ワンdayワンnews

  • ホーム
  • Twitter
  • RSS

スマホ

【朗報】SONYがXperia XZ2 Premiumを発表!!!

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523863415/

1: 2018/04/16(月) 16:23:35.05 ID:5Zdn1HEx0
Xperiaもデュアルカメラ、ソニーが「Xperia XZ2 Premium」発表
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1117287.html
「Xperia XZ2 Premium」は5.8インチディスプレイを採用し、4K HDRで描画できる。
「Xperia XZ Premium」と比べて、輝度が約30%増した。


発売時にはAndroid 8.0を搭載して出荷される予定。
チップセットはSnapdragon 845。メモリは6GB、ストレージは64GBとなり、
下り最大1.2GbpsのLTE通信をサポートする。
指紋認証対応で、防水(IPX5/8)・防塵(IP6X)仕様も備える。
ワイヤレス充電(Qi準拠)も利用できる。バッテリー容量は3540mAh。

続きを読む

総務省ガチギレ「いいかげん実質ゼロ円でスマホ売るのやめろ」 携帯大手3社「…」

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523326103/

1: 2018/04/10(火) 11:08:23.98 ID:7mJoLwKT0
 「実質0円」などと宣伝したスマートフォンの過剰な値引き販売が再燃していることから、総務省は販売方法の規制を強化する。

 2016年に携帯大手3社に適用した指針を改定し、大手が値引き額を指示し、スマホ販売とは別名目で支給したお金で販売店に値引きさせる場合も違反とする。

 是正しない場合、電気通信事業法に基づく業務改善命令の対象とする。

 従来の指針では、携帯大手がスマホの販売数に応じて販売店に支給する「販売奨励金」を過剰値引きの原資になるとして、縮小することを求めていた。
ただ、大手は、利用者によるアプリの加入実績など、スマホ販売とは別の名目でも販売店にお金を支給している。
大手の指示で、販売店がそうしたお金を元手に値引きの「抜け道」として使う例が相次いでいるという。

2: 2018/04/10(火) 11:08:32.59 ID:7mJoLwKT0
スマホ「実質0円」規制強化、「抜け道」ふさぐ

4/10(火) 7:24配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00050025-yom-bus_all

続きを読む

荒野行動「パクってない!1から開発した!裁判で戦う!」
download-1

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523261160/

1: 2018/04/09(月) 17:06:00.69 ID:knvVUwy1r
Game*Sparkでもお伝えした訴訟問題ですが、NetEaseは、『荒野行動』のサービスを継続する方針であることを明言。同作については、「弊社(※NetEase)が開発し、パブリッシングしたバトルロイヤルゲームです」としています。

https://s.gamespark.jp/article/2018/04/08/79853.html

続きを読む

【スマホ】「iPhone SE 2」はワイヤレス充電に対応?ガラス製背面パネル画像が流出

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1521233583/

1: 2018/03/17(土) 05:53:03.63 ID:CAP_USER
no title


「iPhone SE 2」の側面と背面パネルを写したとする画像を、リーク情報に詳しいSlashLeaksが掲載しています。背面はガラス製となっていることから、ワイヤレス充電に対応する可能性もあります。

背面パネルはiPhone XやiPhone8と同様にガラス製
「iPhone SE 2」の新たなリーク画像では、iPhone8/8 Plusのゴールドモデルのような色調のガラス製背面パネルが確認できます。

背面パネルがガラス製であることから、iPhone XとiPhone8/8 Plusと同様、「iPhone SE 2」もワイヤレス充電に対応すると考えられます。

なお今回の画像からは、iPhone Xと同様のホームボタンがないフルスクリーンデザインが採用されているかは判別できません。

レンズ周りに若干の盛り上がり?
カメラはiPhone Xのようなデュアルカメラではなく、現行iPhone SEと同じシングルカメラで、縦長のLEDフラッシュを搭載するようです。

しかし、現行のiPhone SEと比べると、カメラのレンズとLEDフラッシュの周囲が、iPhone8ほどではないものの若干盛り上がっているように見えます。
相次ぐ「iPhone SE 2」関連のリーク情報
この2日間ほどで、「iPhone SE 2」関連のリーク情報が相次いでいます。

