ワンdayワンnews

  • ホーム
  • RSS

コラム

日本人に嫁いだ黒人女性、はっきりしない日本人にイライラ「ちょっとってなに?」
bc8db80acb5f4db6329f86545752a0a1_t

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1532052738/

1: 2018/07/20(金) 11:12:18.12 ID:rV+m2oUp0
正真正銘のニューヨーカー、生粋のクイーンズガールだったタラ・カミヤさん。だが寿司職人との運命的な出会いにより、
現在は和食レストランのマネジャーとなった彼の妻として、そして彼との3人の子どもを持つ母親として名古屋で暮らしている。
今回はタラさんが日本人男性との結婚で得た幸せな気づきを紹介したい。

「取るに足らないと思う人もいるかもしれないけど、私たちの最大の壁はコミュニケーションだった。
付き合い始めた頃の私は、自分をアメリカ人というよりもニューヨーカーだと強く意識していたから、
質問したらイエスかノーしか返ってこないものだと思っていたの」

「なのに『コーヒー飲む?』と聞いても、洋平の答えは『うん、ちょっと……』とか言うのよ。
もう『ちょっとってなに? コーヒーいるの、いらないの?どっちよ!』なんて言い返す感じ。
当時はこのコミュニケーションの問題が大きなハードルで、なぜ肯定も否定もしないのか不思議だった。
どうしてはっきりとした言葉で伝えてくれないのかって」

no title

http://news.livedoor.com/article/detail/15037019/

続きを読む

【サッカー】<マテウス>「俺は日本を恨んでいるんだ!」「はっきり言って、日本なんて1試合も勝てないんじゃないかと思っていた」
800-1503845380

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1532071193/

1: 2018/07/20(金) 16:19:53.94 ID:CAP_USER9
ドイツ代表として、1982年スペインW杯から1998年フランスW杯まで、実に5回のW杯に出場。1990年イタリアW杯では優勝を果たしているローター・マテウス。まさにレジェンド中のレジェンドと言っていいだろう。

 だが一方では、歴代のドイツ代表のなかでも、かなり奔放なイメージを持たれている人物でもある。現役引退後は世界各地で監督をしているが、たった数カ月で性格の不一致により(?)、ブラジルのチームを投げ出したこともある。プライベートでも結婚5回と、かなり破天荒だ。

 今回のロシアW杯では、カタールに本拠地を置くスポーツチャンネルbeINの解説者として多くの試合を観戦していた。そんなマテウスを直撃した。

 マテウスは開口一番、こう叫んだ。

俺は日本を恨んでいるんだ!

 どういうことだろう。

俺は日本の試合を3試合、解説した。大会前は、はっきり言って、日本なんて1試合も勝てないんじゃないかと思っていた。ところが初戦のコロンビア戦を見て、俺の考えはコロっと変わってしまった。あの試合の日本は落ち着いていて、相手が誰であろうと何の心配もしていない感じで、ただ自分たちのサッカーをすることに集中していた。プレーのシステムも気に入った。だから俺は試合後にテレビで、日本は大会最大のダークホースになるぞと宣言したんだ

 セネガルとも互角に戦う日本を見て、マテウスはその確信を深めたという。

だからベルギー戦では、俺自身もドキドキしながら試合を見ていた。ここで日本が勝ったら、俺は預言者となれるかもしれない。読みの深い名解説者として、大人気になれるかも、とね

 だが、日本は2-0とリードしていながら負けてしまった。

本当にがっかりだったよ。あの数分間の子供みたいなプレーがなかったら、日本はもっと先まで行けたかもしれない。でも、良くも悪くも日本のサッカーは子供のサッカーみたいに純粋だった

 日本以外のチームについてもマテウスは話してくれた。まずは祖国ドイツをバッサリ。

あんなプレーを見せるくらいなら、ドイツはドイツから出るべきではなかったね。ただ世界に恥をさらしただけだった。やる気も見られなかった。最悪だ

 また、何かと取りざたされるネイマールについてもひと言。

つづく

7/20(金) 15:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180720-00010005-sportiva-socc

続きを読む

【サッカー】F・トーレスはなぜ日本を選んだのか? 「重視したのは3つ」
8a22b47e26cf147c70af4728762b6697

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531627065/

1: 2018/07/15(日) 12:57:45.36 ID:CAP_USER9
トーレス独占インタビュー

サガン鳥栖への電撃加入が決まったフェルナンド・トーレス。“エルニーニョ”(神の子)はなぜ日本を選んだのか? どんな印象を日本に対して抱いているのか?決断の背景にあった思いとは?

