024f0131-s-1

NHKまたやらかす

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1541503155/

1: 2018/11/06(火)20:19:15 ID:IQS
NHK佐賀局長 更迭の理由は「女性風呂ワイセツ事件」
http://bunshun.jp/articles/-/9573

NHKは11月5日、佐賀放送局の湧川高史局長(59)が職員の服務規定に反する不適切な行為があったとして更迭。局長の職を解き、人事局付けとした。
  服務規定違反の内容について、同局広報局は、「プライバシーに関わることなのでお答えできない」「業務に関わる問題ではない」などとしている。
  これは「週刊文春デジタル」取材班が、湧川氏のしでかした”ワイセツ事件”について、NHKに事実確認を求めた直後の発表だった。
  実は、湧川氏はNHKのスタッフらと訪れた保養施設で酒に酔い、女性スタッフが入浴中の風呂に侵入した。この“事件”が発覚した後、湧川氏には出勤停止14日間の懲戒処分が科せられたが、その後に局長更迭が決まった。

ここ1年弱で報道されたNHKの犯罪、不祥事

栗原貴幸(41)、石川泰之(46) 子会社NHKアイテック社員 架空発注を繰り返し2億円以上を着服した罪で実刑判決
男性職員(40代)NHK横浜放送局職員 受信料の払い戻しを装い51万円を着服
男性記者(20代)NHK福島放送局職員 タクシー券の不正使用、勤務手当の不正受給で24万円の着服
荒井良雄(52) NHK大津放送局技術部職員 弁護士事務所に脅迫の電話
弦本康孝(28) NHK山形放送局酒田支局報道室の記者 女性を脅迫し性的暴行を加え、全治2週間のけがをさせる、他2件の強姦事件ともDNAが一致
吉田隆裕(25) 株式会社エヌリンクス所属、委託社員 受信料徴収の訪問先で女性に無理矢理キス
NHKの報道番組キャスター 女性への痴漢行為
梶原登城(47) NHK制作局ディレクター タクシー運転手に暴行、骨盤骨折で全治3ヶ月の重症を負わせる
男性職員(40代)NHK松山放送局職員 車で走行中に違法モデルガンを発砲、騒ぎを起こす
神鳥弘了(55) 業務委託事業者 受信料集金の訪問相手の手をボールペンで刺し負傷させる
志田光(30)  NHK沖縄放送局技術部職員 女子シャワー室にカメラを設置し盗撮
古都茂樹(52) NHK広島放送局技術部専任部長 他人の車のドアミラーを蹴り破壊
男性職員(37) NHK名古屋放送局中央営業センター職員 受信料から58万円の着服
坂元誠一郎(45)NHK福岡放送局久留米支局報道室の記者 運転代行業者の腹を殴るなどの暴行
登坂淳一(47) 元NHKアナウンサー 女子アナへのセクハラ、後輩へのパワハラが判明
小柳実(70)  元NHKアナウンサー、塾講師 指導と称し受講生の20代女性の胸や尻などを触る
男性職員(27) NHK室蘭放送局苫小牧支局の記者 猛吹雪の中ロードサービス会社に車の回収をさせ、社員1人を死亡させる
沢田憲一(49) 元「歌のお兄さん」 覚せい剤使用で逮捕
井上啓補(50代)NHK制作局エンターテインメント番組部の部長 女性職員に対するセクハラ
重藤聡司(42) 「おはよう日本」チーフプロデューサー 女子大学生のスカートの中にスマホを差し入れた盗撮容疑
湧川高史(59) NHK佐賀放送局局長 女性スタッフが入浴中の風呂に侵入し更迭←NEW!

2017年10月 女性記者(31)の過労死を死亡後4年経過してから公表、NHKは「遺族の要望で報道しなかった」と説明するも遺族はこれを否定
2017年10月 個人情報が記載された約3000人の受信料の帳票を紛失
2017年12月 NHKがブラック企業大賞のウェブ投票賞を受賞
2018年8月  委託業者の労働者たちが未払い賃金の支払いを求めてNHKを提訴
2018年9月  大阪放送局の北大阪営業センターで個人情報を含む426人分の書類を紛失、1396人分の保管しておくべき書類を破棄
2018年10月 札幌放送局放送部のディレクターが、アレフ施設周辺住民へのインタビュー音声を誤ってアレフ本部広報にメールで送る