中国のSNS、Weiboで「iPhone SE 2」を手にした映像が公開されたのに続き、米メディアBGRが「iPhone SE 2」のものとされるCAD画像を掲載しています。

初代iPhone SEが2016年3月のスペシャルイベントで発表され、1年後の2017年3月にアップデートされていることを考えると、さらに約1年後となる現地時間3月27日に開催されるスペシャルイベントで「iPhone SE 2」が発表されるかもしれません。
2018年3月17日 03時35分
https://iphone-mania.jp/news-206081/

続きを読む

テザリング「有料化」auとソフバンに批判の声「牛丼やアイスの無料配布よりやるべきことがある」最大手NTTdocomo「有料化の予定なし」

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520426254/

1: 2018/03/07(水) 21:37:34.61 ID:CAP_USER9
2018年4月利用分より、国内通信キャリア大手でauブランドを展開するKDDIとソフトバンクは、それぞれの大容量データプランの契約者を中心に、テザリングオプションを実質有料化する。

Twitterでは「格安SIMでは無料で使えるのになぜ?」「(各社が契約者向けに無料プレゼントしている)牛丼やアイスを配るより、やることがあるのでは?」といった指摘が相次いでいる。

最大手・NTTドコモは「有料化の予定なし」

Q. 2018年4月1日以降、ドコモのテザリング利用料はどうなりますか?
ドコモ広報部:
現時点では特にネットワーク設備への影響は発生していないことから現在のテザリング無料キャンペーンを継続いたします。

ただ、今後テザリング利用により想定していないような通信トラフィックが発生し、ネットワーク設備に過剰な負担が生じることで、他のお客様の利用に影響を及ぼすようなことが発生した際は、キャンペーン終了を含め、対応を検討いたします。

Q. ウルトラパック以外のデータ料金に、テザリング利用料を設定する予定はありますか?
ドコモ広報部:現時点では考えておりません。

つまり、NTTドコモとしては、当初予定していたキャンペーン期間中に、想定していたほどのネットワーク負荷がかからなかったため、テザリング無料化に踏み切ったというわけだ。

全文はURL先でお願い致します
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180307-00010002-binsider-sci

続きを読む

1: 2018/02/26(月) 18:24:46.98 ID:CAP_USER9
「Xperia XZ2」「Xperia XZ2 Compact」発表 デザイン刷新、画面は5.7型と5.0型
ソニーモバイルがMWC 2018に合わせて「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 Compact」を発表。3Dガラスを採用して曲面を生かしたデザインに。画面のアスペクト比は18:9になった。

 ソニーモバイルコミュニケーションズが2月26日(現地時間)、スペインのバルセロナで開催されているモバイル関連の展示会「Mobile World Congress 2018」にて、XperiaスマートフォンとXperiaスマートプロダクトなどの新製品を発表した。2018年春以降、世界各国で導入する。

 ラインアップは、スマートフォンが「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 Compact」、スマートプロダクトが「Xperia Ear Duo」。この他、「2-way USB オーディオ&ワイヤレスステレオヘッドセット SBH90C」と「オープンイヤー ステレオヘッドセット STH40D」も発表した。
http://www.itmedia.co.jp/mobile/spv/1802/26/news085.html

no title

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519637086/

続きを読む

1: 2018/02/22(木) 19:52:24.91 ID:CAP_USER9
 日本マクドナルドがスマートフォン(スマホ)で商品を事前注文し決済もできるシステムを全2900店に導入する。
入店と同時に注文内容がキッチンに伝わり、顧客の不満が多かった待ち時間をほぼなくす。使用期限切れ鶏肉問題で客離れが深刻だったが同社の業績は急回復しており、新店とあわせて今後3年で600億円を投じる。

2018/2/22 18:00
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27254650S8A220C1MM8000/

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519296744/

続きを読む

48d0733c
1: 2018/02/22(木) 16:04:35.18 ID:CAP_USER
NTTドコモとKDDI(au)、ソフトバンクの携帯大手3社はスマートフォンのショートメッセージサービス(SMS)の機能を刷新し、新たに動画や長文などを送れるようにする。
年内にも新サービスを投入する方向で最終調整を進めていることが日経コンピュータの取材で分かった。「LINE」など先行するメッセージングアプリに対抗し、音楽配信や雑誌の読み放題といった自社の有料サービスの利用増につなげる。

