ワンdayワンnews

  • ホーム
  • Twitter
  • RSS

スポーツ

(*^◯^*)「阪神戦どのくらい負けてるんだろう…」
yokohama_img01

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1526407564/

1: 2018/05/16(水) 03:06:04.24 ID:549E218Od
中日戦 25得点12失点(5勝1敗)
巨人戦 38得点29失点(5勝2敗1分)

広島戦 23得点35失点(2勝4敗1分)
ヤク戦 35得点40失点(3勝5敗)

阪神戦 5得点18失点(0勝5敗) 

no title

続きを読む

【サッカー】実は連名でのメールの前に、本田個人が会長にメールしていた… 本田メールがハリル降ろしの引き金に
1200px-Algérie_-_Arménie_-_20140531_-_Vahid_Halilodzic_2

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1526395127/

1: 2018/05/15(火) 23:38:47.13 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180515-00000025-nkgendai-socc

ロシアW杯開幕1カ月前の14日は「35人の予備登録選手申請のタイムリミット」である。

 あくまで「予備」ではあるが、本大会初戦(日本代表の場合は現地6月19日午後3時キックオフのコロンビア戦)の24時間前まで許されている「W杯本大会23人の登録メンバーの変更」も、今回の35人の中から行わなければならず、実質的な1次選考と言っていい。ちなみにJFA(日本サッカー協会)はリストを非公開としているが、「いずれにしてもFW本田がメンバー入りしているのは間違いない」とサッカー関係者が続ける。

「ハリル解任後に、『17年10月の欧州遠征のメンバーから外れた本田が、同じく外れたMF香川とFW岡崎、メンバー入りしたFW乾とDF吉田の名前を連ねたメールを田嶋JFA会長に送った。それは<ハリル解任を要望します>という内容だった』と一部で報道されたが、実際は本田個人が18年の年明け早々に田嶋会長にメールした――というのがサッカー界では定説になっている。ちなみに田嶋会長はメールを読むや否や、すぐに代表の日本人コーチ、チームスタッフ、JFA技術委員会メンバー、そして選手に『ハリルホジッチでW杯を戦えるのか?』とアンケートを取り始め、難しいという答えが多かったことでハリル解任の流れに傾き、4月9日の解任発表となった。本田の意見を尊重して指揮官を交代させたわけだし、W杯メンバーに本田が入らないハズがない」 

■会長宛てのメールが解任の引き金に

 しかし、本田が西野ジャパンでも存在感を発揮することで「前監督ハリルホジッチが重用した選手との間にスキマ風が吹くでしょう」とあるメディア関係者がこう言う。

「ハリルさんが高く評価していたGK川島、DFの吉田、槙野、FWの原口、宇佐美といった選手たちは『選手たちとコミュニケーションも信頼関係もなかったと田嶋会長は解任の理由を説明していたが、ハリルさんと選手同士にコミュニケーション不足はなかった。むしろ田嶋会長、後釜に座った技術委員会の西野委員長とハリルさんとのコミュニケーションが不足していた』と主張しているともっぱら。解任の引き金となった田嶋会長宛てメールを送った本田に対して不満を抱いているようです」

 日本代表は30日に横浜でガーナ代表とテストマッチを行い、翌31日にW杯本大会メンバー23人を発表する予定となっている。

 ガーナ戦メンバーの発表は18日。3日後の21日から国内合宿がスタートする。そこで本田とハリルチルドレンに「コミュニケーション不足」という問題が勃発したら――。西野ジャパンの先行きは不透明である。

日刊ゲンダイ 5/15(火) 12:00配信

続きを読む

【日大アメフト】内田正人監督「試合に出場したくば1プレー目で相手のQBを壊せ」コーチ「やらないというのはないからな」反則選手に

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1526384367/

1: 2018/05/15(火) 20:39:27.14 ID:CAP_USER9
指示に関するより詳細なソース追加↓アメフト雑誌公式サイト。

日大蛮行プレーは監督とコーチの指示  複数関係者が証言
2018.05.15
by ハドルマガジン編集部
https://huddlemagazine.jp/roughplay_180515/

