one day one news

ネタ・ニュース・ネット上の話題についてまとめてます。 Twitterフォローしていただけると嬉しいです!

  • ホーム
  • RSS

事件

詐欺

【詐欺】アダルト動画を視聴していたら「カシャッ」とシャッター音。「視聴したという資料を自宅に送る」と金を騙し取った8人を逮捕

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539147250/

1: 2018/10/10(水) 13:54:10.47 ID:CAP_USER9
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181010/k10011665761000.html

スマートフォンで動画サイトを見ている際に、カメラのシャッター音が鳴る仕組みで
写真を撮影されたと勘違いさせ、アダルト動画の閲覧名目で金をだまし取ったとして、
8人が警視庁に逮捕されました。調べに対し、容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは東京・新宿区の職業不詳、吉田辰也容疑者(42)ら合わせて8人です。

警視庁によりますと、ことし7月、23歳の女性がスマートフォンで見ていた無料動画サイトに
「アダルト動画サイトに登録した」と表示させ、退会費用としておよそ20万円分のギフトカードを
だまし取ったとして、詐欺などの疑いが持たれています。

女性が無料の動画サイトを見ていたところ、突然、アダルト動画サイトに誘導され、ほぼ同時に
「カシャッ」というカメラのシャッター音が鳴ったということです。

女性は「自分の顔を撮られたと思い、気が動転した」と話していて、さらに
「アダルトサイトを視聴したという資料を自宅に送る」などと、金を払うよう迫られたということです。

警視庁は、先月だけでおよそ4000万円をだまし取ったと見て調べています。

調べに対し、8人はいずれも「だましていない」と供述し、容疑を否認しているということです。

続きを読む

スクリーンショット 2018-10-10 13.27.50

【埼玉】クラクション鳴らされた自転車男性、車に向かう…車の男が男性はねて逃走 容疑で逮捕 自転車男性は意識不明

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539125662/

1: 2018/10/10(水) 07:54:22.15 ID:CAP_USER9
 埼玉県の岩槻署は9日までに、交通トラブルになった男性を車ではねたとして殺人未遂の疑いで、同県白岡市篠津、無職の男(35)を逮捕した。男性は胸部外傷などで意識不明の重体。

 逮捕容疑は5日午後2時35分ごろ、蓮田市の市道で、白岡市の職業不詳の男性(42)に乗用車をぶつけて殺害しようとした疑い。

 岩槻署によると「避けようと思ったがぶつかった」と、殺意を否認している。現場は歩道のない直線。男は「(男性の)自転車が車道にはみ出してきたのでクラクションを鳴らした」と説明。自転車を降りて近づいてきた男性に車を急発進させ、腰や胸などをひいたとみられる。男は現場から走り去ったが、車のナンバーの目撃情報などから浮上した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00010002-saitama-l11

続きを読む

46d480518721e00569b615ee3971986d_s

【東京】また起きた・・認可外保育でうつぶせ寝の乳児死亡 「15分毎」の確認ルールが「30分」に なぜルールが守られないか

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539048936/

1: 2018/10/09(火) 10:35:36.12 ID:CAP_USER9
■「男の子の様子がおかしい…」

今月3日、東京・練馬区大泉の認可外保育施設「若草ベビールーム」で、生後6か月の男児がお昼過ぎにミルクを飲んだ後、様子がおかしくなり、職員が病院に連れて行ったがまもなく死亡した。
この保育施設は西武池袋線の大泉学園駅近くの住宅街にある民家に併設されており、子どもを通わせている保護者によると「玄関の靴が散らかっている時もあり、子どもの人数に対して先生の数が足りないのかなと思う時もあった。」と話す。
警視庁は子どもの死因を詳しく調べるとともに、子どもを見守る体制が適切だったのかなど慎重に調べている。

・・
■「15分毎」の確認ルールが「30分」に・・・

死亡事故が起きた翌日、施設の園長は亡くなった男児の両親に、「責任の大きさをすごい実感しています。ご両親には本当申し訳ないと思っています。」と謝罪をした上で、事故当時の状況を次のように語った。
「事故当日は午後1時半にミルクを飲みました。げっぷをさせて、うつぶせは国からの、東京都からの強い意志があるので、うつぶせはなるべくしないようにしていました。