 SMSは電話番号を使って文字などをやり取りする仕組み。スマートフォンや携帯電話を持っていれば、特定のアプリをダウンロードしなくても利用できる。ドコモなど大手3社はそれぞれ自社の契約者向けにSMSのサービスを提供しているほか、互いのサービス網を相互接続している。このため例えばドコモの利用者がauユーザーにメッセージを送信できる。

 ただし現状では一度に送れる文字数に制限があり、一部の機種を除いて動画は送れない。絵文字は通信会社が異なると文字化けすることがある。コミュニケーションの手段としてはLINEなどに比べて使い勝手が悪かった。

動画や長文など手軽にやり取り

 そこで3社は新たに世界で幅広く利用されている携帯電話用のメッセージングサービスの規格「MMS(マルチメディアメッセージングサービス)」に一斉対応させる。利用者は特定のアプリを導入したりアカウントを得たりする必要がなく、スマートフォンで動画や長文などを手軽に送受信できるようになる。auの利用者がドコモユーザーに送るなど、通信会社をまたがってのやり取りも可能にする。いわゆる「ガラケー」でも使える。

 スマートフォンのメッセージングアプリとしては国内ではLINEが圧倒的な存在感を示しており、LINEはニュースやゲームなど提供サービスを広げてユーザーの囲い込みを図っている。3社はMMSに基づく新たなメッセージングサービスを投入することで顧客との接点を増やし、自社の有料サービスの利用増につなげる。例えばドコモは新たな対話サービスを起点に音楽配信の「dヒッツ」や雑誌読み放題の「dマガジン」などを売り込み、通話とデータ通信以外のサービス収入を伸ばす。auは決済などメッセージング以外のサービス展開を視野に入れる。

 3社が新規格に一斉対応するのは、1社でも対応しないと「あの友だちには動画を送れない」といった不都合が生じて普及の妨げになるからだ。日ごろ顧客の争奪戦を繰り広げるライバルが「打倒LINE」(関係者)という共通の目的に向け結託した格好だ。3社で4月までに共同発表したい考え。新規格の導入では足並みをそろえる一方、新サービス自体は従来のSMSと同様に3社がそれぞれ別々に提供し、競争を繰り広げることになる。
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00076/

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1519283075/

続きを読む

f7838bcf
1: 2018/02/20(火) 22:04:33.016 ID:EQM9D1AN0
信じられん
バカとかあほとかそういうレベルじゃなく
こいつ痴呆?ってまじでビビった
アプリがまずわからんし
アプリとかLINE使ったら閉じないとだめだよ
開いたままだと読んでないのに読んだってなっちゃうからとか
説明が全然理解できないの
んでさっきアプリの閉じ方やってもう1度やってみってもホームボタン2回押すってわからないの
わからないからメモでわかるように自分でかいてみなって書かせて
わからんならメモを読むってホーム2回押すって読み上げるのに
ホームボタン2回押すことができないの

引用元: http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1519131873/

続きを読む

1: 2018/02/20(火) 12:15:26.42 ID:sHOW3r2Z0 BE:323057825-PLT(12000)
ソニーモバイルコミュニケーションズが、グローバルの「Xperia」公式Twitterアカウントで、Xperiaの新機種とおぼしき内容のティーザー動画を公開している。

動画では、手のひらで曲線状のものを触れる様子が描かれているが、端末のシルエットまでは分からない。
スマートフォンで曲線状のものといえば、背面がなだらかなカーブを描いた「Xperia arc」や、両端がカーブしている曲面ディスプレイなどが思い当たる。
次期Xperiaは、これまでにない新しい形状を採用するのかもしれない。

 Twitterでは「Join us. 26.02.2018 #SonyMWC」とコメントしており、スペイン・バルセロナで開催される「Mobile World Congress 2018」に合わせて、2月26日に新機種が発表されると思われる。

ソニーモバイルはMobile World Congressで毎年、上半期のフラグシップとなるXperiaを発表する傾向にある。
2017年2月に開催された「Mobile World Congress 2017」では「Xperia XZ Premium」を発表しており、26日に披露されるのもフラグシップモデルである可能性が高い。


2月26日に新「Xperia」発表へ ソニーモバイルがティーザー動画を公開
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1802/19/news132.html
no title

no title

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1519096526/

続きを読む

このページのトップヘ