ワンdayワンnews

  • ホーム
  • Twitter
  • RSS

サッカー

【サッカー】イニエスタ神戸決定か?三木谷会長が意味深つぶやき
GettyImages-946302886-800x533

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1526453332/

1: 2018/05/16(水) 15:48:52.73 ID:CAP_USER9
5/16(水) 15:39配信
日刊スポーツ

 バルセロナを退団するスペイン代表MFアンドレス・イニエスタの獲得を目指している神戸の三木谷浩史会長(53)が16日、自身のツイッターで「○○」とつぶやき、「イニエスタ獲得決定?」と話題になっている。

 イニエスタのバルセロナでの背番号8を横向きにすると「○○」に見えるためという推察が出ている。イニエスタは14日にスペインの地元ラジオに出演し、中国と日本からオファーがあり、「良いと思った方と契約する。来週発表できることを祈っている」とコメントしていた。

 14日にもツイッター「Vissel supporters. 水曜日はAll○まるでどこまで行けるかな? 応援宜しくお願いします。」と意味深につづっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180516-00210225-nksports-socc

続きを読む

【サッカー】実は連名でのメールの前に、本田個人が会長にメールしていた… 本田メールがハリル降ろしの引き金に
1200px-Algérie_-_Arménie_-_20140531_-_Vahid_Halilodzic_2

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1526395127/

1: 2018/05/15(火) 23:38:47.13 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180515-00000025-nkgendai-socc

ロシアW杯開幕1カ月前の14日は「35人の予備登録選手申請のタイムリミット」である。

 あくまで「予備」ではあるが、本大会初戦(日本代表の場合は現地6月19日午後3時キックオフのコロンビア戦)の24時間前まで許されている「W杯本大会23人の登録メンバーの変更」も、今回の35人の中から行わなければならず、実質的な1次選考と言っていい。ちなみにJFA(日本サッカー協会)はリストを非公開としているが、「いずれにしてもFW本田がメンバー入りしているのは間違いない」とサッカー関係者が続ける。

「ハリル解任後に、『17年10月の欧州遠征のメンバーから外れた本田が、同じく外れたMF香川とFW岡崎、メンバー入りしたFW乾とDF吉田の名前を連ねたメールを田嶋JFA会長に送った。それは<ハリル解任を要望します>という内容だった』と一部で報道されたが、実際は本田個人が18年の年明け早々に田嶋会長にメールした――というのがサッカー界では定説になっている。ちなみに田嶋会長はメールを読むや否や、すぐに代表の日本人コーチ、チームスタッフ、JFA技術委員会メンバー、そして選手に『ハリルホジッチでW杯を戦えるのか?』とアンケートを取り始め、難しいという答えが多かったことでハリル解任の流れに傾き、4月9日の解任発表となった。本田の意見を尊重して指揮官を交代させたわけだし、W杯メンバーに本田が入らないハズがない」 

■会長宛てのメールが解任の引き金に

 しかし、本田が西野ジャパンでも存在感を発揮することで「前監督ハリルホジッチが重用した選手との間にスキマ風が吹くでしょう」とあるメディア関係者がこう言う。

「ハリルさんが高く評価していたGK川島、DFの吉田、槙野、FWの原口、宇佐美といった選手たちは『選手たちとコミュニケーションも信頼関係もなかったと田嶋会長は解任の理由を説明していたが、ハリルさんと選手同士にコミュニケーション不足はなかった。むしろ田嶋会長、後釜に座った技術委員会の西野委員長とハリルさんとのコミュニケーションが不足していた』と主張しているともっぱら。解任の引き金となった田嶋会長宛てメールを送った本田に対して不満を抱いているようです」

 日本代表は30日に横浜でガーナ代表とテストマッチを行い、翌31日にW杯本大会メンバー23人を発表する予定となっている。

 ガーナ戦メンバーの発表は18日。3日後の21日から国内合宿がスタートする。そこで本田とハリルチルドレンに「コミュニケーション不足」という問題が勃発したら――。西野ジャパンの先行きは不透明である。

日刊ゲンダイ 5/15(火) 12:00配信

続きを読む

「レブロン」「メッシ」「フェデラー」←ここら辺に匹敵する現役スポーツ選手 
member_23235_1

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1526214913/

1: 2018/05/13(日) 21:35:13.00 ID:PAhainFJ0
って誰がおるんや?

