ワンday ワンnews

ネタ・ニュース・ネット上の話題についてまとめてます。 Twitterフォローしていただけると嬉しいです!

アジア

【アジア杯】カタール2選手の「代表資格」は問題なし! なお、AFCは根拠を明らかにせず…

20190130-00010000-goal-000-6-view



1: 2019/02/01(金) 21:10:25.57 ID:JM1Vbo5f9
2/1(金) 20:56配信
カタール2選手の「代表資格」は問題なし! AFCが抗議棄却を正式発表

 アジアサッカー連盟(AFC)は1日、UAEサッカー連盟が提出していたカタール代表2選手に関する抗議文を棄却したと発表した。この決定により、代表資格が疑われていた2選手はアジアカップへの参加が正式に認められる形となった。

 UAEサッカー協会は準決勝のカタール戦が行われた直後、スーダン出身のエースFWアルモエズ・アリ(22)、イラク出身のDFバサム・アルラウィ(21)の2選手の代表資格に関する抗議文をAFCに提出。FIFA規則における帰化選手の要件を満たしていない疑いがあるという趣旨だった。

 国交断絶中の両国が対戦した準決勝では、スタンドを埋め尽くしたUAEファンがカタールの選手に対してサンダルやボトルを投げつけるという不穏な出来事もあったが、この一件によって波紋はさらに拡大。31日の前日会見では指揮官に厳しい質問が浴びせられ、1日には欧米メディアも報じる事態に発展していた。

 ところがAFCは決勝の日本対カタール戦が行われる同日、規律倫理委員会の審議により、UAE協会の訴えを退ける決定をしたと発表。一部では没収試合の決定も起こり得ると指摘されていたが、その可能性はなくなった。大会記録8得点を挙げているアリ、中心選手のアルラウィは日本戦でも出場するとみられる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-24203546-gekisaka-socc
no title

続きを読む

【動画あり】アジア杯 堂安律のVAR判定PK、海外から物言い「あんなのPKなんかじゃない」

20190125_6224


引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1548362905/

1: 2019/01/25(金) 05:48:25.29 ID:uDwJjsS19
アシスタントのはずが…「マン・オブザ・マッチはVAR」という声も
アラブ首長国連邦(UAE)で開催中のアジアカップ。
準々決勝の日本対ベトナム戦は1-0で日本が勝利し、準決勝に駒を進めた。

この試合で注目されたのが、準々決勝から導入された「VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)」だ。

20分に吉田麻也の先制点が幻と化したのは、頭で合わせたシュートがVARによってハンドと判断された故だった。
そして57分、堂安律がドリブルでペナルティエリアに切り込み、ベトナムDFに倒されたシーンで再びVARが介入。
一度はノーファウルで流されたプレーが、主審の判断によって見直され、PKが与えられた。
このPKを堂安が自ら決め、日本が勝利を手にしている。

ビデオ映像で遠隔的に判定に介入する、同システムの採用が認められているのは「試合結果を動かす4つの場合」とされる。
?ゴール、②PK判定、③一発退場、④人違いが起きた際に、「確実かつ明白な誤審」もしくは「重大な見逃し」の可能性がある際に適用される。
ただし、介入を判断し最終的に判定するのは主審であり、VARはあくまでもアシスタントの役割が与えられている。

しかし、結果的にVARが介入した2プレーで試合が決まってしまったため、“主役級”の働きをしてしまったというわけだ。
この運用に対する海外ファンの反応は真っ二つだという。
米スポーツ専門チャンネル『FOX SPORTS』のアジア版が報じている。

「アジアカップ準決勝の前半、日本がベトナムに対して1-0で折り返せなかったのは、吉田麻也のゴールに対するVARの介入による結果だった。
そして後半に再び、VARの介入が日本にPKを与えた。どちらもVARによって試合が動いた。

結局、試合は堂安律に与えられたPKの1点で日本が勝利し、準決勝進出を決めることになった。だが、”VARが適切に使われたと感じた人”もいれば、”VARを使うべき状況ではないと感じた人”もいた。
審判の判断についても、疑問の声が挙がっている」

同メディアがイングランドなど海外のジャーナリストから一般のフットボールファンまで、幅広く紹介している意見は以下の通り。肯定派もいるが、今回の判定には疑問の声が多いようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190125-00053336-sdigestw-socc
1/25(金) 5:32配信

3: 2019/01/25(金) 05:48:50.99 ID:uDwJjsS10
「哀れなAFC」と導入を非難する声も…
「(PK?ウソだろ?という意見に対して)驚くべきポイントが違うだろう。なぜもう一つ前のゲーム(決勝トーナメント1回戦)でVARが導入されてなかったことに驚かないんだい?」(英国人ライター)

「主審の“PKではない”という判断は、明白な誤審ではなかったのでは?」(アイルランド人サポーター)

「あんなの100万年経ったとしてもPKなんかじゃない。どんなシステムでも良い面と悪い面を持っていて、使う人間によって優劣が決まる。この判定は驚くべき無能だ」(英国人ジャーナリスト)