でも寝返りしちゃうんです。

抱っこしてミルク飲んだあと、げっぷをさせて、ちゃんと表向きに気持ちよさそうに寝たからベッドにそうっと入れて…

その後、東京都に出す書類もあったりして、1人はお客さんが玄関にきたりして、いつも15分くらいに確認して見るのに、今回は見るのが30分になっちゃったんですよ。

30分がいけなかったんです。15分を厳守しなければいけない、落ち度ですね。
15分で見てればそういうこと、責任の重いことにならなかった。
その30分以内にミルク飲んで、うつぶせになって事故が起きたということです。」
.
■現場で守られていなかった国からの通達

内閣府子ども・子育て本部は今年5月、2017年1月1日から同年12月31日の期間内に起きた保育施設などの重大事故を発表した。

それによると死亡事故は8件あり、そのうち睡眠中の死亡事故は4件に上っている。
内閣府は睡眠中の事故防止の取り組みとして、次のような事項を各施設に通達している。

・医学的な理由で医師からうつぶせ寝を勧められている場合以外は、乳児の顔が見える仰向けに寝かせることが重要。何より1人にしないこと。

・子どもの数、職員の数に合わせ、定期的に子どもの呼吸・体位、睡眠状態を点検すること。

しかし、若草ベビールームではこの通達内容が現場で徹底されてはいなかった。

事故後、しばらくの間は子どもを預かることを止め、休園するとしている。
ある保護者は「生まれて間もない赤ちゃんは睡眠の際、いつ、どのような形で呼吸が止まってしまうかわからず非常に怖い。それを30分も確認せずに放置しておくのは信じられない」と話した。

一方、別の保護者は「死亡事故があったことは非常に残念」と話した上で、次のように話した。

「ここは当日にお願いをしても預かってもらえる場所で、認可保育園に子供を通わせることができていない親たちのあいだで必要な場所になっていた。
子どもを見守る体制をしっかりと見直し、出来る限り早く元に戻ってほしい」。
子どもを預かる大人たちの油断によって起きる未就学児の死亡事故。

適切な体制が取られていれば、死なずにすんだかもしれないわが子を預けていた遺族の心情は察するに余り有るものだろう。

警視庁は業務上過失致死の可能性もあるとみて捜査をしている。

10/9(火) 10:05
FNN PRIME
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00010000-fnnprimev-soci

続きを読む

警察

【神奈川】万引き事件担当の警察幹部が万引きで逮捕「月5万円の小遣いを使いすぎたから盗んだ」「警察官だから捕まるわけにはいかない」

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538814257/

1: 2018/10/06(土) 17:24:17.40 ID:CAP_USER9
万引き事件などを担当する神奈川県警の41歳の幹部がディスカウントストアで万引きしたなどとして現行犯逮捕されました。
この幹部は「月5万円の小遣いを使いすぎて金を使いたくなかった」と話しています。

横浜市中区の伊勢佐木警察署の地域課長・大森正和容疑者は5日午後10時ごろ、伊勢佐木町のディスカウントストアで、芳香剤と靴下2点を盗み、呼び止めた私服警備員の胸ぐらをつかむなど暴行した疑いで、そのまま警備員に取り押さえられました。
警察によりますと、大森容疑者は当直明けで同僚と酒を飲んだ帰りだったということです。

取り調べに対し、「月5万円の小遣いを使いすぎて、金を使いたくなかった」
「警察官をしているから万引きで捕まるわけにはいかないと思った」と容疑を認めています。

http://news.livedoor.com/article/detail/15408176/

続きを読む

P1240923

【京都】京阪電車で、女性(23)の隣に座ろうとして嫌がられ傘で殴る 大阪放送(ラジオ大阪)ニュース情報部次長の男(56)逮捕

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538725754/

1: 2018/10/05(金) 16:49:14.84 ID:CAP_USER9
電車内、傘で女性殴り逮捕 隣に座ろうとして嫌がられ

電車内で乗客を傘で殴ったとして、東山署は5日までに、傷害の疑いで、宇治市広野町宮谷、大阪放送(ラジオ大阪)ニュース情報部次長の男(56)を逮捕した。

逮捕容疑は4日午後10時45分ごろ、京阪本線の祇園四条-七条間を走行中の特急電車内で、会社員女性(23)を傘で1回殴り、顔や目に軽傷を負わせた疑い。

男は調べに対し、ボックス席の女性の隣に座ろうとしたが、手を振るしぐさをされ、嫌がられたと思ったと話し、「かっとなって振り上げた傘が当たってしまった。わざとではない」と供述している。男は酒に酔っていたという。

