JASRAC




1: 2019/02/17(日) 11:25:08.53 ID:5yglv7op9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-00009240-bengocom-soci

自分で作詞・作曲した楽曲なのに、使用許諾を拒まれて、ライブが開けず、精神的苦痛を受けたとして、シンガー・ソングライターの、のぶよしじゅんこさんら3人が、JASRAC(日本音楽著作権協会)を相手取り、計385万円の損害賠償をもとめる訴訟を東京地裁に起こした。
1月11日、第1回口頭弁論が開かれて、JASRAC側は請求棄却をもとめた。このあと弁論準備に入るが、ミュージシャンによる提訴は異例ということだ。
はたして訴訟のポイントは何だろうか。

●ライブを開けなかったミュージシャン

訴状によると、のぶよしさんは音楽出版社を通じて、自分が作詞・作曲した楽曲の著作物管理契約をJASRACと結んでいる。
のぶよしさんが2016年5月、東京・八王子市のライブハウス「X.Y.Z.→A」でライブを開催するために、オリジナル曲6曲を含む12曲の演奏申し込みをおこなったが、JASRACに拒否されて、ライブが開けなかったという。

JASRAC側は「ライブハウスとの間で、管理著作物の使用料の精算が未了である現状を鑑みて」と理由をあげた。
「X.Y.Z.→A」は、JASRACと裁判で争っていたファンキー末吉さんが経営に関わっているライブハウスだった。
のぶよしさん側は、正当な理由なく、著作者人格権と演奏の自由を侵害されたと主張している。

●JASRACは「正当な理由」がなければ拒めない

そもそも自分でつくった楽曲なのに、使用許諾を得られない、ということは法的に問題ないのだろうか。
著作権にくわしい高木啓成弁護士が解説する。

「JASRACは、作詞者・作曲者から直接、または音楽出版社を通じて、楽曲の著作権をあずかって管理しています。

楽曲を利用したいというレコード会社や放送局、ライブハウスなどは、楽曲の作詞者や作曲者ではなく、
JASRACに申請して利用許諾をもとめることになります。JASRACは、このような楽曲利用者から著作権使用料を徴収して、
作詞者や作曲者などに分配する業務をおこなっています。

JASRACのように著作権を管理している著作権管理事業者には『著作権等管理事業者法』という法律が適用されます」

この法律には「正当な理由がなければ、取り扱っている著作物等の利用の許諾を拒んではならない」と定められている(同16条)。

「つまり、楽曲を利用したいという人が、楽曲利用の申請をしたにもかかわらず、JASRACが『正当な理由』なく、
申請を拒否した場合は、違法になってしまいます。ですので、JASRAC側は今後、利用許諾をしなかった『正当な理由』を主張していく必要があります」

●「取りこぼし」が発生するメカニズム

のぶよしさんは2016年10月、別のライブハウスでのライブについて、利用許諾を申請したのに、JASRACに受け付けてもらえず、
さらに分配も一切なかったことも問題視している。

「『JASRACが、ライブハウスや飲食店から徴収した著作権使用料が正確に分配されていないのではないか』という問題は、以前から指摘されています。

JASRACは、全国のライブハウスや飲食店などから徴収した著作権使用料を、楽曲の利用回数などに応じて、その楽曲の作詞者や作曲者などに分配することになります。

このとき、すべての楽曲の利用回数が正確に判明すればいいのですが、全国のライブハウスや飲食店でどの楽曲が何回利用されたかを調査することは困難です。

ですので、JASRACは、一部の店舗でサンプリング調査(テレビの視聴率調査のようなもの)を実施して、また一部の店舗に協力してもらって利用楽曲の報告を受けて、これらのデータから全国の利用楽曲を推定するという方法をとっています。

この方法だと、当然、取りこぼしが出てしまいます。『自分の楽曲がライブハウスで演奏されたはずなのに(というより、自分が演奏したのに)、著作権使用料が分配されない』という問題が起こるわけです。

