ワンdayワンnews

  • ホーム
  • Twitter
  • RSS

ゲーム

djbxkyji
1: 2018/02/03(土) 13:16:56.10 ID:jSF3EpJY0 BE:695656978-PLT(12000)
http://news.livedoor.com/article/detail/14248797/
「パズドラ」ユーザー半減!ガンホーの正念場

ガンホー・オンライン・エンターテイメントの森下一喜社長は決算説明会の場で「新規ユーザーの獲得も含め、新たな施策を打つ必要がある」と強調した

すっかり文化として定着したスマホゲーム。国内における市場規模は約1兆円にまで成長した。

その牽引役を担ってきたのが、2012年2月に配信され、4700万以上のダウンロード数を誇る大ヒットパズルゲーム「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」だ。そのパズドラが、ジリジリと存在感を失いつつある。

パズドラを運営するガンホー・オンライン・エンターテイメント(ガンホー)は2月2日に2017年12月期の通期決算を発表した。売上高は923億円(前期比17.9%減)、営業利益は343億円(同25.4%減)だった。減収減益はこれで3期連続となる。

恒常的なゲーム内容のアップデートに加え、テレビアニメの放映やパズドラ本編と連動する派生アプリ「パズドラレーダー」の配信といったテコ入れを随時行ってきた。

しかし、ユーザー数の底打ちには至らなかった。直近の2017年12月におけるアクティブユーザー数はピーク時のおよそ半分の水準となっているようだ。

国内パズドラへの依存から脱却すべく、北米版や中国版の投入といった海外展開や、新規スマホゲームの配信も継続的に取り組んできた。しかし、こちらも大きな成果には至らず、今も売上高の大半を国内パズドラが占めている状況が続いている。

ガンホーの森下一喜社長は決算説明会の場で「配信から6年も経過しているので、飽きている人がいないとは考えていない。新規ユーザーの獲得も含め、新たな施策を打つ必要がある」と語った。

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1517631416/

続きを読む

download-2
1: 犬も歩けば名無しに当たる 2018/02/01(木) 17:52:09.98 ID:CAP_USER9
大手ゲームメーカーの任天堂は、世界的に有名なゲームの人気キャラクターである「マリオ」のアニメ映画を製作することになりました。

マリオは任天堂のゲームの人気キャラクターで、マリオをテーマにした「スーパーマリオシリーズ」は、これまでに34タイトルが発売され、世界で累計3億本以上を売り上げています。

任天堂は、このマリオのアニメ映画をアメリカのアニメ映画製作会社の「イルミネーション」と共同で製作すると発表しました。
イルミネーションは、「ミニオンズ」などのヒット作で知られていて、マリオの映画は映画大手の「ユニバーサル・ピクチャーズ」から全世界に配給されるということです。


任天堂によりますと、マリオのアニメ映画は昭和61年に日本国内で公開されたことがありますが、全世界を対象に公開されるのは今回が初めてだということです。

任天堂はマリオなどのキャラクターの知的財産をゲーム以外にも展開していくことで、ゲーム自体の知名度も上げていきたいとしています。
また、映画の公開時期など詳しい内容は今後、明らかにしていくとしています。

2月1日 16時54分
NHK NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180201/k10011311621000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517475129/

続きを読む

1: 犬も歩けば名無しに当たる 2018/01/24(水) 12:01:20.47 ID:O7/TayG70● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
ダンボール製の工作キットをニンテンドースイッチのコントローラと組み合わせて楽しむ、任天堂の新製品「ニンテンドーラボ」(Nintendo Labo)。2018年4月20日に発売される予定だが、場合によっては発売中止(または発売延期)となる可能性が出てきた。

・すでにあるKAMI-OTOと類似
ニンテンドーラボに対し、株式会社ユードー代表取締役でありクリエイターでもある南雲玲生氏が苦言を呈している。南雲玲生氏によると、ニンテンドーラボのアイデアは、すでに南雲玲生氏らによって生み出されていた「KAMI-OTO」と類似しているということらしい。

(中略)

・ダンボールを組み合わせて楽しむ
「KAMI-OTO」はインターフェースなどの電子機器にダンボールを組み合わせてより魅力的な構造にし、新たな遊びを展開させる製品のようだ。以下は、南雲玲生氏のTwitterでのコメントである。