『Goal』は幸運にもF・トーレスに独占インタビューをする機会に恵まれた。そこで今回の移籍劇にまつわる「なぜ」の数々をぶつけることにした。

トーレスが語る真相。そのすべてがここに。
重視したのは3つのポイント

――アトレティコから去る決断をしてから新天地を決めるまで時間がかかりました。その中で、なぜ日本でプレーすることを選んだのでしょうか?

移籍先を探すにあたって、僕は3つのことを重視したんだ。まず家族について。穏やかに暮らせるところが良かった。スペインではどこに行っても僕だと気づかれてしまって、かなわなかったからね。それに子供たちにとっても新しい文化や異なるものの見方を知るのは良いことだと思ったんだ。いま彼らが学校で習っていることをもっとグローバルな視点で見るのは大事なことだからね。

次にフットボールについてだけど、新しいチャレンジをしたいと思っていた。アジアの中ではいつも日本に注目していたよ。移籍する話になる前からクラブ・ワールドカップを見ていた。それを見るだけでもJリーグのレベルがアジアトップクラスだと感じていたんだ。

最後に、野心的な目標が必要だった。自分が人々に希望を与えられる選手だとしたら、難しい状況に直面している人やクラブに手を貸すことができる。時間がかかるかもしれないけど、それこそ野心的な目標だと感じたんだ。

そして今回のケースこそ、すべての要素を満たしていると思ったんだ。まとまるまで数カ月かかったし、一度は交渉が終わりになると思われた。だけど彼らは落胆することなく、スポーツや家族に関する情報を新たに持ってきてくれたんだ。それを見て、このクラブは選手をしっかりケアして手助けしてくれると感じた。選手をクラブと街の一員だと考えてくれている、とね。それが嬉しかったんだ。


――3つの条件の最初に「家族」を挙げましたね。日本に行くことは大きな決断になりますが、家族はどのように受け止めていますか?

ラッキーなことに、僕の家族はいつだってポジティブなんだ。勇敢で変化を恐れず、目的に向かっていく。そんな人たちなんだ。家族から絶対的なサポートを受けられると分かっているからこういう決断が下せた。こんな家族を持てて、僕は本当に幸運だよ。

日本が素晴らしい国だということは知っていたし、友人たちの話を聞いても、どれも最高だった。もちろん、最初の頃は日本について詳しいことを知らなかったから多少の不安もあったよ。だけど、知れば知るほど不安は消え去っていったんだ。家族の環境についても問題ないと分かった。

結局、詰める必要があるのはスポーツ面のことだったんだ。これは僕が選手として生き続けるための挑戦だからね。注意深く、うまくいくように考えてから決断したんだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180715-00010003-goal-socc&p=2

続きを読む

【実業家】残業手当はすぐになくしたほうがいい カルビー・松本会長
004_01

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1528294126/

1: 2018/06/06(水) 23:08:46.35 ID:CAP_USER
残業手当という悪しき制度

――日本企業が取り組んでいる働き方改革を見ると、その多くは残業規制のための制度作りに注力しすぎている気がします。この点はいかがですか?

 日本の働き方において何が一番悪いかといえば、言うまでもなく残業ですよ。残業手当てという制度がある限り、問題は解消されません。

 働き方改革に関しては、あながち政府が言ってることも間違ってるとは思いません。裁量労働制にしたらいい。特にオフィスで働いている人たちは、「時間」ではなく「成果」で働いているのですから。

ところが、そうした人たちに残業代を払うとなれば、そんなのするに決まっているじゃないですか。

 例えば、「伏見さん、明日から残業手当を払うよ。1時間100万円」。しますか?

――します。

 当たり前でしょ。「松本さん、あなたカルビーの会長だけど残業代払うよ。1時間10万円」。やるに決まってますよ。

 もらっている給与に対して、残業手当は高いです。あんな悪しき制度を作っているから社員は使うんです。いま残業を月に数十時間している人がいたとして、明日から残業手当を1時間30円にすれば、きっと誰もやらないですよ。

――制度化してしまったがゆえの弊害ということですね。

 ただ一方で、会社にとっては残業手当の金額自体は高くないのです。新しい人を雇うよりも、今いる人にたくさん働いてもらったほうが採算が合うので。まあ、そんなことやってるから、多くの日本企業はうまくいかないんだけどね。
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1806/05/news064.html

続きを読む

ゲーム会社社長「昔のゲームのほうが面白かったという人達へ。あなたはお客様ではありません」
download

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1526043344/

1: 2018/05/11(金) 21:55:44.50 ID:AvX6x/QF0
https://note.mu/piroshi3/n/nbb6a915e5208