2: 2018/11/06(火)20:21:46 ID:9aK
多すぎて草

4: 2018/11/06(火)20:22:14 ID:Ota
いつもの

3: 2018/11/06(火)20:22:12 ID:J5s
いっつもやらかしてんな

5: 2018/11/06(火)20:22:32 ID:bAN
王者の風格

7: 2018/11/06(火)20:22:49 ID:MtW
ちょっとは自重しろ

6: 2018/11/06(火)20:22:39 ID:C19
こんな局に受信料払ってるやつアホだろ

10: 2018/11/06(火)20:23:45 ID:bAN
強姦多すぎて草

12: 2018/11/06(火)20:24:18 ID:hQ2
アレフの件はほんとひどい

13: 2018/11/06(火)20:25:00 ID:k08
>>12
同感や

15: 2018/11/06(火)20:26:17 ID:em5
>>12
どんな理由でアレ不祥事やな

16: 2018/11/06(火)20:26:59 ID:lBm
アレフ付近住民夜出歩けないじゃん

18: 2018/11/07(水)01:59:54 ID:Dpm
性犯罪の率高すぎぃ!
監視強化で受信料の横領対策したら今度はこれか

21: 2018/11/07(水)02:03:58 ID:Zcy
立花って1人で戦いすぎやろ

23: 2018/11/07(水)02:06:16 ID:Dpm
>>21
最近は党員も増えてるやろ
NHKから国民を守る
このフレーズが本当に文字通りの意味になってほしいもんや
受信料どうこうより職員の犯罪率高すぎやろ
局長部長チーフプロデューサーとか幹部クラスまでいるで
no title

立花 孝志(たちばな たかし、1967年8月15日 - )は、日本のジャーナリスト、政治家、YouTuberである。政治団体NHKから国民を守る党代表。東京都葛飾区議会議員(1期)。元NHK職員、元パチプロ。芸能事務所渡邊エージェンシー所属。

人物
大阪府立信太高等学校卒業、NHKに入局。 身長178cm、血液型A型、「NHKをぶっ壊す」をテーマに、YouTubeなどを通じてNHKとその関連訴訟について解説している人物。

10年前から週刊文春などで、NHKの不正を内部告発してきた。

猫を飼っている、野球が好きである。


NHKから国民を守る党(エヌエイチケイからこくみんをまもるとう)は、日本の政治団体である。2013年に発足し、2018年現在、複数の地方議員を擁する。

概要
元日本放送協会(NHK)職員でインターネットテレビ「立花孝志ひとり放送局」代表の立花孝志が2013年6月に設立し、同年9月の大阪府摂津市議会議員選挙を皮切りに各種地方自治体選挙に候補者を擁立。2015年4月に立花が千葉県船橋市議会に当選(保守系会派「研政会」に所属)したことで議席を得た。第24回参議院議員通常選挙では三宅博(おおさか維新の会)を支持した。2016年東京都知事選挙に立花が立候補これにより船橋市議を失職)し、NHK放送センターで収録された政見放送でNHKの現状を批判、「NHKをぶっ壊す!」と連呼し注目されたものの落選した。

結党目的
1.NHKの受信料制度について、多くの国民及び視聴者が真剣に考える機会を提供すること
2.受信料制度に疑問や不満を感じている国民に、同制度に関する法律や条例を制定または改廃する機会を提供すること
3.本会の目的を実現するため政治家を志す者に対し、その志を実現するための機会を提供すること
4.本会の目的に共感し志を同じくする国民及び視聴者が協力して行動できる機会を提供すること
5.強い正義感と責任感から内部告発をした者及び内部告発をしようとする者や、同じく内部告発に関わることによって精神疾患となった者が、その正義感や責任感が正当に評価され、その評価に相応しい職場環境での労働が実現するために最大限の援助をすること
6.上記1ないし5の実現を目指すことにより、国政の発展と国民生活の向上を図り、あわせて会員相互の親睦を深めること


25: 2018/11/07(水)02:07:40 ID:CYm
立花が頑張ってるとか本気で思ってるやつおるんやな
そういう頭の悪い奴があの政党に投票してるんやな

30: 2018/11/07(水)03:29:39 ID:KgW
>>25
ワイのことやな

31: 2018/11/07(水)03:36:58 ID:DvH
>>25
胡散臭いしやり方も過激なところはあると思うが
そういう人間が一定の支持を集めるほどにNHKがヘイトもたれてるわけで

24: 2018/11/07(水)02:07:34 ID:KmJ
性犯罪率多杉内

22: 2018/11/07(水)02:06:01 ID:b4q
罪に問われないどころか退職すらさせないんか…

29: 2018/11/07(水)03:17:53 ID:DvH
怖い
なにこの犯罪集団

27: 2018/11/07(水)02:08:22 ID:KmJ
>札幌放送局放送部のディレクターが、アレフ施設周辺住民へのインタビュー音声を誤ってアレフ本部広報にメールで送る
これは本当に洒落にならんのよなