもしなかった」と話していました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180203/k10011313981000.html

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517634885/

続きを読む

download
1: 2018/02/03(土) 15:06:17.88 ID:LAydmeQc0 BE:323057825-PLT(12000)
2015年4月下旬ごろから火山活動がやや活発な状態が続いている浅間山(群馬、長野県)で、地下のマグマや熱水の移動などが原因と考えられている火山性微動が2日に急増した。
午後3時までに26回観測された。気象庁は「直ちに警戒レベルを上げるような状態ではない」としている。


浅間の火山性微動が急増 2日は26回 白根との関連性「薄い」
https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/society/31214

気象庁の火山解説
火山活動の状況
1月29日から2月2日15時までの浅間山の活動状況をお知らせします。今期間、噴煙の状況は、火口縁上概ね200メートル以下で推移しています。
1月29日に実施した現地調査では、火山ガス(二酸化硫黄)の放出量は1日あたり600トン(前回1月16日400トン)とやや多い状態でした。
2015年4月下旬頃から増加している山頂直下のごく浅いところを震源とする体に感じない火山性地震は、今期間多い状態で経過しています。
火山性地震、火山性微動の発生回数(速報値を含む)は以下のとおりです。

火山性地震 火山性微動
1/29 76回 4回
1/30 92回 4回
1/31 70回 1回
2/1 131回 7回

2/2 (15時まで) 98回 26回

山頂の南南西にある塩野山の傾斜計では、北または北西上がりのわずかな変化が続いています。火山活動はやや活発な状態で経過しています。
今後も火口周辺に影響を及ぼす小規模な噴火が発生する可能性があります。

http://smtgvs.weathernews.jp/s/volcano/spot/img//asamayama_box_img3_A_1486110373.png
no title

http://weathernews.jp/s/volcano/spot/asamayama/

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1517637977/

続きを読む

このページのトップヘ