第26号『昔のゲームのほうが面白かった』という人達へ

松山 洋(サイバーコネクトツー社長)
2018/05/07 19:15

“昔のゲームっていろんな意味で想像できる余地があったと思うんです。
けど現在のゲームはすごく描写がリアルでなんでもしっかりと演出が施されていてスゴイとは思うのですが、ユーザーが想像する余地があまりにも無いと感じています。
ゲームって昔のようなプレイヤーに想像させる余地を残したタイトルってもう出ないんでしょうか?”という質問をいただきました。

結論から言うと“出ません”。 

だいたいこういう質問をしてこられる方は30代・40代と年齢が高めの傾向にありますが、私はこういったことを聞かれた時には質問を質問で返すようにしています。

“では、あなたが最近買って遊んだゲームソフトを教えてください”
ってね。
そうするとほとんどの方が

“いやー、最近のゲームは遊んでないですねー。持っているゲーム機もスーファミ・64・GC・PS2くらいで止まってますねー。”あの頃のゲーム最高ですよねー。

けどね。

誤解を生むかもしれませんがそれをわかった上で、ここはあえてわかりやすい言い方をさせていただきますね。

“あなたはお客様ではありません。ただ「昔は良かった」って言いたいだけの人ですよ”

続きを読む

【バイキング】麻生太郎を擁護したら坂上忍の態度が急変、偏向
20170718_asagei_sakagami

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1525693582/

1: 2018/05/07(月) 20:46:22.41 ID:CAP_USER9
坂上忍は一体どういうつもりで司会者をやっているのか。視聴者が不快に感じるほど偏っていると苦情が相次いでいる。

坂上忍はまず「麻生大臣が辞任しなければ喜ぶのはマスコミだけ。余計な一言が多いからマスコミサービスみたいなものだよ」と皮肉で発言。

それに対してブラマヨ吉田が「でも麻生大臣は功績がある方じゃないですか。
その功績も改めて教えてほしいなという気持ちになってるんですけど…」と麻生大臣を擁護。

ここで坂上忍は態度を急変させて怖い顔で「それ自分で調べてください」。怒らせてしまったと察したブラマヨ吉田はそれ以上言い返さず、
頷くのが精一杯だった。

実はこれより前、小藪が名を伏せてある司会者の偏向っぷりを告発したことがあり、ネット上では坂上忍だという指摘が飛び交っていた。

参考:小藪千豊が暴露するメディアの同調圧力「ある司会者は反対意見に露骨に態度を変える」
http://netgeek.biz/archives/108256

小藪は「反対意見を言うと司会者が露骨に態度を変えるので心が折れる」と証言し、議論にすらならないと嘆いていた。
今回の動画もあわせて見るに、やはり坂上忍で間違いないだろう。他に思い当たる人がいない。

■またこちらも紹介しておきたい。

坂上忍「麻生大臣も(林大臣みたいに)これぐらいのこと言ってくれりゃ…」

中条きよし「でも麻生さんも言ったじゃないですか。相手に人権はあってこっちにはないのかって。良い言葉だよ」

坂上忍「あーそっかあ!!!中条さんは麻生さん寄りでしょうね~!」

中条きよし「俺は麻生、安倍さん寄りですよ」

坂上忍「あっ!!!はい」

中条きよし「あの2人以外に誰がいる!」

やはり坂上忍の態度がおかしい。大きな影響力を誇るテレビ番組で政治を取り扱うのだからもっと中立の立場で進行すべきなのに、
やっているのはあからさまな偏向報道。


http://netgeek.biz/archives/117826


続きを読む

【放送事故伝説】「営業妨害だ!」マジシャンが激怒、放送中止の申し入れ
マジック

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524974355/

1: 2018/04/29(日) 12:59:15.30 ID:CAP_USER9
 今やバラエティー番組の定番となったマジックの「タネ明かし番組」。この「タネ明かし番組」の元祖となった番組は、日本テレビ系列『木曜スペシャル』内の特別番組「マジックのタネ教えます!」(1982年11月25日放送)とされている。

 『木曜スペシャル』は「矢追純一のUFOシリーズ」や「謎の怪奇人間オリバー!」といったオカルト番組を得意としてきた特別番組枠で、「タネ明かし番組」もこれらと同じオカルト要素の強い一篇として制作された。

 しかしながら、当時「マジックのタネ明かしをテレビで披露する」という企画は当時かなり斬新だったためか、「マジックのタネ教えます!」は一時的だが、放送中止の恐れがあったという。

 1982年11月18日の朝日新聞には「マジックのタネ教えないで」という見出しで、マジシャンおよび奇術師が多数在籍する「日本奇術協会」が日本テレビにクレームを出し放送中止を申し入れた、という記事が掲載されている。