続きを読む

【サッカー】<本田圭佑と香川真司、W杯メンバー入りは?>西野監督が2人の現状にコメント!
5acc57472ed99

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1526203971/

1: 2018/05/13(日) 18:32:51.78 ID:CAP_USER9
13日に明治安田生命J1リーグ第14節の試合が埼玉スタジアムで行われ、浦和レッズとサガン鳥栖が対戦して0-0の引き分けに終わった。試合を視察に訪れていた日本代表の西野朗監督が取材に答えている。

 ロシア・ワールドカップに向けた代表メンバーは14日までに35人の予備登録メンバーが決定され、31日に最終メンバー23人が発表される予定となっている。ボルシア・ドルトムントの香川真司やパチューカの本田圭佑など、ヴァイッド・ハリルホジッチ前体制の終盤に代表での立場が危うくなったビッグネームたちがメンバー入りするかどうかも気になるところだ。

 香川は現地時間12日に行われたブンデスリーガ最終節の試合で、負傷から約3ヶ月ぶりの復帰を果たした。ホッフェンハイムとの試合で、チームが1-3でリードされた75分から投入されている。

 西野監督はその香川について、「最終節のああいう時間ということで、戦況もあったし、なかなか前線で活発な展開になるわけではない中での投入だった」とコメント。プレー面ではあまり見せ場はなかったとしつつ、3ヶ月ぶりにピッチに立ったことには意味があるという考えを示した。

 一方、メキシコでのシーズンを終えた本田は日本に帰国し、J2の東京ヴェルディの練習に参加したことが報じられている。「色々情報はもらっている。あまり個別には、色々なことに影響が出ると思うので」と西野監督は本田について具体的なコメントは避けている。

フットボールチャンネル 5/13(日) 17:11配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180513-00269209-footballc-socc

続きを読む

【悲報】ハリルホジッチ、日本サッカー協会を訴える
15

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1525999657/

1: 2018/05/11(金) 09:47:37.01 ID:O1ZAs3a0a
ハリル氏 日本協会を相手に提訴へ 金銭補償望まず「謝罪」「解任の説明」要求

スポニチアネックス 5/11(金) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180511-00000042-spnannex-socc

4月7日付で日本代表監督を電撃解任されたバヒド・ハリルホジッチ氏(65)が、日本協会を相手に民事訴訟を起こす方針を固めた。

10日に日本協会側に解任手続きなどに関する質問状を送付。
今月中をめどに名誉毀損(きそん)で東京地裁に提訴する。
ハリル氏側の金塚彩乃弁護士が
「民事裁判の準備を進めています。解任に至る経緯が分からないし、解任決定の手続きが適法なのかも疑問。
第1段階としてJFA(日本協会)に質問状を送りました」と明かした。


ハリル氏側は、日本協会の田嶋幸三会長が4月9日の会見で監督解任について「会長の専権事項と認識している」と発言したことを疑問視。
理事会の承認が必要な案件だが、4月12日の理事会資料には決議事項ではなく報告事項に含まれており、
金塚弁護士は「ずさんな手続きで決定がなされたのではないか」と指摘した。

4月20日には示談に向け、日本協会の法務担当と都内で会談したが、交渉は約20分で決裂。
「具体的な内容に入ることさえできなかった」ことで、法的手段に訴える方針が固まった。

金塚弁護士によると、ハリルホジッチ氏は金銭面の補償は望んでいない。
名誉回復を重要視しており「誠意ある謝罪」「解任の真相の説明」などを求めるという。

法廷で証言する必要性が生じれば、再来日する準備もある。
W杯ロシア大会の開幕が約1カ月後に迫る中、日本協会が前監督から訴えられる前代未聞の事態に陥った。

続きを読む

【サッカー】香川真司、W杯ピンチ…面談の西野監督が明かす「厳しい状況」 練習姿すら見られず
img_3b83b88b5c025e3cab4ba92798da5aa4175536

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1525775475/

1: 2018/05/08(火) 19:31:15.42 ID:CAP_USER9
サッカー日本代表の西野朗監督(63)が8日、欧州視察を終えて羽田空港に帰国。現地ではW杯メンバーの絞り込みのため、欧州のクラブに所属する11選手と直接面談を行ったが、左足首痛などを抱えて長期離脱中のMF香川真司(ドルトムント)については「厳しい状況」と険しい表情で語った。