原告が述べているのは、このような問題です。

JASRACもこの問題自体は認識していて、ほかのシステムを併用するなどの対策を講じているようですが、やはり利用楽曲の完璧な把握はできていません」

2: 2019/02/17(日) 11:25:23.95 ID:5yglv7op0
●「正当な理由」にあたるのか

今回の訴訟のポイントはなんだろうか。

「原告がライブを開こうとした場所は『爆風スランプ』のファンキー末吉さんが経営に関わっているライブハウスです。
過去、このライブハウスは当時、著作権使用料などでJASRACと係争中で、東京地裁で、演奏の差止や著作権使用料の支払いを命じる判決を受けていたようです。

JASRACは、楽曲利用の申請を拒否した『正当な理由』として、ライブハウスとの関係での著作権使用料の未払いや、この判決の存在を挙げるものと思われます。

ただし、『ライブハウスが著作権使用料を支払っていないとしても、原告が今回のライブの著作権使用料をきちんと支払うつもりで申請をしているのであれば、それを拒否してはダメなんじゃないか』という疑問も生じると思います。そのことに言及する裁判例もあります。

この点が主な争点になると思います。JASRACがどのように主張するのか、注目されます」





中間おすすめ記事!






4: 2019/02/17(日) 11:29:09.82 ID:UUVA67WC0
勝手に唄っちゃダメなんか

102: 2019/02/17(日) 12:05:31.36 ID:dYGVyPUq0
>>4
利用するときはジャスラックに許諾求めて金払う。
払った金はジャスラックが、正しく管理していればこの場合は本人の手元に来るはず。

168: 2019/02/17(日) 12:22:13.08 ID:htifwR0/0
>>102

カスラックが、正しく管理出来ていないから、
自分が実際に演奏した曲の、使用料が
ゼロになってる。しかも、反省の態度も乏しい。

独占禁止法に触れるという話もある。

442: 2019/02/17(日) 13:38:41.39 ID:yyGA8FSa0
>>102
自分の作詞作曲編曲の楽曲を唄ったら
100円の使用料を払って
JASRACからキックバックされてきた著作権料が5円程度だったという現実

5: 2019/02/17(日) 11:29:35.52 ID:WELk4oP30
千年前の雅楽にまで著作権料を請求したカスラックに常識を求めるなよ!

37: 2019/02/17(日) 11:41:18.51 ID:p7W0IM+u0
>>5
雅楽を、がらくと読む、カスラック

410: 2019/02/17(日) 13:28:46.16 ID:lUzS0JJ90
>>37
がらくたみたいな集団のくせして

9: 2019/02/17(日) 11:30:23.79 ID:5waDkfBU0
なんか最初からJASRACを嵌めようとしてる感があるな
あんまり応援出来んな

300: 2019/02/17(日) 12:57:09.51 ID:wzUA9r4P0
>>9
頭元気?

65: 2019/02/17(日) 11:55:26.64 ID:T+kESKH30
>>9
カスラックの方から来た方ですか?

12: 2019/02/17(日) 11:31:22.51 ID:AdorPyYD0
これはライブハウス側に文句言ったほうが良いのでは

309: 2019/02/17(日) 12:59:38.65 ID:7oEgWaRh0
>>12
いや、ライブハウスが滞納しているのと、今回のスポットでの演奏の主催は別人格なのだから、
支払う意思があるにもかかわらず、場所の持ち主の滞納を理由に、使用許諾拒否は権利の濫用に当たるかというところかな。

14: 2019/02/17(日) 11:32:27.37 ID:3EbY7D/50
>>1
>著作権使用料が正確に分配されていない

正当な理由:そんなもの管理できるわけがないだろ

19: 2019/02/17(日) 11:34:17.79 ID:HgQl+aZ50
>>14

その通り
正確にやりたきゃ手前が自分で管理すりゃいい

79: 2019/02/17(日) 11:58:51.21 ID:PArk+dtY0
>>14
JASRACの存在理由がなくなるw

84: 2019/02/17(日) 12:00:06.29 ID:5+ohYeaw0
>>14
30年前ならまだしも今なら可能

16: 2019/02/17(日) 11:32:42.97 ID:SiFJIll+0
通産省の統計取りこぼしは許されないけど
ジャスラックなら裁判所がおk出すのか
日本の司法とジャスラックは何友達なんだよ

21: 2019/02/17(日) 11:35:22.04 ID:HgQl+aZ50
>>16

ジャスラックは任意団体なんだから不満があるなら自分で管理すればいい

111: 2019/02/17(日) 12:07:06.13 ID:MuwqmI8A0
>>21
ほぼ独占だからな
独占禁止法で何か出来ないのかな?