 記事によると、日本奇術協会は日本テレビが「マジックのタネ教えます!」なる番組を企画していると知るや、再三に渡り「制作するな」と抗議。奇術協会いわく「そのまま放送されては奇術師の営業生命に関わる」「海外の奇術界に対しても信用を失ってしまう」と日本テレビへ訴えていたという。

 もっとも、奇術協会内部にはこの「マジックのタネ教えます!」に協力的なマジシャンも複数人おり、王子光、引田天功(初代)は協会の忠告を無視し番組に全面協力。その結果、王子光は協会を除名され、引田天功は協会内で降格されるなどの内部のゴタゴタもあったという。

 しかし、日本テレビは奇術協会の訴えに対し毅然とした態度で対応し、最終的には一切のVTRカットもなく番組を放送したという。

 結果、「マジックのタネ教えます!」は高い視聴率を記録し、現在まで不定期で放送が続く日本テレビ系列の番組『真実解明バラエティー!トリックハンター』(2014年~2016年)などのヒットシリーズへと続いていくことになる。

 斬新な企画の影には人知れぬ苦労があるのだ……。

文:穂積昭雪(山口敏太郎事務所)

https://wjn.jp/article/detail/7446782/

続きを読む

【映画監督】「羽生結弦が苦手」コラムに批判 銀魂の福田雄一監督が撤回・謝罪 「猛省しました。申し訳ありません」
515a6e7d-s

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1522160872/

1: 2018/03/27(火) 23:27:52.75 ID:CAP_USER9
実写版「銀魂」などの作品で知られる映画監督の福田雄一氏(46)が2018年3月26日、フィギュアスケートの羽生結弦選手について書いた雑誌コラムで、本人やファンを「悲しい気持ちにさせた」として、ツイッターで謝罪した。

問題となったコラムで福田氏は、羽生選手が個人的に「苦手」だとして、その言動について「恥ずかしい」などの持論を展開。こうした意見に、羽生選手のファンから「ただの悪口」「大人げない」などの批判が寄せられていた。

■「個人的な感想として読んでほしい」

発端となったのは、週刊現代(3月10日号)に掲載された「氷上のプリンスに物申す!」というタイトルのコラム。その中で福田氏は「個人的な感想として読んでほしい」と前置きした上で、羽生選手について「苦手です」と切り出した。

福田氏は、カメラの前やリンク上での羽生選手の言動について、「自分の世界」に入っているように感じる、との持論をコラムで展開。「『わああああ、恥ずかしいっ!』って目を覆ってしまう感じ」を抱いてしまう、などとも書いていた。

また、翌週(17日号)のコラムでは、羽生選手に関する前回のコラムで周囲から「叱られた」として、

“「いや、違うんです。羽生くんは素晴らしいアスリートなんです!だから、ダメ人間の僕からすると気後れするという話なんです」

と、冗談めかしながら釈明していた。

こうした福田氏のコラムは、羽生選手のファンの間で話題に。ツイッターやネット掲示板には、

「福田雄一さんのコラムあれただの悪口だよ」  
「福田雄一監督の大人げない感性にはがっかり」
「羽生くんのファンはあんまり気分良くないな(略)個人的に苦手なのはいいけど居酒屋で話しててくれ」


などと否定的な意見が複数出ていた。そのほか、福田氏のツイッターに直接リプライ(返信)する形で、「酷い」などと訴えるユーザーの姿もあった。

■「苦手という言葉はどうか撤回させてください」
 
こうしたファンの反応を受けて、福田氏は27日未明にツイッターを更新。「僕の軽率な言葉で、羽生くんや、羽生くんのファンの皆様を悲しい気持ちにさせてごめんなさい」と切り出し、
 
“「苦手という言葉はどうか撤回させてください」

と訴えた。

続くツイートでは、ファンの言葉を受け止めて羽生選手のことを「勉強しました」として、「彼のことをちゃんと理解する前に失言をしたこと、本当に猛省しました」。問題のコラムの存在を知った妻から、羽生選手の魅力について「切々と訴えられた」という。

さらに福田氏は、「本人はもちろん多くの人に迷惑がかかるのはツラいです」「僕は自分の失言に責任を取るべきだと思います」とも投稿。このように、反省の言葉を繰り返した上で、

“「こんな僕ごときの失言で、わざわざ謝罪するのもおこがましくて遠慮していたのですが、改めて本当に申し訳ありませんでした」

と改めて謝罪していた。

2018/3/27 19:41
J-CASTニュース
https://www.j-cast.com/2018/03/27324681.html?p=all


続きを読む

【野球】<350勝・米田哲也>後輩を「◯◯クン」と呼ぶな、緩んどる!そんな馴れ合いの姿勢で、真剣勝負ができるのか!