 指揮官の表情が曇った。視察前から「一番心配していた」という故障者の状況について問われた西野監督は、香川と面談した2日の状況について「トレーニングは少なくとも見られるかなと。到着するまではそのつもりでいたんですけど、でもその午前中に、MRIをもう一度撮りに行ったということを聞いて」と説明。練習姿は見られなかったという。

 香川は2月10日のリーグ・ハンブルガーSV戦で左足首を故障。回復状況は思わしくなく、そこからリーグ11戦プレーなし。
約2時間の面談をしたという西野監督によると「彼の(W杯に向けた)気持ち的な強さというのはものすごく感じました」と話す一方で「(気持ちと体の状態に)ギャップがあるのかなって。厳しい状況というのは彼も感じていると思います。それはもう2月からプレーしていないので」と厳しい見通しを語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180508-00000112-dal-socc

続きを読む

【サッカー】<イニエスタ>ヴィッセル神戸加入!?スペインメディアが年俸32億円で合意と報道
GettyImages-946302886-800x533

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1525772237/

1: 2018/05/08(火) 18:37:17.75 ID:CAP_USER9
今季限りでバルセロナを退団するMFアンドレス・イニエスタだが、
ヴィッセル神戸への加入が決定しているのかもしれない。スペイン『カデナ・セール』など、複数メディアが伝えている。

下部組織からバルセロナ一筋でプレーし、キャプテンを務めるイニエスタ。
しかし、今季限りで愛するクラブを退団することを発表しており、中国への移籍が既定路線と伝えられていた。

しかし、ここへ来て明治安田生命Jリーグでプレーする可能性が浮上している。

『カデナ・セール』によると、イニエスタはヴィッセル神戸加入で合意。期間は3年間で、年俸は中国のクラブが支払うと伝えられていた2500万ユーロ(約32億円)となり、
選手所有のワイン農場の契約も含まれているという。なおこの契約は、バルセロナのスポンサーを務める楽天の三木谷浩史社長が先導したようだ。

当初移籍先と見られていた中国スーパーリーグの重慶力帆は、7日に声明で獲得を否定している。
この発表も、イニエスタがヴィッセル神戸加入へ迫っていることを裏付ける情報になるかもしれない。

世界的な名手が日本でプレーすることになれば、世界的にも大きな話題になることに間違いない。
神戸の地で、ルーカス・ポドルスキとイニエスタというワールドカップ優勝経験者の共演が見られる日が近づいているのかもしれない。

5/8(火) 6:44配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180508-00000037-goal-socc

写真
no title



続きを読む

彡(●)(●)くそっ!また中日が最下位か、こうなったら名古屋グランパスの成績を見るか
preview

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1525042201/

1: 2018/04/30(月) 07:50:01.51 ID:aqEI/OjpK
名古屋グランパス7連敗日本人得点無し最下位
彡(^)(^)

続きを読む

【サッカー】<槙野智章(浦和レッズ)>ハリル反論会見での“メッセージ”に言及!「選手がバラバラになることはなかった」
32362_ext_04_0

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524947507/

1: 2018/04/29(日) 05:31:47.04 ID:CAP_USER9

no title


 浦和の槙野智章が、ヴァイッド・ハリルホジッチ前日本代表監督の反論会見について言及した。

 今月7日付けで日本代表監督を解任されたハリルホジッチ氏は27日、日本記者クラブで会見を実施。日本サッカー協会の対応に対する不満を述べるなかで、解任発表後に寄せられた選手やスタッフからのメッセージを紹介した。

 そのなかには、槙野から受けたとされる言葉もあり、「チームの一員として、私たちのコミュニケーションをさらに良くすることは必要かもしれませんが、正直にもう一度言います。私の認識ではそういう問題は存在しなかった」「ハリルホジッチ監督のワールドカップが是非見たかった」などの内容が公にされていた。

 これを受けて槙野は、「メッセージというか、手紙を送ったわけではないので」と前置きしつつも、ハリルホジッチ前監督の支持を改めて強調するようにこう述べた。

「僕たち選手は監督を信じて、日本のために、ワールドカップのために戦ってきましたし、難しいアジア予選も1位で突破しました。

(昨年11月の)ベルギー遠征では非常に力の強いベルギーとブラジルと戦って2敗して、3月のベルギー遠征も、サッカーを分かっている方なら分かると思いますが、マリも強かったし、ウクライナも非常に強い中で1勝もできませんでした。ただ、選手がバラバラになることもなかったですし、良い競争が合宿の中でもありました」