118: 2019/02/17(日) 12:09:06.90 ID:NZxwddGX0
>>111
別にジャスラックじゃなくても他に管理団体あるからそこに契約すればいい
契約内容はさして変わらないけど

142: 2019/02/17(日) 12:14:38.33 ID:MuwqmI8A0
>>118
JASRACと同規模の著作権管理団体ってどこ?
独占の意味わかってる?

151: 2019/02/17(日) 12:17:44.72 ID:NZxwddGX0
>>142
同規模の話はしてない
いくつもあるからそこと契約すればってだけの話
有名なのはイーライセンス

だいぶ格落ちだがダイキやジャパンライツもあるよ

20: 2019/02/17(日) 11:34:54.14 ID:3LdLiWPG0
>全国のライブハウスや飲食店でどの楽曲が何回利用されたかを
>調査することは困難です


楽曲の使用申請して使用料も払っているのに、意味不明。

28: 2019/02/17(日) 11:37:50.51 ID:HgQl+aZ50
>>20

第三者である調査員と自己申告とじゃ扱いが違って当たり前
調査員方式に不満があるなら委託せず自己管理すりゃいい

32: 2019/02/17(日) 11:40:21.26 ID:3LdLiWPG0
>>28
金だけとって記録とりませんでしたなんて馬鹿な話あるかよ。

59: 2019/02/17(日) 11:51:31.88 ID:G12JvSyy0
>>28
契約を結んで権利を委託してるのにきちんと管理されないのはJASRACの問題
自己管理しろっていうのは著作権者の問題

こうやって論点を摩り替えて自己責任論にもっていくのはまさに詭弁

23: 2019/02/17(日) 11:35:32.51 ID:qrWXsZxb0
金もらって管理しているはずの団体が管理できてねぇから権利者に著作物を使わせないって話か

24: 2019/02/17(日) 11:36:14.80 ID:X/kWGVEK0
完璧な把握ができないほど手を広げるなよな

31: 2019/02/17(日) 11:40:16.27 ID:BGQOpCUS0
システムに不備がある団体が、著作権を管理するなんておかしくないか?

33: 2019/02/17(日) 11:40:30.36 ID:9Fh2atLj0
相手はやくざだぞ
話のわかる相手ではない

35: 2019/02/17(日) 11:40:56.01 ID:7LMWc/Vt0
歌を作る人、歌う人がいるからそのおこぼれで生きられるのに
その寄生主に対して許可を出さないとはありえないんじゃあないか

39: 2019/02/17(日) 11:44:06.02 ID:f125buUy0
またファンキー案件かなと思ったら違った、と思ったらやっぱりファンキー案件だったw

40: 2019/02/17(日) 11:45:38.39 ID:oDGNq9J20
長渕剛がTOKIOに提供した曲を演奏しようとしたら
ジャニーズからNGが出て激怒したってことあったな

472: 2019/02/17(日) 13:48:26.23 ID:GkshyQCw0
>>40
飛鳥が光ゲンジに提供した曲をチャゲアスのコンサートで歌ってたことあるけど
あれは問題なかったのかな

41: 2019/02/17(日) 11:45:40.43 ID:0xog0A2D0
歌いたい歌も歌えないこんな世の中じゃ

45: 2019/02/17(日) 11:46:52.14 ID:V95yk1ti0
「著作者の権利を守るため」ってのは何だったのか

51: 2019/02/17(日) 11:49:32.52 ID:YGuEK3qA0
私物化して利権化するなよ

53: 2019/02/17(日) 11:50:33.00 ID:leDeMs6A0
no title

まず演奏会で管理楽曲の有無を主催者側が明らかにしなければいけないシステムが既に破綻してるんだよ
ちゃんとコストと手間をかけて正当な手段でプレイリストを入手しろよ

55: 2019/02/17(日) 11:50:55.68 ID:YGuEK3qA0
知財に関する考えも結局は欧米から入って来たものだけど
根本から理解もせず使っているからメチャクチャになるんだろうな

56: 2019/02/17(日) 11:51:16.60 ID:5Ww+G/d10
カスラック、
使いたくなくても、アーティストの所にはNHK徴収員如く(よりウザイ)、やって来る。

58: 2019/02/17(日) 11:51:25.94 ID:IKmTTgof0
音楽関係の人間でなくても、普通に生活してればJASRACの悪評なんていくらでも耳に入る
そういうアコギな商売をする団体だって知ってて契約したんだろ?