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1521643060/

1: 2018/03/21(水) 23:37:40.47 ID:CAP_USER9
昨今プロ野球界では、選手が後輩のことを「〇〇クン」と呼ぶというが、はたしてこれはよいことなのだろうか? 
時代遅れと笑われても構わない──嫌なものは嫌だと声を上げた350勝投手・米田哲也氏(80歳)の熱い主張を聞こう。


 * * *
 
野球は上下関係の厳しい世界だし、敵味方がはっきり分かれているスポーツ。だから先輩はしっかり「さん付け」するし、後輩は全部呼び捨てしていた。
ところが今の選手たちは、後輩に「〇〇クン」と「クン付け」で呼ぶし、同世代は下の名前とかあだ名で呼んだりする。チームメイトならまだしも、他のチームの選手までそう呼んでいる。


そんな馴れ合いの姿勢で、真剣勝負ができるのか!

私たちの時代には、他球団の選手とは話もしなかった。ランナーに出たって、今みたいに仲良くおしゃべりする光景は見たことがない。隠し球でアウトにしてやろうとしてたくらいなんだから。

私にも仲のよい選手が他チームにいた。アマチュア時代からの付き合いで、オフには飲みに行くような仲だったが、シーズン中はお互い絶対に表に出さなかった。

それでも対戦したときはやはりきわどいコースに投げられなかった。ピッチャーはいかにバッターとのしがらみを断つかが肝心。他チームの選手と親しくなって真剣勝負なんかできるわけがない。

結局、人間関係が緩んでいるということ。球場に行くと、若い選手が私たちの顔を見て「ご苦労様です」と言う。いやいや、「ご苦労様」は目上が若い者に言う言葉だろうと。
私の現役時代なら監督から大目玉を食らっていた。そういうことを注意する指導者がいないのが一番の問題かもね。

3/21(水) 16:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180321-00000019-pseven-spo

写真
no title
no title

米田 哲也(よねだ てつや、1938年3月3日 - )は、鳥取県米子市出身のの元プロ野球選手(投手)・コーチ、解説者・評論家。血液型はAB型。

プロ野球歴代2位(達成当時は歴代1位)の949試合に登板し、歴代2位の通算350勝を記録した。その驚異的スタミナから「ガソリンタンク」「人間機関車」「タフマン」などと呼ばれる。

引退後
引退後は西宮市でスナック「セナ350」を経営する傍ら、1978年から1984年は毎日放送(テレビ解説は1981年まで)・関西テレビ放送・フジテレビジョン(1982年から)解説者。1985年から1986年には阪神一軍投手コーチを務め、21年ぶりのリーグ優勝と初の日本一に貢献。中西清起を救援役に推薦し監督の吉田義男が中西を抑えに抜擢した。1987年から1992年途中まで関西テレビ・フジテレビ・ラジオ大阪解説者・日刊スポーツ評論家を経て、1992年途中から1993年までオリックス一軍投手コーチを務めた。1995年は近鉄一軍投手コーチを務めた。1994年、1996年~1997年は再び日刊スポーツ評論家を務めた。

引退翌年の1978年に、昭和(13年)生まれの通算200勝投手であることから、日本プロ野球名球会の結成に参加している。

2000年に野球殿堂入り。米子市民栄誉賞も受賞している。


続きを読む

【正論】 識者「ダブルチーズバーガーよりチーズバーガー2個の方が安いとか言ってる奴はガイジ」

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1521264898/

1: 2018/03/17(土) 14:34:58.66 ID:chporuek0
「チーズバーガー二つ買った方がダブルチーズバーガー買うより安いやん」とか言ってるヤツは何もわかってない


まず第一に、「チーズバーガー二つ」は「ダブルチーズバーガー」の代替にはならない。絶対に、ならない。味が違う。食感が違う。重量感が違う。何もかも違うのだ。

「ダブルチーズバーガーを食べる体験」と、「チーズバーガーを二つ食べる体験」は全く別のものだ。
どちらが好きかというのは好みの問題だから、別に「チーズバーガー二つの方が好き」という人を否定はしないが、後者で前者の代替が出来ると思っている人は完全に何かを勘違いしている。

ダブルチーズバーガーは、口に含んだ時のあの充実感、パティとチーズが贅沢に絡み合うあの重量感が何よりのポイントなのだ。
チーズバーガーを二つ食ったところで、あの充実感は再現出来ない。
再現できるとしたらカロリー程度のものだ。

贅沢っていったって、たかが340円の贅沢やん、ってか?その通り、たかが340円の贅沢だ。
340円が「たかが」なら、何故チーズバーガー二個との差額、80円程度を「たかが」と呼ばないのか?