5月6日に行われた日本大学対関西学院大学の一戦で発生した日大選手による相手を傷つけるような蛮行プレーは、監督の指示であったことが弊誌の独自取材で判明した。
以下は複数のチーム関係者から得た証言を整理したものだ。

「試合に出場したかったら、1プレー目で相手のQBを壊してこい」

日大・内田正人監督が反則をしたDLにそう指示したのは試合前日だった。『壊してこい』というのは、『負傷をさせろ』という意味だ。当該選手は1年生の時から主力選手で、2年時の昨年も大活躍をしていたが、今年は試合出場機会こそ与えられていたものの干されており、精神的にはかなり追い込まれた状態だった。

そのDLに対し、内田監督は試合出場の条件として関学大のQBに負傷をさせることを指示し、コーチAは「何をしてもいいから壊してこい」と指示した。

さらに試合直前、監督から再度、当該DLに対し前日と同様の指示があった。その後、コーチAから「やらないというのはないからな」と念押しされた。

当日の先発メンバー表には当該メンバーの名前はなかった。チームが動画サイトに上げているロッカールーム内のハドルで主将が当日の先発メンバーを発表する動画でも、当該選手の名前は確認できなかった。つまり、当該選手は関学大QBを『壊す』ためだけに出場の機会を与えられていた。

「皆、俺がやらせていることは分かっている。(周囲から反則プレーについて)何か聞かれたら、監督の指示だと言え」

試合後、反則プレーについて内田監督は選手全員に対しそう促した。
反則をした当該選手は泣いていたという。

続きはソースで
https://huddlemagazine.jp/roughplay_180515/


別ソース↓スポーツ報知。

日大アメフト悪質タックルは監督の指示か「最初のプレーで相手のQBにけがをさせる」
2018年5月15日6時0分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/sports/ballsports/20180514-OHT1T50261.html

(前略)

 悪質なタックルは6日に都内で行われた定期戦で発生。日大選手が、無防備な状態の関学大クオーターバック(QB)に背後からタックルするなど複数回の反則行為を繰り返した。QBは右膝軟骨損傷と腰の打撲で全治3週間との診断。その後、左足のしびれも訴えたため、西宮市内の病院で精密検査を受け「椎間関節のよじれによるもの」(関学大関係者)と診断された。

 関係者によると、日大の内田正人監督は試合前、コーチや選手が集まるミーティングで「最初のプレーで相手のQBにけがをさせる。何か言われたら『監督の指示』と言っていい」との趣旨で選手の名前を挙げ、指示をした。関学大は一連の日大の対応について抗議するとともに、16日までに経緯の説明などの回答を求めている。(久保 阿礼)


日大アメフト部監督
内田正人さんご尊顔
20180512-00000124-dal-000-view


動画
3

https://www.youtube.com/watch?v=dknEe3i13HI



14秒頃
https://www.youtube.com/watch?v=1j7PKW-PWEM


4:00~
QBがパス投げたあとにタックル(右端)
5:48~
QBがボール渡したあとにタックル
7:30~
尻もちついたあと、関学の選手のほうに走って小突いてる(真ん中ちょい右)

日本アメフト公式ツイッター(当日の試合の様子、動画あり)@Phoenix__game (アンダーハイフン二つに注意)
https://twitter.com/Phoenix__game


続きを読む

【アメフト】日大広報「指示ない。選手が故意に悪質なタックルした事実もない。プレーは瞬間的なもの。偶発的なアクシデントと認識」

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1526388441/

1: 2018/05/15(火) 21:47:21.73 ID:CAP_USER9
※※荒らし発生中。専ブラでNGIDにすると快適に見れます。前スレは容量オーバーにされました。

(前略)

■日大広報「(チームからの指示は)ありません」

一方、日大の広報担当者は14日の取材に対し、「当然ですけれども、監督やコーチがああいったプレーを指示した事実はありませんし、それはありえません」と断言。その上で、該当の選手が故意に悪質なタックルをした事実もないとして、