10/5(金) 13:24
京都新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00000017-kyt-l26

続きを読む

nurse_cap

女さん、リベンジポルノで警察に行くも売春容疑で逮捕される

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1538719462/

1: 2018/10/05(金) 15:04:22.05 ID:Lz5CxwsB0
静岡県警天竜署は4日、浜松市天竜区、看護師の女(21)を売春防止法違反の疑いで静岡地検浜松支部に書類送検した。発表によると、女は今年2月中旬、インターネットの掲示板に売春の相手を求める書き込みをした疑い。容疑を認めている。

女は8月、売春相手の同市中区の会社員男(32)から、裸の画像をインターネット上に公開される「リベンジポルノ」の被害を受けたとして同署へ相談していた。男は8月28日、リベンジポルノ被害防止法違反の疑いで同署と県警人身安全対策課に逮捕された。

県警は「リベンジポルノの被害者であっても、売春はれっきとした犯罪」(幹部)としている。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181005-OYT1T50044.html

続きを読む

no title

【富田林署逃走】「日本一周中」とゆるキャラが印刷された紙、樋田容疑者からの依頼で愛媛県庁で作製していた・・・職員は本人と気づかず

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538630126/

1: 2018/10/04(木) 14:15:26.83 ID:CAP_USER9
毎日新聞 2018年10月4日12時00分(最終更新 10月4日13時33分)

大阪府警富田林署から逃げて加重逃走容疑で逮捕された樋田淳也(ひだ・じゅんや)容疑者(30)が8月24日、愛媛県庁の自転車新文化推進課を訪れていたことが、捜査関係者への取材で明らかになった。
「日本一周中」と印刷された紙を職員に作ってもらい、サイクリング用の地図ももらった。府警は、樋田容疑者がこの頃から日本一周の自転車旅行を装った逃走を始めた疑いがあるとみている。

樋田容疑者は8月12日夜、署で弁護士と接見後に逃走。9月29日、山口県周南市で万引きしたとして現行犯逮捕され、府警が翌30日、加重逃走の疑いで再逮捕した。

捜査関係者や愛媛県によると、樋田容疑者は8月24日、県庁を1人で訪問し、「今、自転車で日本一周中です。お薦めのルートはどこですか」などと尋ねた。
職員は県内で人気のサイクリングロードを記した地図を提供。
さらに「日本一周用のプレートが欲しい」という樋田容疑者の依頼を受け、「日本一周中」という文字や県のイメージキャラクター「みきゃん」が印刷された紙をラミネート加工して渡したという。

樋田容疑者は9月2日にも再び県庁を訪問。「旅先でアイスクリームをもらった」「人柄がよく、きれいな所が多かった」などと四国旅行の感想を語り、職員に謝意を伝えたという。
樋田容疑者は全国に指名手配されていたが、逃走時とは異なる短髪で日焼けしていたといい、職員は本人とは気付かなかった。

樋田容疑者はこの間の8月30日、高知県須崎市の道の駅で警察官から職務質問を受けたとみられる。
その後、香川県内で知り合った自転車旅行中の男(44)=占有離脱物横領容疑で逮捕=とともに、しまなみ海道で広島県に渡り、山口県まで移動した。

同県周防大島町の道の駅で記念撮影に応じた際、容疑者のリュックサックには「日本一周中」と書かれたキャラクター入りの紙が付けられており、愛媛県で提供されたものとみられる。【村田拓也、伊藤遥、竹田迅岐】

