one day one news

ネタ・ニュース・ネット上の話題についてまとめてます。 Twitterフォローしていただけると嬉しいです!

  • ホーム
  • RSS

オカルト

021horror0523_TP_V

【テレビ】「テレビの心霊写真」は私が作った!ギャラは1枚2万円から!

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1538948384/

1: 2018/10/08(月) 06:39:44.12 ID:CAP_USER9
噂の心霊スポットで写真を撮ると、そこには自殺した老婆の霊が……。女性タレントは悲鳴を上げ、男性司会者は慌てて撮影を打ち切らせるーー。

視聴者の背筋を凍らせる「心霊番組」。この夏も、各局で相次いで特別番組が放送された。

「この世に心霊なんていませんよ。なぜなら、番組で使われている写真や映像は、すべて私たちが作っているんですから(笑)」

「テレビの心霊写真」は私が作った!ギャラは1枚2万円から!
心霊っぽい写真を合成

そう話すのは、映像企画制作会社を経営するU氏。心霊写真を提供した番組数は、誰もが知る有名番組を含む50以上。
大手レンタルビデオチェーンにも、自社レーベルの心霊・ホラービデオのコーナーがある、業界の有力者だ。

「今まで500カ所以上の心霊スポットを訪れました。しかし、一度もそういった現象に遭遇したことはありません。先週の撮影もそう。
霊媒師さんが、『あそこに黒い影が!』と叫び、我々はカメラを向けるわけですよ。だけど何も見えないし、映らない。それだと怖さが出ないので、画像を加工するのです」

霊媒師なんて、誰でもなれるとU氏は言う。

「テレビの心霊写真」は私が作った!ギャラは1枚2万円から!

「過去に弊社も、ある売れない役者を霊媒師に仕立て上げたことがあるんです。
アイドルを心霊スポットに連れていってもらい、『あそこに女が!』と叫ばせたり、霊に憑依されてもらったり(笑)。

最初は『演じるってやっぱ楽しいですね』なんてノリノリだったんですが、ほどなく辞めてしまいました。霊ではなく、罪悪感に取り憑かれたようです(笑)」

現在では、U氏の会社は心霊映像制作がメインだが、映像の中に静止画像を差し込むなど、作り方は、心霊写真と基本的に変わらない。

「テレビの心霊写真」は私が作った!ギャラは1枚2万円から!


「1980~1990年代のブームのときは、大変でした。画像を切り抜いて、重ねて、その上から写真を撮る超アナログ作業。
現場に直接仕込むケースもありました。いまは、心霊写真1枚作るのに要する時間は、わずか数十分ですよ」

では、心霊写真はどのようにして作られるのか。

「心霊写真を作るうえで重要なのは、“自然な合成” と “エピソード” です。素材は、ネット上の適当な写真を拾って、誰だかわからないように加工して使うこともありますが、
弊社の場合は、心霊の役となるおばあさんを連れてきて、貸しスタジオで撮影することが多いですね」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181007-00010005-flash-ent
10/7(日) 20:03配信

続きを読む

kaidan

「意味がわかると怖い話」で打線組んだwwwwwwwwwww

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1537983031/

1: 2018/09/27(木) 02:30:31.69 ID:jov+cFl70
一(遊) 強盗
二(ニ) ホームパーティ
三(右) 和式トイレ
四(左) 深夜テレビの砂嵐
五(一) 双子
六(三) ロープ
七(捕) 運ぶ
八(中) くちゃーに
九(投) ドラクエ1

続きを読む

ワイの事を好きになってくれる人がいたよ!!!
pakutaso

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1535624964/

1: 2018/08/30(木)19:29:24 ID:3U0
いつも好きって言ってくれる!
プレゼントしたら抱きついてくれるし!
行きたい場所に連れて行くと喜んでくれる!
これが彼女なんだ!楽しい!!

続きを読む

パッパに霊感?を移されたワイがした怖い体験で打線【後編】
7dd8c7d09c442e58a91b845f2363f04d_t

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1531728199/




【前編はこちら】

【長編:不思議話】パッパに霊感?を移されたワイがした怖い体験で打線【前編】



続きを読む

パッパに霊感?を移されたワイがした怖い体験で打線【前編】
gatag-00008604

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1531728199/

1: 2018/07/16(月)17:03:19 ID:DqX
1(二):釣り好きなお地蔵さん
2(遊):海水浴中の幽霊っぽい人ら
3(中):山小屋のおっさん
4(右):願い事を叶えてくれるお稲荷様
5(三):マンションの屋上に並んどる人影
6(一):首だけない軍服を着た人
7(左):大量の白骨
8(捕):酒好きな何かの碑
9(投):古本屋のねーちゃん&おっさん
監督:おったはずのトッモ

糖質でもガイジでも嘘松でもなんでも思うてくれて構わへん
話半分にでもみてくれたら嬉c

続きを読む

【悲報】オーパーツ、解明されすぎて終わる
download-1

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1520257666/

1: 2018/03/05(月) 22:47:46.95 ID:H25y5cMfp
炭素測定器、オーパーツのロマンをことごとく破壊してしまう


水晶ドクロ!
最近作られただけだぞ

モヘンジョ・ダロ核攻撃滅亡論
ガイガーカウンターは反応しないし汚染体もないぞ
噴火の跡が見つかったぞ

バクダット電池!