「チーズバーガーをバラしてダブルチーズバーガーに組み替えればええやん」ってか?それも全然違う。

ダブルチーズバーガーに必要なものはバランスであって、
具のバランス、ケチャップのバランス、パティのバランス、どれが失われてもダブルチーズバーガーにはならない。

ダブルチーズバーガーは、最初からダブルチーズバーガーとして形成されなくてはいけない。つまり、そもそも味が再現出来ない。

仮に味が再現できたとして、「チーズバーガーを二つバラして、それを元通り組み合わせる」という面倒くさい作業に関するコストはどう評価するんだ?
手を動かすコストだってれっきとした人件費だぞ。マックのテーブルでわざわざ手をケチャップまみれにしながらリビルド作業をするのか?

余ったバンズは食うのか?捨てるのか?捨てるなんて勿体ないことをしたくないし、バンズだけ食うなんていう余計な体験もしたくない。
それは、「食事」という体験のバリューを純粋に下げる行為だ。折角の「食事」という体験に、余計な体験など混ぜ込みたくないのだ。

続きを読む

【PC】価格? スペック? モバイル性? 皆が欲しがっているPCってどんなの

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1520852911/

1: 2018/03/12(月) 20:08:31.99 ID:CAP_USER
新生活が始まるこの時期。皆さん、準備は進んでいるだろうか? 新社会人になる方や、昇格する方々などをはじめ、PCの購入や買い替えに悩んでいる、という方も多いのではないだろうか。そこでマイナビニュースでは、「新生活時のPC選び」に関するアンケートを20~30代の読者301人に実施。その結果を紹介していこう。

まずは、この春のPC購入需要を調査するため、「新生活(3~4月頃)にPCを購入予定、もしくは買い替え予定はありますか」といった質問をしたところ、「はい」と答えた方が40.5%と、半数に近い方が購入や買い替えを検討していることがわかった。やはり、進学や就職、異動や転勤など、新生活を始める方が多い時期なのでそのタイミングでPCの購入を考える人が多いのだろう。
no title


そこで、どんな用途で使用するために購入するのか質問。すると、全体の約8割の方が「ネットサーフィンやショッピング」と回答。続いて、「音楽を聴いたり動画を見る」(57.3%)、「オフィスソフトを使った作業」(45.0%)、「ゲームをする」(29.4%)、「クリエイティブ作業」「動画配信」(21.8%)など。仕事との兼用という方もいるだろうが、プライベートでの利用目的がメインであることがうかがえる。
no title


それを踏まえて、PCを購入する際に最も重要視する点はどこなのか、質問してみると、1位が「価格」(47.3%)、2位が「スペック」(40.1%)と、この2つに回答が集中した。次点として、「持ち運び(モバイル性)」(6.5%)、「デザイン」(6.1%)となった。
no title


PCの利用用途によって、選ぶ際の基準は変わってくるものの、多くの方はモバイル性やデザインよりも"価格"を重要視しているようだ。だが、そうは言いつつ、「スペック」を挙げた人も半数近くもいるということは、価格とスペックの間で悩む方が多いといえるだろう。

そんな人に、オススメしたいのがマウスコンピューターのPCだ。最新スペック搭載のデスクトップPCからノートPCまで、充実したBTOPCを取り揃えている同社は、国内生産(※)かつ24時間365日の電話・メール・LINEでのサポートに対応しているので、初めてPCを購入するといった方も安心できるはずだ。そこで今回は、PCを購入する際に最も重要視する項目別に、マウスコンピューターオススメのPCを紹介していこう。※一部モデルは海外製造も行っています
まずは、1位の「価格」重視の方オススメのPCは……
https://news.mynavi.jp/kikaku/20180312-596269/images/0001.jpg

「m-Book Cシリーズ」は、11.6型のノートPC。重量約1.3kgの軽量・コンパクトボディにCPU「Intel Celeron プロセッサー N3450」を搭載。内蔵のGPU「Intel HD グラフィックス 500」に、メモリが4GB/8GBとSSD 120GBが搭載されており、コンパクトモバイルノートPCとして十分な実力を発揮してくれるモデルだ。もっと詳しく知りたい方は……
https://news.mynavi.jp/kikaku/20180312-596269/

続きを読む

【サッカー】<香川真司は「大空翼の生まれ変わり」>南米メディアW杯特集で登場「日本史上最高の選手」
img_3b83b88b5c025e3cab4ba92798da5aa4175536