「あくまでプレーは瞬間的なものですので、こちらとしては、今回の件は偶発的なアクシデントだったと認識しております」
と話した。

2018/5/14 18:31
https://www.j-cast.com/2018/05/14328585.html

no title

no title

no title

no title

no title


動画
https://i.imgur.com/gzhLfZR.gif
https://www.youtube.com/watch?v=dknEe3i13HI



14秒頃
https://www.youtube.com/watch?v=1j7PKW-PWEM


4:00~
QBがパス投げたあとにタックル(右端)
5:48~
QBがボール渡したあとにタックル
7:30~
尻もちついたあと、関学の選手のほうに走って小突いてる(真ん中ちょい右)

日本アメフト公式ツイッター(当日の試合の様子、動画あり)@Phoenix__game (アンダーハイフン二つに注意)
https://twitter.com/Phoenix__game


続きを読む

「レブロン」「メッシ」「フェデラー」←ここら辺に匹敵する現役スポーツ選手 
member_23235_1

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1526214913/

1: 2018/05/13(日) 21:35:13.00 ID:PAhainFJ0
って誰がおるんや?

続きを読む

スポーツ漫画の作者「うーん大阪チームか...ラフプレイや反則技ばかりのDQN選手たちでw」
toyotama


引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1525952495/

1: 2018/05/10(木) 20:41:35.51 ID:ZOBJ7jJTa
こういう風潮あるよな?

続きを読む

50年後のワシ「大谷はその昔叩かれまくっとったんじゃよ」孫「えー!?あんな伝説的選手なのに?」
16e7345b


引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1526281312/

1: 2018/05/14(月) 16:01:52.45 ID:BSn0wOj10
ワシ「アンチという醜い奴らがいたんじゃ、奴らは密約だの仮病だのありもしない難癖をつけては叩いておった」

孫「うわぁ…きっと成功体験が一度もなく卑屈でまともな人間関係を築けない人間のクズだから大谷を妬んでそんな事をしてたんだろうね」

ワシ「うむ…奴らもまた、哀れな被害者だったのかも知れんのう」


アンチは将来こういう扱い受けて良いのか?更生するなら今のうちだぞ

続きを読む

【傷害】日大アメフト部のタックル被害者、警察に行き告訴を検討 法政大はオープン戦中止
gatag-00005761

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1526278859/

1: 2018/05/14(月) 15:20:59.40 ID:PEeKs6i/M
 関学大は12日、兵庫・西宮市内で鳥内秀晃監督(59)らが会見し、日大との定期戦(6日)で関学QB選手が日大DL選手からの反則行為(プレー外でのタックル)を受けて負傷退場したことに関し、日大のチーム見解と正式な謝罪などを求めた。対応次第では定期戦廃止の方針も示した。

 関学大によるとQBの選手は膝軟骨損傷、腰の打撲で全治3週間。左足のしびれも発症しており、14日に精密検査を受ける予定。
鳥内監督は「スポーツの範ちゅうを超えている。あってはならないこと」と憤っている。

 
 番組の電話取材に応じた元アメフト選手の河口正史氏は「(このプレーは)むちゃくちゃです。つい行ってしまったというレベルではない。あり得ない。絶対に狙わないとできない」と日大のプレーを批判した。

 日大は10日にアメフト部の公式ホームページで謝罪文を掲載したが、関学大は直接謝罪がないことに不信感を募らせて同日、日大の部長、監督宛てに抗議文書を送付。

関学QBの父親は警察署に相談したことを明かし「日大が指導方針を改めない場合、告訴も検討せざるを得ない」とした。

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180514-OHT1T50049.html


関東学生1部TOP8所属の法政大学オレンジは5月20日にアミノバイタルフィールドで開催予定だった日本大学とのオープン戦を中止する旨を、関東学生連盟および日本大学に通達したことが編集部の取材で分かった。
これは、5月6日の日本大学と関西学院大学の一戦で起こった日本大学の重大な反則行為に対する対応だ。

我々は安全対策を第一に考えて指導している。相手を故意に傷つけるような反則が起こった経緯がまだ明らかになっていない現段階で試合を行うことは『選手の安全を第一に考えてプレーする』という我々のフィロソフィーに反する

法政大の有澤玄監督は日大との試合中止を決断した理由を説明した。

https://huddlemagazine.jp/cancel_nichidaihousei/
【関連スレ】
【アメフト 動画あり】 パス投げ終えたQBに悪質タックル! 全治3週間の下半身しびれ! 日大選手に出場禁止処分!