73: 2019/02/17(日) 11:57:15.20 ID:S9G6OHlo0
>>58
駆け出しのミュージシャンが音楽出版社と対等に話し合えるわけないだろ
社会に出たことないのか?

60: 2019/02/17(日) 11:52:04.87 ID:42x/KQBY0
新しく、良いものを 創作できる者らを守ることは けっこう大変なんだね

62: 2019/02/17(日) 11:52:56.23 ID:s6UJtOTG0
JASRAC1強なのが問題だろ
天下り団体のくせに

67: 2019/02/17(日) 11:56:03.01 ID:mXv/UsgP0
出来ないことを遂行できる前提でシステム(法律、権利保護)を設計しているような印象があるな。

72: 2019/02/17(日) 11:57:13.98 ID:S39Myu8j0
JASRACが自分たちの取り立てが遅れてるからって理由で
演奏を止めるというのは正当な理由にならないわな

74: 2019/02/17(日) 11:57:53.60 ID:ZVyJgEzQ0
上納金払ってなかったから禁止とかやくざより立派なカスRAC

競合が無いのも問題だし日本著作権協会みたいな別組織作れよ

82: 2019/02/17(日) 11:59:35.69 ID:5Ww+G/d10
>>74
エイベックスが喧嘩して作った。マア…内情は・・・

76: 2019/02/17(日) 11:58:27.45 ID:cEfqKzeK0
毎年1000億円のボロ儲けw

132: 2019/02/17(日) 12:12:23.99 ID:9Fh2atLj0
日本の音楽がどんどん死んでいくな

77: 2019/02/17(日) 11:58:35.94 ID:29I/QpP20
それを嫌がって孤独のグルメのBGMはJASRAC登録しないんだったな

138: 2019/02/17(日) 12:13:39.47 ID:otQvgfhA0
 要するにライブハウスが事業主なんだろ。作者はライブハウスとギャラ契約で稼ぐわけ。で、JASRACはもめてる相手で金とれないと、拒否。
 騒ぎをかわすだけなら、ミュージシャンが主催でライブハウス借り上げれば問題なし。
 でも、係争あったって間違いなく後から取れるんだから、JASRACやりすぎだろ。

145: 2019/02/17(日) 12:16:36.26 ID:uDnuU1M30
>>138
個別申請を断られたんじゃないの?

150: 2019/02/17(日) 12:17:34.93 ID:oOSbY0dd0
>>138
俺も、基本的にはその考え方でいいと思うんだが、問題は当時、どういう形で交渉していたかだよな。
「場所はライブハウスですけど、著作権料は自分が払います」とアーティスト側がはっきり言ったかどうか。
そこまではっきり言ったのに拒絶されたということであれば、JASRACがやや不利かな、という気がする。
「自分の楽曲なのに~」とか訳のわからんこと言い出して、後から「自分で払うつもりでした」とかいっているなら、
まあ、アーティスト側に勝ち目はないかな。

87: 2019/02/17(日) 12:01:11.47 ID:PHZUM3hR0
こういうの前にも見た様な
何度も起きてるんじゃカスラックのシステムに問題ありすぎなんじゃね

105: 2019/02/17(日) 12:05:55.45 ID:MaD7xAN7O
こんな寡占状態は完全におかしい
解体しろよ

108: 2019/02/17(日) 12:06:01.33 ID:H41iScvF0
まあ、ヤクザに管理を委託したのが間違いだね。

22: 2019/02/17(日) 11:35:26.67 ID:V95yk1ti0
ジャスラックが普段から言ってる
「著作者の権利を守るため」
ってのは大ウソだって事だな

54: 2019/02/17(日) 11:50:33.39 ID:oOSbY0dd0
この手のニュースについてはやっぱり弁護士ドットコムはレベル高いな。


引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550370308/



この記事を良いと思ったらシェアをお願いします!



おすすめ記事!