 
 ハリルホジッチ前監督の解任理由のひとつに、選手とのコミュニケーション不足が挙がったが、槙野はその事実についても疑問を呈している。

「コミュニケーションの問題も言われてますけど、毎日2回くらいミーティングがあるくらいで、選手とスタッフの距離も近かったですし、かなりポジティブでもありましたので。そのなかで監督が代わる、コミュニケーション問題っていうのも言われていますけど、正直そこは分からない部分ですね」

 そして最後に、「僕個人の本音としては今まで育ててもらったのもそうですし、ここにいられるのは、もちろん浦和の指導者のおかげでもありますけど、ひとつはハリルホジッチ監督の厳しい言葉だったり、お褒めの言葉があってこそだと思っているので、一緒にワールドカップにっていう思いは強かったです」と、改めて自らの考えを述べた。

取材・文●橋本 啓(サッカーダイジェスト編集部)

4/28(土) 20:16配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180428-00039560-sdigestw-socc

続きを読む

【サッカー】北澤豪、ハリル会見をバッサリ 「この監督では勝てない」
4a6fd_1112_a689811bfeca280fac7a4dea8ae2fbae

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524985143/

1: 2018/04/29(日) 15:59:03.56 ID:CAP_USER9
 サッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ前監督が解任後に開いた記者会見について、サッカー解説者の北澤豪さん(49)が「この監督では勝てないなと思いました」とコメントした。

 プライベートな面では「すごくいい人」だと思っていたというが、会見を見てそうではないと感じたようだ。

■「お互い問題があったことを理解していない」

 北澤さんは2018年4月29日放送の情報番組「シューイチ」(日本テレビ系)のスポーツコーナーに出演。27日に開かれた記者会見について、日本サッカー協会の理事として意見を求められると、

  「いや、この監督では勝てないなと思いましたね」

と開口一番に切り捨てた。

 「納得しないところはたくさんあるんでしょうけれども、ここまで暴露する監督っていうのはそういないと思うんですよね。何らかお互い問題があったからそうなったってことを理解していないっていう感じがしましたけどね」

 ハリル氏が会見で一部選手との確執を示唆したことについても、今後の選手がやりづらくなるから監督としてやってはいけないこと、などとして批判した。

 一方でハリル氏について、協会で会った際に自分からコミュニケーションを取ったり、人と向き合いながら話をしたりすることから「すごくいい人」だと思っていたとも明かした。しかし会見を見ると「ちょっと違う人」という印象を受けたようで、「残念」とこぼした。

通訳の涙は「仕事がなくなってしまったから」
 さらに番組では、27日の会見の通訳が、これまでハリル氏の通訳を務めてきた樋渡群さんではなかったことが話題に上った。樋渡さんはハリル氏が解任後に再来日した際、言葉を詰まらせて嗚咽するなどしたことが注目を集めていたが、北澤さんはこれについて、

  「通訳の人もね、仕事がなくなってしまったから大変な思いはあったのかなと」

とコメントした。

 こうした発言を受け、ツイッター上では

  「北澤豪に何の実績があってハリルの事を勝てない監督と言うのかね?」
  「通訳が泣いたのは仕事がなくなったから?なわけねーだろ」
  「ガッカリしました、結局この人も日本サッカー協会側の人間なんですね」
  「サッカーも相撲みたいに協会腐ってるんだなあという印象」


といった批判的な声が相次いでいる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180429-00000004-jct-ent

88: 2018/04/29(日) 16:11:02.26 ID:I2ZYSRW/0
北澤 豪(きたざわ つよし、1968年8月10日 - )は日本サッカー協会理事

現役時代から肩まで伸びた長髪がトレードマーク。
読売クラブに移籍してから頭髪を伸ばし始め、1992年頃には現在の長髪になった。

2012年6月、日本サッカー協会理事に就任。
2016年4月には新たに設立された日本障がい者サッカー連盟会長に就任している。

続きを読む

【サッカー】日本サッカー協会の田嶋幸三会長、ハリル会見に「それで彼の気が晴れるならそれでいいと思います」
post_23144_1

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524881731/

1: 2018/04/28(土) 11:15:31.73 ID:CAP_USER9
田嶋会長 ハリル会見に「それで彼の気が晴れるなら」
4/27(金) 23:38配信 デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180427-00000156-dal-socc


