ワンday ワンnews

ネタ・ニュース・ネット上の話題についてまとめてます。 Twitterフォローしていただけると嬉しいです!

イタリア

【悲報】パリの携帯代、月平均1783円wwwwwwwwwww

net_shopping_smartphone

東京人の携帯代月平均7562円、パリの携帯代月平均1783円

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1537384046/

1: 2018/09/20(木) 04:07:26.24 ID:gJSTIY/za
総務省は19日、携帯電話の通信サービス料金に関する国際比較(2017年度)を発表した。

調査したニューヨークやロンドンなど世界6都市の中で、東京が月額7562円と最も高かった。最も安いパリ(1783円)と比べると4・2倍に達した。 

続きを読む

【イタリア】義足の女性がミス・イタリア大会で激しい中傷浴び反論「私には脚がないけどあなたたちは心と頭を失っている」

chiara-bordi-protesi

【イタリア】義足の女性が激しい中傷浴びるもミス・イタリア決勝大会に進出「私には脚がないけどあなたたちは心と頭を失っている」

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537286024/

1: 2018/09/19(水) 00:53:44.37 ID:CAP_USER9
http://www.afpbb.com/articles/-/3190044?act=all

義足の女性がミス・イタリア決勝大会に進出、激しい中傷浴びるも
2018年9月18日 23:27 
発信地:ローマ/イタリア [ イタリア ヨーロッパ ]

【9月18日 AFP】イタリアのミスコンテスト「ミス・イタリア(Miss Italy)」で、ソーシャルメディア上で激しい中傷を浴びていた義足の女性が18日、ファイナリストとして決勝大会に出場した。

 ファイナリスト3人のうちの1人に選ばれたキアラ・ボルディ(Chiara Bordi)さん(18)は、13歳の時に交通事故で脚を失った。

 だが決勝大会前の数日間、ボルディさんを中傷する人々と応援する人々の間では言い争いが続いていた。

 決勝大会に進出できたのは「単に体が不自由だから」との中傷を受けたボルディさんはフェイスブック(Facebook)に、「私には脚がない。けれどあなたたちは心と頭を失っている」と投稿。

「この悪意の背後にはあらゆる種類の失望と不満がある」「私は優勝することに興味はないけれど、劇的な出来事を経験して人生が変わった時(でさえ)、人生はそれでも美しいと世界に示すことに関心があります」と続けた。

 今回のミス・イタリアの決勝大会では、カルロッタ・マッジョラーナ(Carlotta Maggiorana)さんが優勝を果たした。(c)AFP

no title

no title

続きを読む

【サッカー】「パスタ美味っ!よっしゃブンデスやめたろ!」

images7-thumbnail2

【サッカー】「パスタが美味すぎて…」長谷部誠の同僚だった元ガーナ代表MFがフランクフルトを退団した驚きの理由

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1536749932/

1: 2018/09/12(水) 19:58:52.89 ID:CAP_USER9
起用法、移籍金、そしてチーム事情に人間関係…選手が新天地を求める理由は様々だ。しかし、“食”を理由に移籍を決めるのは、かなり珍しいケースと言えるだろう。ある選手の移籍理由が話題を呼んでいる。元ガーナ代表MFのケビン・プリンス・ボアテングだ。

2017年8月から2年間、元日本代表MFの長谷部誠とともにブンデスリーガのフランクフルトに在籍したボアテングは、中心選手としてチームを牽引。昨シーズンには、決勝でバイエルンを撃破してのDFBカップ制覇にも貢献していた。

そんな31歳のベテランは、今夏の移籍市場でセリエAの小クラブ、サッスオーロに移籍した。一体なぜ、ボアテングは安住の地を捨て、4年間プレーしたミラン時代以来となるカルチョの世界に舞い戻ったのか? その驚きの理由を本人が語った。

サッスオーロの地元メディア『Canale Sassuolo』の取材に応じたボアテングが明かした移籍理由は、なんと、「そこにパスタがあるから」
だったのだ。元ガーナ代表は、次のように語っている。

移籍を決めた理由かい? フランクフルトに比べ、サッスオーロにはミラノへ向かえるハイウェイがあるし、そして何よりここにはパスタがあるんだ。美味すぎるパスタがね。最近行ったレストランで食べたのは最高だった。厨房にまで入っていってシェフを抱きしめたほどさ

確かにサッスオーロがあるイタリア北東部のエミリア=ロマーニャ州は、世界でも有数の“美食処”だ。「イタリアチーズの王様」とも呼ばれるパルミジャーノ・レッジャーノやボローニャソーセージ、ロマーニャワイン、そして「タリアテッレ・アル・ラグー」と呼ばれるボロネーゼなど、食の誘惑は多い。

もちろんそれだけが移籍理由ではないだろうが、ボアテングが“食”の誘惑に負けたのも無理はないか(?)。しかしながら本人は、
ここの食い物は美味すぎて普通じゃない。だから太らないように気をつけないと」と続け、グルメとしての顔を覗かせた。

セリエAの第3節が終了した時点で2位と、好調な滑り出しを見せているサッスオーロ。今週末には、クリスチアーノ・ロナウドを擁するユベントスとの大一番を控えているが、そこでボアテングのパスタ・パワーは炸裂するだろうか?

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180912-00047180-sdigestw-socc

続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
タグ絞り込み検索
プロフィール
ご覧いただきありがとうございます。
わんでい管理人と申します。

2ch・5chのまとめをしています。
ニュース・ネタ記事・動物に関するスレで、気になったスレをまとめる事が多いです。

1日1記事は動物関連スレをまとめています。


Twitterフォロー宜しくお願いします。




お問い合わせ・ご要望はこちらから

めーるふぉーむ



URLhttp://oneday-onenews.com/

RSShttp://oneday-onenews.com/index.rdf

※RSSリンクはこちら↓
相互RSS&相互リンク募集中!


コメント欄は、禁止事項に該当しない限り、ご自由にお使いください。

禁止事項の判断基準として、当サイトプライバシーポリシーをご覧いただければ幸いです。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
関連コンテンツ
逆アクセスランキング

special thanks
このサイトの画像にはとても可愛いイラストを沢山掲載されているイラストレーター麦さんの画像を使用させて頂いております。
心よりお礼申し上げます。
麦さんの紹介ページを見る
スポンサードリンク