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1520509143/

1: 2018/03/08(木) 20:39:03.31 ID:CAP_USER9
ペルーメディアが人気漫画「キャプテン翼」の主人公・大空翼に重ねて紹介

日本人として欧州でも最も成功した選手の一人と言えば、ドルトムントのMF香川真司だろう。ブンデスリーガで二度の優勝経験があり、名門マンチェスター・ユナイテッドでもプレーするなど「シンジ・カガワ」の名前は世界中に広まっている。海外メディアでは、人気サッカー漫画「キャプテン翼」の主人公である大空翼と香川の姿を重ねて特集している。


「シンジ・カガワはオリベル・アトムの生まれ変わり」



 こう伝えたのは、ペルーメディア「Depor.com」だ。今年開催されるロシア・ワールドカップ(W杯)に向けた企画で、日本の中心として活躍する可能性のある香川を人気漫画の主人公にたとえてスポットライトを当てている。

 人気サッカー漫画の金字塔である「キャプテン翼」は、スペイン語版では「オリベルとベンジ」という名で親しまれ、主人公である大空翼の名前は「オリベル・アトム」だ。記事では日本代表で背番号10を背負っていた香川を、「日本の歴史上最高の選手」と称して紹介している。

 原作では、大空翼はバルセロナでプレーしていることにかけたのか、香川が少年時代にFCみやぎバルセロナに所属していたことなども紹介されている。

「イニエスタへの熱狂と称賛を隠していない」

 さらに香川の技術あふれるプレーについては、キャプテン翼だけでなく、バルセロナのスペイン代表MFアンドレス・イニエスタとも比較。「カガワのマジックは、ある選手からのインスピレーションを受けている。この日本人はアンドレス・イニエスタへの熱狂と称賛を隠していない」と、スペインの名MFから影響を受けていると指摘された。

 昨年は一時、日本代表メンバーから落選したことが大きな話題となった香川。現在も足首の負傷で離脱中だが、ピッチでのプレーパフォーマンスの高さと実績は申し分ない。世界から注目を浴びる“小さな魔法使い”は、ロシアのピッチで輝くことができるだろうか。

3/8(木) 19:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180308-00010014-soccermzw-socc

続きを読む

仕事ができない人のデスクトップ

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1520475433/

1: 2018/03/08(木) 11:17:13.12 ID:j2lPLW0l0 BE:837857943-PLT(16930)
◆アイコン数の目安は画面の半分以下

使いやすさゆえ、作業中のファイルやアプリは何かとデスクトップに保存しがちだが、実はこれがパソコンを遅くする要因に。

「デスクトップのアイコンが多すぎるとメモリを使い、作業スピードが徐々に落ちてしまいます。アイコン数の目安は画面の半分以下ですね」と
末岡氏は指摘。デスクトップには使用頻度が高いアプリだけにし、ファイルやショートカットなども極力置かないように心掛けよう。

no title


http://news.livedoor.com/article/detail/14402525/

続きを読む

1: 2018/03/03(土) 08:36:04.84 ID:CAP_USER
◆「ダイソーはいつか潰れる」ー。新社長は綿密な経営計画を作るのか?

100円ショップの「ダイソー」を展開する大創産業(広島県東広島市)が、創業以来初めてトップ交代した。
創業者の矢野博丈社長(74)が代表権のない会長となり、社長に博丈氏の次男の靖二副社長(46)が就いた。


今では国内3,150店舗と海外26の国・地域に1,800店舗を展開し、年間4200億円を売り上げる(いずれも2017年3月現在)ダイソーだが、スタートは広島でのトラック1台の移動販売だった。
ダイソーの他にもキャンドゥ、セリアなどの大手チェーンがあり、すっかり街の風景として定着した感のある100円ショップ。

大成功した画期的なビジネスモデルだけに、採算が合うかなどを綿密に計算して生み出されたと思うかもしれない。
だが、矢野会長によれば、「100円均一」で全商品を売るようになったのは、まったくの偶然なのだ。

1972年に矢野商店を創業したばかりの矢野氏は、ある日の朝、いつものように露店での移動販売に出かけようとしていた。
ところが雲ゆきがあやしく、雨が降ってきそうだった。

雨ならば露店での商売はできない。
「今日は、やめだ」と思っていたが、予想に反して晴れてきた。
矢野さんは今からでも間に合うと思い、トラックに商品を積んで出かけることにした。