「AFCはこのVARによる判断は今までで最悪なものだと認めるべきだ。こんなゴールなんで許されるんだ? 哀れなAFCよ」(イタリアのサポーター)

「VARはベトナムを救い、VARがベトナムを殺した」(インドネシアのサポーター)

 この日行なわれたイラン対中国戦は、3-0でイランが勝利。日本代表は準決勝で屈強なアジアの雄と対戦することになる。勝利の行方はもちろん、VARの活用法にも注目が集まりそうだ。



続きを読む

ワールドカップ、次回から48チーム出場?FIFA会長が意欲 アジア枠は「8.5」想定


ベースのコピー

【サッカー】<FIFA会長が意欲!>次回W杯から48チーム出場も? アジア枠は「8.5」想定。

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1540997042/

1: 2018/10/31(水) 23:44:02.19 ID:CAP_USER9
国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長は、カタールで開催される2022年ワールドカップの出場チーム数を32チームから48チームに拡大する可能性に言及している。英メディア『スカイ・スポーツ』などが伝えた。

【2018年ロシアW杯】得点ランキング

 1998年大会以来32チームで開催されてきたワールドカップは、アメリカ・メキシコ・カナダの北米3ヶ国で共催される2026年大会から48チームに拡大されることが決まっている。2022年カタール大会までは現行の32チームで開催される。

 だがインファンティーノ会長は、予定を前倒ししてカタール大会から参加チーム数を拡大することに取り組む姿勢を示した。アジアサッカー連盟(AFC)年次総会で見通しを述べている。

「2026年からワールドカップの参加国数を増やすことを決めたが、2022年からそうなるだろうか? 検討を行っているところだ。可能なのであればもちろんだ」とインファンティーノ会長は語った。

 出場国数を拡大する場合、大会をカタールだけでなく周辺諸国でも開催する可能性にも言及した。「可能なのかどうか、カタールの友人たちと話し合っているし、地域の友人たちとも話し合っている。実現することを願っているが、そうならないとしても少なくともトライはする」

 現状の32ヶ国開催では、アジアの出場枠は開催国カタールとは別に「4.5」となっている。48チームに拡大する場合、アジアには「8.5」枠が与えられることが見込まれるという。

10/31(水) 22:14配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181031-00295333-footballc-socc

続きを読む

【野球】「日本の選手たちにだけステーキが提供された」U-18アジア選手権 韓国代表が主張

kankoku3

【野球】U18アジア選手権「日本の選手たちにだけステーキが提供された」 韓国選手には提供されず

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1536844486/

1: 2018/09/13(木) 22:14:46.34 ID:CAP_USER9
2018.9.13 12:01
韓国紙「日本の選手たちにはステーキが提供された」/U18アジア
特集: U18アジア選手権

韓国紙の中央日報電子版は13日、野球のU18アジア選手権で優勝した韓国代表チームのトレーナーが、
「日本代表チームにだけステーキが提供された」と語ったと伝えた。


同紙によるとトレーナーのイ・テスン氏は「嫌らしい話だが、選手団のホテルで食事をした時、私たちが先に食べて出て行ったが、その後に食事をした日本の選手たちにはステーキが提供された」とし、「ホテルの職員になぜ違うのかと尋ねたところ、ニヤニヤして返答できないようだった。少しひどいと感じた。公平に待遇すべきではないのか」と話したという。 

韓国は決勝で延長十回タイブレークの末、7-5で台湾を下し、2大会ぶり5度目の優勝を果たしたが試合後、ウオーターシャワーで喜びを爆発させた選手たちが、ペットボトルをマウンド周辺に散乱させたまま引き揚げた。

キム・チャンピョン主将はペットボトルのウォーターシャワーに対する批判も度が過ぎたと指摘。
「私たちはウォーターシャワーを終えて散らかっているものをすべて片づけた」とし、「なぜそのような記事が出たのか分からない。優勝できず悔しくてそうしたのではないだろうか」と語ったという。

https://www.sanspo.com/baseball/news/20180913/hig18091312010003-n1.html

続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
タグ絞り込み検索
プロフィール
ご覧いただきありがとうございます。
わんでい管理人と申します。

2ch・5chのまとめをしています。
ニュース・ネタ記事・動物に関するスレで、気になったスレをまとめる事が多いです。

1日1記事は動物関連スレをまとめています。


Twitterフォロー宜しくお願いします。




お問い合わせ・ご要望はこちらから

めーるふぉーむ



URLhttp://oneday-onenews.com/

RSShttp://oneday-onenews.com/index.rdf

※RSSリンクはこちら↓
相互RSS&相互リンク募集中!


コメント欄は、禁止事項に該当しない限り、ご自由にお使いください。

禁止事項の判断基準として、当サイトプライバシーポリシーをご覧いただければ幸いです。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
関連コンテンツ
逆アクセスランキング

special thanks
このサイトの画像にはとても可愛いイラストを沢山掲載されているイラストレーター麦さんの画像を使用させて頂いております。
心よりお礼申し上げます。
麦さんの紹介ページを見る
スポンサードリンク