樋田容疑者のかばんには、愛媛県のイメージキャラクターと「日本一周中」の文字が印刷された紙が付けられていた=山口県周防大島町で9月18日、岡崎竜一さん提供(画像の一部を加工しています)

https://mainichi.jp/articles/20181004/k00/00e/040/279000c

続きを読む

3858f32dac1ea0b484e4cf106b8a5862_t

【富田林署逃走】高知県警、8月末に深夜の道の駅で樋田容疑者を職務質問していた・・・山口での逮捕後の映像などで発覚

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538599631/

1: 2018/10/04(木) 05:47:11.56 ID:CAP_USER9
毎日新聞 2018年10月4日04時45分(最終更新 10月4日04時45分)

大阪府警富田林署から逃げたとして加重逃走容疑で逮捕された樋田淳也(ひだじゅんや)容疑者(30)が逃走中の8月30日、高知県内の道の駅も自転車で訪れ、
その際、県警の警察官2人から職務質問を受けていたとみられることが捜査関係者への取材で明らかになった。
樋田容疑者は偽名を名乗り、警察官らは自転車の防犯登録番号を照会しておらず、樋田容疑者本人とは気付かなかった。

樋田容疑者は8月12日夜、同署で弁護士と接見後に逃走。9月29日、山口県周南市で窃盗容疑で現行犯逮捕された。

捜査関係者によると、樋田容疑者は8月30日、高知県須崎市の道の駅「かわうその里すさき」を自転車で訪問。
午後11時ごろにトイレで洗濯していた際に職務質問を受け、偽名を伝えたとみられる。
樋田容疑者は大阪府で盗んだ自転車に乗っていたが、警察官は防犯登録番号などを照会せず、職務質問を終えた。
逮捕後の写真や映像を確認した警察官らが上司に申告して問題が発覚したという。

一方、樋田容疑者が周南市で現行犯逮捕された際、山口県警は自転車の防犯登録番号が大阪のものだったため、府警に照会した。
府警は「樋田容疑者が盗んだ可能性がある」と伝えたため、県警が容疑者の指紋や入れ墨などを照合した。【村田拓也、伊藤遥】

樋田淳也容疑者=大阪府警提供
no title


https://mainichi.jp/articles/20181004/k00/00m/040/191000c

続きを読む

twitter

【社会】人気漫画家が世田谷区役所の「あり得ない職員の態度」をツイッターで告発。大炎上し、保坂展人区長がお詫びする騒ぎに★6

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538552624/

1: 2018/10/03(水) 16:43:44.65 ID:CAP_USER9
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12184-43160/

漫画『岡崎に捧ぐ』などで知られる人気漫画家・山本さほ氏がツイッターで世田谷区役所を告発し、話題になっている。

事の発端となったのは、今月1日、世田谷区が主催した国際マンガ交流イベント。そこに講師として参加した山本氏は同日夕方にツイッターを更新し、
「世田谷区役所と仕事したんだけど、やばすぎて笑うしかなかった…。人のことなんだと思ってんだろう」とツイートし、何らかのトラブルを匂わせていた。

その後、山本氏は2日に「区役所と仕事したまんがです」と4枚の画像をアップし、世田谷区役所の担当者とのやり取りを公開。
それによると、山本氏が請け負ったのは「海外の子どもたちにまんがを教える」という仕事。しかし、担当者は前もって山本氏が送っておいたデータを失くす、
会場をダブルブッキングさせるなどの上、お店のキャンセル料2万円を山本氏のギャラから差し引くことを宣言したという。
しかし、イベント終了後には担当者の機嫌が直っておりそのままギャラをもらうことができたものの、山本氏がダブルブッキングしたお店を訪れると、
もともと山本氏のギャラは予算から場所代を引いたものだったことが判明したという。山本氏はこれに「フリーランスの仕事をなんだと思ってるのでしょうか…」
とつづっていた。

さらに、山本氏はその後のツイートで、「ちなみに子どもの画材も買いに行ってくれと言われたので子供たち全員分の画材も自腹で買いました。
打ち合わせ、画材の買い出し、資料作成、授業で実働4日です」と、かなりの持ち出しがあったことも告白。そして、同イベントの手伝いをしたというお笑いコンビ・
ゲオルギーの吉川きっちょむ氏もツイッターで「区役所の人の対応が酷すぎて笑うしかなかったなー…」とツイートしており、トラブルの証言者となっている形に。