午前10時ごろに現地に到着すると、何人ものお客さんが待ち構えていた。
チラシをまいて宣伝していたためだった。

「早くして!」と急かされ、あわてて荷物を降ろし、開店準備を始めた。
すると待ちきれないお客さんが勝手に段ボールを開け、商品を手にして聞いてくる。


「これ、なんぼ?」

矢野氏は急いで伝票を探すが、商品数があまりにも多く、なかなか見つからない。
その時、思わず口をついて出たのが、その後の矢野さんの運命を決定づける一言になった。


「100円でええ」

それを聞いたほかの客も、次々に「これ、なんぼ?」と聞いてくる。
「それも、100円でええ」。


本来の値段を確認する間もなく商品が売れていった。
その後、商品はすべて100円になったのだ。


矢野会長は出店プランなど、長期的な経営計画は作ったことがない。
口ぐせは「ダイソーは、いつか潰れる」。

そんなネガティブ思考の「行き当たりばったり」経営で、ダイソーは巨大チェーンに発展していった。
靖二新社長はその路線を踏襲するのだろうか。

写真:no title


ライブドアニュース(ニュースイッチ) 2018年3月2日 20時33分
http://news.livedoor.com/article/detail/14378314/

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1520033764/

続きを読む

201803020001-spnavi_2018030200001_view
1: 2018/03/02(金) 16:46:34.85 ID:CAP_USER9
4階級上の体重だったネリの暴挙に汚された元名王者山中慎介のラストマッチ

 WBC世界バンタム級タイトルマッチが1日、両国国技館で行われ、同級1位の山中慎介(35、帝拳)が、計量失格で王座を剥奪された前王者のルイス・ネリ(23、メキシコ)に計4度のダウンを奪われ、2回1分3秒TKO負けした。WBCの世界タイトルは空位となった。体重差の影響で威力の増したネリのパンチは、まるで“体重ドーピング”。当日の体重は4階級上のライト級だった。問題視する声が、あちこちから出てきたが、ダイレクトリマッチに失敗した山中は「これが最後。終わりです」と現役引退を表明した。山中のプロ通算戦績は27勝(19KO)2敗2分。

 JBC(日本ボクシングコミッション)の秋山弘志理事長がコミッショナー宣言を読み上げ、前日計量でネリの体重超過により王座が剥奪されたことを伝えると、8500人で埋まった両国国技館に大ブーイングが鳴り響いた。長らくボクシングの会場をうろついているが、こんなブーイングは聞いたことがない。  

 リングアナによるネリのコールが行われると再びブーイング。会場は山中の気持ちを踏みにじりボクシングを冒涜する行為をしたネリへの怒りと、山中のリベンジを後押しするエールで満ちていた。

 山中は天井を見上げ客席をぐるっと見渡した。

 このシーンを目に焼き付けておこうとしているかのように。

 米で最も権威のあるボクシングメディア「リング」誌が認定したバンタム級のベルトが掲げられると、割れんばかりの歓声が巻きおこった。両国国技館はひとつだった。

 ゴングが鳴る。

 前へプレッシャーをかけて右のジャブから。神と呼ばれた左につなげるパンチだ。左ボディも散らす。ネリは、どちらかというと警戒心が強かった。山中の左に対するデイフェンスにだけ意識があった。

「もっと、がんがんくると思っていたが、山中の恐怖心が見えた。前回KOしたことが、山中によみがえったのだろう。だから、ためらいもなく容赦なくパンチを打ち続けた」

 そういうネリが1分半過ぎに攻撃に転じた。

 左右のボディからハリケーンのようなラッシュ。そして右のジャブが絶好のカウンターブローになって山中のあごをとらえた。膝をついた。レフェリーはスリップダウンと判断したが、山中は、この一撃で壊された。
 
 帝拳の浜田剛史代表は、このシーンを振り返って「出だしは良かった。この流れで、と思った矢先、普段なら、山中が効かないパンチ、ジャブのカウンター、あれが効いてしまった」と言った。
 
 明らかに、それはバンタム級のボクサーの威力ではなかった。少なくとも、198日前のネリのパンチ力とは違っていた。

 1.3キロの体重超過で失格となり、この日、正午に行われた当日計量は57.5キロ。前日に設けられた58.0キロのリミットは守ったが、計量失格後、食事を極力控えていただけのことで、その後、胃袋を満たし試合時には、60.1キロまで増量していた。軽量級の増量は、通常リミットのプラス4.5キロとされている。だが、ネリは53.5キロのリミットからプラス6.5キロ。ちなみに60.1キロは、バンタム、スーパーバンタム、フェザー、スーパーフェザーの上になるライト級(61.23キロ)の体重である。4階級も上だ。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180302-00000002-wordleaf-fight

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519976794/

続きを読む

このページのトップヘ