日本サッカー協会の田嶋幸三会長(60)は27日、渡欧する羽田空港でハリル会見を受けて発言した。「全く違うこともおっしゃっていたのもありますが、それを今さら言っても仕方ない。それで彼の気が晴れるならそれでいいと思います」と述べた。

「水掛け論になる」と話しつつ、ハリル発言に対して反論も述べた。技術委員会が機能しなかったという点には「西野は頑張ったと思います。間違いない」とキッパリ。
解任通告の面会が5分で終わったという点には「彼は5分に感じたかもしれないけど、その10倍は話していました」。
さらに、「選手たちは日本のサッカーのことを考えている。1人や2人が反乱しているというのは失礼」と訴えた。

「彼が頑張ってくれたことは評価しています。信頼がなくなっている。コミュニケーションが取れていない。それだけで(解任理由として)十分だと思います」と強調した。
「とにかく私たちは次に進んでいる」。すでに新体制もスタート。ハリル問題は過去のことと位置づけた。


続きを読む

【サッカー】ハリル氏「田島会長に不満を言った代表選手は2人」
15

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524827227/

1: 2018/04/27(金) 20:07:07.24 ID:CAP_USER9
 サッカーW杯ロシア大会に出場する日本代表監督を9日に解任された、バヒド・ハリルホジッチ前監督(65)が26日午後4時から都内で会見を開いた。
同氏は「残念ながら、真実を探しに来たと言ったものの、まだ見つかっていない」と解任の理由を見つけ切れていないと吐露した。その上で「何人かの選手が不満を言ったとは聞いている。選手は2名、いるのでしょうか? 不満を漏らしている選手は2名か?」と、自身の解任を日本サッカー協会(JFA)に強く求めた選手が2人いるのでは? との疑念を強調した。

 ハリルホジッチ氏は、自らに強い不満を持つ選手が、JFA田嶋幸三会長と、自身が監督だった当時、技術委員長だった西野朗監督らスタッフと“内通”していたと強調。「(2名の選手は)会長とやりとりしていて、テクニカルスタッフの何人かとも(やりとりしていた)。西野さんが、どのような役割を果たしたか知らないが(ベルギーのリエージュで)『注意した方が良い選手がいる、不満を漏らしている選手がいる』と言っていた」と、西野監督からも、選手が不満を漏らしていることをにおわす話があったことを明かした。

 その上で「問題があるのが本当なら、会長が事前に『こういう問題がある。ハリルどうする?』と言ってほしい。西野さんも警笛を鳴らしてくれれば…。(2人の選手は)あるスタッフとは話をしたのに、なぜ私のスタッフと話をしなかったのか?」と不満を口にした。

 またDF槙野智章(30=浦和)ら代表選手から、励ましのメールが来ていたことも強調した。広島DF丹羽大輝は、会いに来たという。ハリルホジッチ氏は「広島の丹羽大輝は、Bチームでたった1回、起用しただけなのに飛行機に乗って会いに来てくれた。解任が残念だという励ましのメッセージは15人くらい来ている」と繰り返し主張した。【村上幸将】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180427-00191748-nksports-socc

【会見動画】


続きを読む

【サッカー】<ハリル孤立!>腹心コーチ陣がまさかの“裏切り”
hariru

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524718344/

1: 2018/04/26(木) 13:52:24.12 ID:CAP_USER9
サッカー日本代表前監督のバヒド・ハリルホジッチ氏(65)が“四面楚歌”に陥っている。電撃解任に業を煮やした同氏は、27日に都内で日本サッカー協会に対する反論会見を開く予定。すでに日本サッカー界全体を敵に回した格好だが、さらにまさかの事態も…。自ら呼び寄せた腹心の外国人コーチたちが日本協会と事を構える気はなく、あっさり“降参”したのだ。今後は孤独な闘いを強いられそうだ。

 悲しいかな、暴走指揮官に厳しい現実が突きつけられた。24日、ハリルジャパンでコーチを務めたジャッキー・ボヌベー氏(56)とGKコーチを務めたエンベル・ルグシッチ氏(56)が残務整理のため、次々と東京都内のJFAハウスに姿を見せた。