この告発にネットからは「あまりにも酷すぎる」「フリーランスだから雑に扱っていいと思ってるとしか思えない」といった声が噴出。
また、世田谷区長の元にも「トップにも責任があります。なんらかの対応をしてください」「山本さほさんの件について正式に回答して欲しいです」
といった声が届けられており、炎上しかけるような事態になっている。

さらに、これらの事態を受け、世田谷区議会議員の上川あや氏が山本氏に「どのような状況があったのかご説明をいただけましたら強く是正を求めることも
できると考えます」とリプライ。山本氏もそれに対応しており、今後、何らかの形で事態は動くものと見られている。

記事内の引用について
山本さほ公式ツイッターより https://twitter.com/sahoobb
上川あや公式ツイッターより https://twitter.com/KamikawaAya


山本さほ @sahoobb
https://twitter.com/sahoobb/status/1047061214176661504
区役所と仕事したまんがです。
no title

no title

no title

no title



保坂展人 認証済みアカウント @hosakanobuto
https://twitter.com/hosakanobuto/status/1047321190887378946
オーストラリアの姉妹都市交流のプログラムで、漫画家の山本さほさんに御協力をいただいたワークショップのことで、
管理職に事実確認をしました。ダブルブッキングで生じたキャンセル料を謝礼から差し引く等の発言をしたことがわかり、
山本さん他関係者に多大なご迷惑をかけたことをお詫びします。

https://twitter.com/hosakanobuto/status/1047321734695636999
担当課長が漫画家の山本さほさんに連絡をさしあげ、本日中にお会いして、直接お詫びをさせていただくとのことです。
さらに、なぜこのような誤った対応をしてしまったのかを調べると共に、同様のことを繰り返すことのないよう厳正に指導いたします。


続きを読む

o0420037214237373958

【小説】「私が三億円事件の実行者です」 自称犯人の告白が「小説家になろう」に...信憑性は?

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1538451683/

1: 2018/10/02(火) 12:41:23.01 ID:CAP_USER9
10/2(火) 7:00配信
「私が三億円事件の実行者です」 自称犯人の告白が「小説家になろう」に...信憑性は?

 「府中三億円事件を計画・実行したのは私です。」――こんなタイトルの「告白文」が、今ネット上で話題を呼んでいる。

 三億円事件。その「犯人」を自称する人物や、「真相解明」をうたう書籍は、これまでたびたび登場してきたが、今なお未解決のままだ。また同じ穴のムジナか――と思いきや、ちょっと今回は趣が違う。というのも、その文章が公開されたのが、人気投稿サイト「小説家になろう」なのだ。

■妻の死をきっかけに「告白」決意

  「小説家になろうをご覧の皆さん。
  この場を借りて、ひとつの告白をさせていただきます。
  --府中三億円事件を計画、実行したのは私です。
  今なお語り継がれる未解決事件の全貌を、みなさんにお話し致します」

 「小説家になろう」に掲載された独白は、こんな一文から始まる。最初の投稿は2018年8月8日、以後は中断を挟みながらもコンスタントに書き継がれ、9月23日に「完結」した。分量はおよそ8万字だ。

 「白田」を名乗る筆者は現在、子どもや孫にも恵まれ、平穏な生活を送っている。ところが先日、事件の共犯者でもあった妻が事故死した。これをきっかけに、真相を語り残すことを決意、息子の勧めもあり、マスコミではなく「あらぬ脚色等や偏見もなく」自らの文章を直接読んでもらえるサイトとして、「小説家になろう」への投稿を決めた――というのが、その筋書きだ。

 三億円事件は1968年12月10日、白バイ警官を装う犯人が、現金輸送車ごと約3億円を奪い去った事件だ。その鮮やかな手口、そして半世紀が経つ今なお真相が明らかになっていないことから、戦後最大の未解決事件ともいわれる。

 一方「小説家になろう」は日本最大級の小説投稿サイトである。ここから書籍化・アニメ化された作品も数多い。一方で、寄せられる作品の多くはファンタジーもののライトノベルで(その作風を半ば揶揄して「なろう系」とも)、読者は若い世代が中心である。そんなサイトに突如、事件の「真相」とされるものが投稿された――その経緯のミステリアスさもあいまって、ツイッターやまとめブログなども通じ、話題が拡大している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181002-00000000-jct-soci