・南雲玲生氏のTwitterコメント
「ダンボールキーボード、私はかなり早い段階で発表しております。 大人気ないことは嫌ですが、大きな会社が弱小な会社、個人クリエイターの創意を尊重するべきで、類似するものを発表する際に、伝えておくべきだと考えております。作ってくれたスタッフや応援してくれた方のためにも自分は主張します」

「私はクリエイターと経営の2面ありますが、私の稼いだお金で、社員が売上を伸ばして捻出した開発費。予算を切り詰めてアイデアを出してみんなで作ったのがkami-otoです。これは昨年のnamm2017で数日の展示に耐えてもボロボロでも動いてくれたプロトタイプです。この想いがあるから悔しいです」


・任天堂とも取引がある会社
南雲玲生氏が率いる株式会社ユードーは、任天堂とも取引がある会社。今後、任天堂が南雲玲生氏にコンタクトをとるかどうかは不明だが、企業対企業、そしてクリエイター対企業としての対応が迫られる出来事だけに、多くの人たちが注目している。

(以下略)

長すぎるので全画像と全文は以下ソース
http://buzz-plus.com/article/2018/01/24/kami-oto-nintendo-labo-switch/
http://cdn.buzz-plus.com/wp-content/uploads/2018/01/kami-oto.jpg
no title

http://cdn.buzz-plus.com/wp-content/uploads/2018/01/nintendo.jpg
no title

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1516762880/

続きを読む

1: 犬も歩けば名無しに当たる 2018/01/16(火) 15:23:48.80 ID:CAP_USER
任天堂の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の品薄が解消されつつある。入荷数が増えて在庫の見通しがたつようになり、家電量販店は予約販売を開始。中古取扱店では買い取り数が品薄のピーク時と比べ5倍となるなど、過熱していた「スイッチ」人気に一服感が出ている。

 ヨドバシカメラマルチメディアAkiba(東京・千代田)では、2017年末から数量限定で「スイッチ」本体の予約販売を開始した。同店ではこれまで抽…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25732250W8A110C1MM0000/

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1516083828/

続きを読む

download-1
1: 犬も歩けば名無しに当たる 2018/01/15(月) 17:11:36.87 BE:829826275-PLT(12931) ポイント特典
セガが謎のカウントダウンサイトを公開。時間や日付により表示される画像が変化
http://dengekionline.com/elem/000/001/662/1662140/

https://senki.sega.jp/

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1516003896/

続きを読む

sgf01a201406191100
1: 犬も歩けば名無しに当たる 2018/01/09(火) 12:13:13.00 ID:qpE9kkOh0
ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が販売する「プレイステーション 4」(PS4R)は、2017年の年末商戦期において、世界合計で590万台以上の実売を達成しました。これにより、PS4Rの累計実売台数は2017年12月31日(日)時点で7,360万台を超えました。

この強固なインストールベースを基盤に、PS4R向けソフトウェアタイトルの充実はますます勢いを増し、2017年の年末商戦期における販売店様および「プレイステーション ストア」(PS Store)の実売本数は5,590万本、累計実売本数は2017年12月31日(日)時点で6億4,500万本を突破しました。 

https://www.jp.playstation.com/blog/detail/6300/20180109-ps4.html

引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515467593/

続きを読む

publicdomainq-0008468qer
1: 犬も歩けば名無しに当たる 2018/01/05(金) 15:59:30.26 ID:CAP_USER9
任天堂の発表によると、Nintendo Switchは米国において最も早く売れたゲーム機になり、わずか10カ月で480万台が販売されたという。

米任天堂のプレスリリースによると、同じ10カ月で400万台が販売されたWiiの記録を破ることで、米国で最も早く売れたゲーム機になった。
さらに、米国のSwitch購入者の60%が「スーパーマリオ オデッセイ」、55%が「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」を持っているそうだ。

2018年以降のSwitchの動きが気になる人も多いようだが、 任天堂は「カービィとヨッシーの新作、『ベヨネッタ』、『ベヨネッタ2』といった任天堂がパブリッシュするタイトル、 EA、Activision、Ubisoft、カプコン、セガ、Take 2、ベセスダなどのサードパーティからのサポート」に期待してほしいとしている。

2017年12月10日の時点でSwitchの累計販売台数が1000万台を超えていたが、ホリデーシーズンを経てさらに増えたことだろう。
任天堂の君島社長は2018年度の販売台数について「2000万台以上にはしたい」と述べている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-00000002-ignjapan-ent

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515135570/

続きを読む

このページのトップヘ