偶然だし実用できる発電量はないぞ

古代クロムメタル刀剣!
中国の業者が売れ残りを投棄しただけだぞ

ガラス化した街!
噴火の煤がガラスに見えるだけだぞ

カブレラ・ストーン

1940年に作られたお土産だぞ

アンティキティラデバイス
紀元前に作られた天体測定端末の一部だぞ
地動説を元に作られていて六曜星の動きを1/37000000の誤差の精度で予測するほか
現代では認知されていない16種の天体の予測装置がついてるぞ
失われたであろう大部分はいまだに明らかになってないぞ
オーパーツは、それらが発見された場所や時代とはまったくそぐわないと考えられる物品を指す。英語の「out-of-place artifacts」を略して「OOPARTS」とした語で、つまり「場違いな工芸品」という意味である。

概要
オーパーツは、考古学上その成立や製造法などが不明とされたり、当時の文明の加工技術や知見では製造が困難あるいは不可能と考えられたりする、主に出土品を指す用語である。ただし、正式な考古学用語ではなく、そういった出土品の存在を強調して考古学上の通説に疑義を唱える意図で主に使われる。

こう呼ばれる物品は、なぜ存在し、どのようにして作ったのかが未だに解明されていないと主張される。現代科学の水準を超えるような未知の超古代文明の存在や、古代宇宙飛行士説の根拠とされることがしばしばある。

実際には全てが説明不可能なものではなく、その時代の技術で作成可能なものも多くある。また、近代の発明でその頃には存在しなかったとされている技術が、一度見い出されて後に失われていた技術であるということもあり得る。いわゆる超古代文明や宇宙文明に依らずとも、情報の散逸によって文明が著しく後退した時代もあるため、一度失われた後に再発見された技術や知識も少なくない。一例としては「アレクサンドリア図書館」がある。

出土した時代での製造が困難あるいは不能かの判断は、発見当時の考古学的・工学的知見をもとに行われる。そのため、例えば現在の感覚では想像がつかないほどの膨大なコスト(時間、人的資源など)を費やして製造した、出土当時の考古学的知識よりもその文明の実際の行動範囲が広かった、等の事情で、のちに製造可能と判断されたものも今なおオーパーツとして語られることが多い。 このほか、出土した遺物の解釈の誤解や、分析の失敗、誇張された解釈などにより、充分に製造可能でも「実際にありえない」ような器物だとみなされているケースもみられる。一般にオーパーツとして名の挙がる遺物の少なからぬものの解釈に疑問が投げかけられ、議論をかもしている。さらには、それらの誤解や誇大解釈が一人歩きして誇張され、超古代文明説を補強する材料として利用されている場合もある。

また、オーパーツが一種の見世物としてや好事家の関心を惹く対象でもある。そのため、売名や詐欺的な動機での贋作や捏造も数多い。オーパーツとされる遺物のうち真に学術的にその価値を認められるものは、捏造と確定したものから疑惑レベルのものまでも除外すると、ごく限られる。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/オーパーツ

続きを読む

illustrain02-space03
1: 2018/02/27(火) 11:11:41.09 ID:CAP_USER9
 政府は27日の閣議で、未確認飛行物体(UFO)について「地球外から我が国に飛来した場合の対応について特段の検討を行っていない」とする答弁書を決定した。

立憲民主党の逢坂誠二衆院議員が、2016年に施行された安全保障関連法で定める「武力攻撃事態」や「存立危機事態」に該当するかを問う質問主意書を出していた。安全保障は「想定外のことを想定する」(ハリス米太平洋軍司令官)ことが求められるが、さすがにUFOは例外のようだ。

 逢坂氏は、米国防総省が過去にUFOや地球外生命について極秘に調査していたとする米国の報道に基づき、UFOへの対応をただした。答弁書は「政府として(UFOの)存在を確認したことはない」「個々の報道について答弁は差し控えたい」とした。

 政府は07年に「(UFOの)存在を確認していない」とする公式見解を初めて示した。当時の町村信孝官房長官は「個人的には絶対いると思う」と私見を述べていた。【秋山信一】

2/27(火) 10:58
毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180227-00000044-mai-pol

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519697501/

続きを読む

このページのトップヘ