 ロシアW杯まであと2か月という時期に、ハリルホジッチ氏とともに電撃解任された外国人コーチ陣。かつてのボスがいまだに更迭を受け入れず、日本で反論会見まで開いて徹底抗戦の構えを見せているだけに、部下たちも足並みを揃えるのかと思いきや…。

 ヘッドコーチ格としてハリルホジッチ氏を支えたボヌベー氏は「まずは会長に(日本代表コーチとして)選んでいただいて、任務を与えていただいたことを感謝した」とこの日までに日本協会の田嶋幸三会長(60)と面談し、その場では不満どころか謝意を示したことを明かした。

 さらには「日本の選手は素晴らしい態度で接してくれた。今後、彼らと過ごした日々と同じくらい快適に仕事ができることはあるのだろうか、と思うくらいだ、もちろん、一緒にW杯に行けなかったことはものすごく残念」。田嶋会長はハリルホジッチ氏更迭の理由として選手との信頼関係の悪化があるとしたが、ボヌベー氏はこれでもかと賛辞を並べて選手と自らの関係は良好だったと強調した。

 最後には「W杯はビッグサポーターの一人として応援するよ。チャンスがあればまた日本で、どこかのクラブでも可能性があればやりたい」とまでも…。前代表指揮官が事あるごとに対立したJリーグクラブに向けても“再就職”のラブコールを送ったのだ。

 ひたすら親日ぶりを熱く訴え、いとも簡単に元ボスを裏切った形。ハリルホジッチ氏が腹心の“手のひら返し”を目の当たりにしたら怒りのあまり卒倒しそうだが、プロの指導者としては当然の行動と言えるだろう。結果が伴わなければいつ何時でも職を失う可能性があるのがサッカー界で、ケンカ別れしても得るものは何もない。むしろ日本サッカー界と良好な関係を保つことで仕事の選択肢も広がってくるだけに、コーチ陣が暴走指揮官にソッポを向くのも自明の理だ。

 日本協会、選手、そしてついには腹心にも見限られたハリルホジッチ氏。迷走の末に待っているものは果たして…。

4/26(木) 11:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00000006-tospoweb-socc

続きを読む

【サッカー】<ハリルホジッチ前監督来日会見で爆弾発言か!?>「あることないこと、むちゃくちゃなことを言い出さないか心配」

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523696117/

1: 2018/04/14(土) 17:55:17.79 ID:CAP_USER9
電撃解任されたサッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ前監督(65)の“暴走予告”にピリピリムードが高まっている。

日本代表の西野朗新監督(63)に代わり日本サッカー協会の技術委員長に就任した関塚隆氏(57)が13日、都内のJFAハウスで取材に応じた。
緊急事態で大役を引き継ぐことになり「今、W杯直前なので日本サッカー界が一丸となって戦うことが重要。西野監督、選手が一つになって戦える環境を」と語り、崩壊寸前に陥ったチームの再建を誓った。

西野ジャパンが2か月後のロシアW杯へ向け船出しようとする中、その足を引っ張ろうとしているのが前指揮官だ。
この日、ハリルホジッチ氏が4月中に再来日することが決定。数日間滞在し、その間に会見を開く見込みとなった。

日本協会の田嶋幸三会長(60)が解任を告げた際には「なんでこの時期なんだ!」などと激高。
セルビアの一部メディアでは不当解雇として訴訟の準備に入っていると報じられた。
怒りのあまり前後不覚となった状態で再来日と会見開催の見通しが立ったことで、サッカー界では一気に緊張感が高まってきた。

大手広告代理店関係者は「協会もスポンサーも何もやましいことはないが、ハリルホジッチさんがあることないこと、むちゃくちゃなことを言い出さないか心配。
解任された腹いせに、日本サッカー界に傷がつくことを言ってやろう…となってもおかしくないからね」と不安をのぞかせる。


日本代表監督の在任時から感情に任せて周囲と衝突することが多かっただけに、怒りが頂点に達した今回の会見では、
協会と結んでいるであろう守秘義務(本紙既報)を無視し、爆弾発言が飛び出してもおかしくない。

世間の注目度が高い状況では、仮に事実ではなくとも同氏の言い分が独り歩きして協会やスポンサーにマイナスイメージがつく可能性もある。何やら大荒れの予感だ。

4/14(土) 17:43配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180414-00000040-tospoweb-socc

写真
no title

続きを読む

このページのトップヘ