続きを読む

【MLB】エンゼルス大谷 6回1/3 11K被安打3無失点の好投・・・勝利投手の権利を持って降板
sho2-770x513

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1526250154/

1: 2018/05/14(月) 07:22:34.74 ID:CAP_USER9

続きを読む

【サッカー】<本田圭佑と香川真司、W杯メンバー入りは?>西野監督が2人の現状にコメント!
5acc57472ed99

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1526203971/

1: 2018/05/13(日) 18:32:51.78 ID:CAP_USER9
13日に明治安田生命J1リーグ第14節の試合が埼玉スタジアムで行われ、浦和レッズとサガン鳥栖が対戦して0-0の引き分けに終わった。試合を視察に訪れていた日本代表の西野朗監督が取材に答えている。

 ロシア・ワールドカップに向けた代表メンバーは14日までに35人の予備登録メンバーが決定され、31日に最終メンバー23人が発表される予定となっている。ボルシア・ドルトムントの香川真司やパチューカの本田圭佑など、ヴァイッド・ハリルホジッチ前体制の終盤に代表での立場が危うくなったビッグネームたちがメンバー入りするかどうかも気になるところだ。

 香川は現地時間12日に行われたブンデスリーガ最終節の試合で、負傷から約3ヶ月ぶりの復帰を果たした。ホッフェンハイムとの試合で、チームが1-3でリードされた75分から投入されている。

 西野監督はその香川について、「最終節のああいう時間ということで、戦況もあったし、なかなか前線で活発な展開になるわけではない中での投入だった」とコメント。プレー面ではあまり見せ場はなかったとしつつ、3ヶ月ぶりにピッチに立ったことには意味があるという考えを示した。

 一方、メキシコでのシーズンを終えた本田は日本に帰国し、J2の東京ヴェルディの練習に参加したことが報じられている。「色々情報はもらっている。あまり個別には、色々なことに影響が出ると思うので」と西野監督は本田について具体的なコメントは避けている。

フットボールチャンネル 5/13(日) 17:11配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180513-00269209-footballc-socc

続きを読む

【アメフト 動画あり】 パス投げ終えたQBに悪質タックル! 全治3週間の下半身しびれ! 日大選手に出場禁止処分!
gatag-00005761

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1526124500/

1: 2018/05/12(土) 20:28:20.98 ID:CAP_USER9
動画 
amehuto

https://www.youtube.com/watch?v=dknEe3i13HI

14秒頃


https://www.youtube.com/watch?v=1j7PKW-PWEM

4:00~
QBがパス投げたあとにタックル(右端)
5:48~
QBがボール渡したあとにタックル
7:30~
尻もちついたあと、関学の選手のほうに走って小突いてる(真ん中ちょい右)

アメリカンフットボールの関東学生連盟は10日、
日大―関学大の定期戦(6日、東京・アミノバイタルフィールド)で3度の反則行為をし、退場処分を受けた日大守備選手に対して、対外試合出場を禁止する処分などを発表した。
連盟による選手への処分は極めて異例。


期間は今月中にも設置される規律委員会の調査終了後の追加処分が決まるまで。
日大の内田正人監督に対しても指導者責任があるとして厳重注意した。
また、関学大は日大に対し、反則行為の経緯説明と謝罪を求める文書を送ることを検討している。

6日の試合で日大の守備選手は、相手クオータバック(QB)がパスを投げ終えた数秒後に背後からタックル
QBはそのプレーで負傷退場した。日大の守備選手はその後のプレーでも不必要な乱暴行為を続け退場処分となった。


学連は9日の理事会で、反則行為のあったプレーを映像で検証。
その結果、背後からのタックルが「不必要な乱暴行為を超えるプレー」と判断した。
日大の守備選手は6月の大学世界選手権(中国)の日本代表メンバーだったが、すでに辞退している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-00000069-asahi-spo
反則を受けたQBは全治3週間と診断を受け、足に痺れが出ているため、改めて精密検査を受ける予定
http://www.sanspo.com/sports/news/20180512/spo18051211020003-n1.html


続きを読む

【悲報】板東英二の"え"を"が"に変えた結果wwwwwwwww
6HQV-3mw_400x400

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1525938751/

1: 2018/05/10(木) 16:52:31.21 ID:KDHxwN/hM
板東ガイジwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

続きを読む

【悲報】清宮幸太郎さん、早くもコロコロで漫画化決定
download-1

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1525943573/

1: 2018/05/10(木) 18:12:53.35 ID:4eLNZxSDa
すごい😭

https://mantan-web.jp/article/20180510dog00m200036000c.html
ホームランだよ!キヨミヤくん:マンガでも活躍? 「コロコロ」に読み切り掲載

ホームラン王を目指す小学生・キヨミヤの活躍を描く小ガエルさんの野球マンガ「ホームランだよ!キヨミヤくん」が読み切りとして、
15日に発売される男児向けマンガ誌「コロコロコミック」(小学館)6月号に掲載されることが分かった。

 プロ野球日本ハムの清宮幸太郎内野手が9日、オリックス戦でプロ入り初ホームランを放ったことも話題だが、マンガではキヨミヤがホームラン王を目指す。
no title

続きを読む

監督「頭にボール当たったら死ぬぞ」 野球少年「学校行きたくない(´;ω;`)」 監督謹慎処分へ
download-1

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1526018710/

1: 2018/05/11(金) 15:05:10.75 ID:VAyFdFf4M
全文はソース元で
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180511-OYT1T50052.html
金沢龍谷高校(金沢市上安原町)の野球部で4月、1年生の男子部員に対し、男性監督(40)による不適切な言動の指導があり、同校が男性監督を謹慎処分としていたことが10日、わかった。

 石川県高野連を通じて事態を把握した日本学生野球協会は11日、審査室会議を開いて同校への正式な処分を決める。

 同校によると、4月1日午後、ノックの練習中に、男子部員の集中力が欠けていると感じた男性監督が「ボールが頭に当たったら死ぬぞ」などと発言した。
言動にショックを受けた男子部員は翌2日から練習を休み、母親が同校に経緯を説明した。男子部員は現在も不登校の状態が続いている。

続きを読む

【悲報】ハリルホジッチ、日本サッカー協会を訴える
15

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1525999657/

1: 2018/05/11(金) 09:47:37.01 ID:O1ZAs3a0a
ハリル氏 日本協会を相手に提訴へ 金銭補償望まず「謝罪」「解任の説明」要求

スポニチアネックス 5/11(金) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180511-00000042-spnannex-socc

4月7日付で日本代表監督を電撃解任されたバヒド・ハリルホジッチ氏(65)が、日本協会を相手に民事訴訟を起こす方針を固めた。

10日に日本協会側に解任手続きなどに関する質問状を送付。
今月中をめどに名誉毀損(きそん)で東京地裁に提訴する。
ハリル氏側の金塚彩乃弁護士が
「民事裁判の準備を進めています。解任に至る経緯が分からないし、解任決定の手続きが適法なのかも疑問。
第1段階としてJFA(日本協会)に質問状を送りました」と明かした。


ハリル氏側は、日本協会の田嶋幸三会長が4月9日の会見で監督解任について「会長の専権事項と認識している」と発言したことを疑問視。
理事会の承認が必要な案件だが、4月12日の理事会資料には決議事項ではなく報告事項に含まれており、
金塚弁護士は「ずさんな手続きで決定がなされたのではないか」と指摘した。

4月20日には示談に向け、日本協会の法務担当と都内で会談したが、交渉は約20分で決裂。
「具体的な内容に入ることさえできなかった」ことで、法的手段に訴える方針が固まった。

金塚弁護士によると、ハリルホジッチ氏は金銭面の補償は望んでいない。
名誉回復を重要視しており「誠意ある謝罪」「解任の真相の説明」などを求めるという。

法廷で証言する必要性が生じれば、再来日する準備もある。
W杯ロシア大会の開幕が約1カ月後に迫る中、日本協会が前監督から訴えられる前代未聞の事態に陥った。

続きを読む

このページのトップヘ