続きを読む

hqdefault

彡(^)(^)「オロナミンC落ちてるやんけ!儲けたわ!!」

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1537979121/

1: 2018/09/27(木) 01:25:21.99 ID:A0JuKvvja
4月30日、広島県福山市の自販機
トラック運転手(45歳)がドリンクを購入した際、自販機の上に置かれていたオロナミンCを飲む。
5月2日に死亡。運転手の嘔吐物から、除草剤であるパラコートが検出。
9月11日、大阪府泉佐野市の自販機
男性(52歳)が釣りから帰る途中、オロナミンCを購入。取り出し口にすでに同じ商品があることに気づき、2本とも持ち帰る。
帰宅後に飲み、9月14日に死亡。飲み残しのオロナミンCからパラコートを検出。
9月12日、三重県松阪市の自販機
大学生(22歳)が、自宅近くでリアルゴールドを購入。取り出し口にすでに同じ商品があることに気づき、2本とも持ち帰る。
帰宅後に飲み、14日に死亡。検出された毒物はジクワット。
9月19日、福井県今立町(現:越前市)の自販機
男性(30歳)が自販機の下にあったコーラを飲んだところ、気分不調を訴えて病院に駆け込んだ。9月22日に死亡。胃洗浄、飲み残したコーラの両方から、パラコートを検出。
9月20日、宮崎県都城市の自販機
男性(当時45歳)が自販機で飲み物を買おうとして、取り出し口にリアルゴールドが2本あるのを見つけて持ち帰る。
帰宅後に飲んだところ、気分不調を訴える。9月22日に死亡。飲み残したリアルゴールドから、パラコートを検出。
9月23日、大阪府羽曳野市の自販機
男性(50歳)が飲み物を買おうとして、取り出し口にオロナミンCを2本見つけ、持ち帰る。9月25日の午前中に飲む。翌日に容態が急変し、10月7日に死亡。
10月5日、埼玉県鴻巣市の自販機
男性(44歳)が飲み物を買おうとして、取り出し口にオロナミンCが2本あるのを見つけて持ち帰る。
翌日飲み、10月21日に死亡。飲み残しのオロナミンCよりパラコート検出。
10月15日、奈良県橿原市の自販機
男性(69歳)が、取り出し口にドリンクが2本あるのに気づき、持ち帰る。
帰宅後に飲み、11月13日に死亡。飲み残しのドリンクからパラコート検出。
10月21日、宮城県
男性(55歳)が同様に死亡。
10月28日、大阪府河内長野市の自販機
男性(50歳)が、取り出し口のオロナミンCを見つけて飲み、死亡。
11月7日、埼玉県浦和市(現:さいたま市)の自販機
男性(42歳)がオロナミンCを購入。取り出し口に2本あることに気づき、両方とも持ち帰る。帰宅後に飲み、11月16日に死亡。
11月17日、埼玉県児玉郡の自販機
女子高校生(17歳)がドリンクを購入した際、取り出し口にあったコーラを見つけて持ち帰る。コーラを飲んだ一週間後に死亡。飲み残しのコーラからパラコート検出。


続きを読む

f2d4c760ab0aa250c4559a86beeae674_t

【千葉県警】警察官を9m引きずり、公務執行妨害で逮捕 取り調べ中に意識失い死亡 血中から覚醒剤成分 「ご家族にお悔やみ申し上げる」

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538429320/

1: 2018/10/02(火) 06:28:40.11 ID:CAP_USER9
千葉県警は、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した38歳の男が取り調べ中に意識を失い、病院に運ばれたものの、死亡したと発表しました。

警察によりますと、死亡したのは住所・職業不詳の小石琢也容疑者(38)です。1日午前5時ごろ、警察官が千葉市内で道路の中央にエンジンを掛けたまま止められた車を見つけて近くを調べたところ、小石容疑者が「俺の車だ」と名乗り出てきました。

その後、小石容疑者は車を急発進させ、免許証を確認しようとしていた警察官を9メートルほど引きずったということです。小石容疑者は車から降りて逃走しようとしましたが、警察官2人に肩をつかまれ、前のめりに倒れたところを公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕しました。

その後、千葉中央警察署に連行された小石容疑者はぐったりし、車椅子で取り調べ室に運ばれました。取り調べ開始から約50分後に様子がおかしいことに捜査員が気付き、119番通報と心臓マッサージなどを行いましたが、小石容疑者は心肺停止のまま病院に運ばれ、午前9時半すぎに死亡が確認されました。血液からは覚醒剤の成分である「アンフェタミン」が検出されたということです。

千葉県警は「ご家族にお悔やみ申し上げる。職務は正常に執行された。亡くなった原因についてはしっかりと究明していく」としています。


2018年10月1日 20時22分
テレ朝news
http://news.livedoor.com/article/detail/15385288/

続きを読む

【富田林逃走】「ただ今、自転車で日本一周中」 樋田容疑者、笑顔で写真(画像あり)

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538397337/

1: 2018/10/01(月) 21:35:37.35 ID:CAP_USER9
◇山口の道の駅に1週間滞在 支配人の頼みに気軽に応じて

 大阪府警富田林署から逃げた樋田淳也(ひだ・じゅんや)容疑者(30)=加重逃走容疑で再逮捕=が、山口県周防大島町の道の駅「サザンセトとうわ」に約1週間滞在していた。道の駅の支配人の記念撮影にも素顔をさらして気軽に応じ、「必ず日本一周を達成します」などと記した置き手紙も偽名で残していた。府警は、自転車旅行者であることを大胆に装うことで、逃走の発覚を免れようとしていたとみて調べている。

 支配人の岡崎竜一さん(54)によると、樋田容疑者は9月18日朝に自転車で道の駅を訪問。「日本一周中で、3カ月前に和歌山を出発した」と話し、近くの海で素潜りして牡蠣(かき)などを取って楽しみ、26日まで宿泊したという。9月初旬に香川県観音寺市で出会った男(44)も一緒にいたという。日本一周を応援しようと、岡崎さんが記念撮影を提案すると、樋田容疑者は素顔をさらして気軽に応じた。普段は常にサングラスをしていたという。

 道の駅を立ち去る際、樋田容疑者は岡崎さん宛てに置き手紙を残した。「周防大島での最高の思い出ができた。この旅でいろいろなことを学び、今後の生活の糧にしたい。頂いた声援をパワーに、日本各地を走り抜ける」と記載。結びには、「和歌山発クロスバイクで日本一周出会い旅」「写真第1号櫻井潤弥より」と偽名が使われていた。

 一方、樋田容疑者は山口県周南市の道の駅で万引きしたとして現行犯逮捕される前日、約50キロ南東に離れた同県上関町の道の駅「上関海峡」でも、1日4回以上、食料品を万引きした疑いがあることが明らかになった。樋田容疑者とみられる男が少なくとも4回来店。店内の防犯カメラには毎回、食料品を服の中に隠すなどして万引きする様子が映っていた。被害品はたこ飯や天ぷらなど7点(約1800円相当)に上るという。

 府警は、樋田容疑者が野宿などをしやすい道の駅を使って長期間逃走していたとみて、詳しい経緯を調べている。【村田拓也、伊藤遥、土田暁彦】


10/1(月) 12:24配信 毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181001-00000047-mai-soci

自転車で道の駅を訪れた樋田淳也容疑者=山口県周防大島町で2018年9月25日、岡崎竜一さん提供
no title

no title

no title

no title

道の駅を訪れた樋田淳也容疑者が支配人の岡崎竜一さんに宛てた手紙のコピー。「最高の思い出ができました」などと謝意をつづった
no title


続きを読む

no title

【容疑者逃走】樋田淳也容疑者、自転車で日本一周をしている無関係の男性と一緒に行動。男性「樋田容疑者とは知らなかった」

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538255135/

1: 2018/09/30(日) 06:05:35.83 ID:CAP_USER9
https://this.kiji.is/418870857215100001?c=39550187727945729

大阪府警によると、樋田淳也容疑者(30)は逮捕時、自転車で日本一周をしている男性(44)と一緒だった。
男性は「樋田容疑者とは知らなかった」と話しており、事件とは無関係とみられる。

続きを読む

このページのトップヘ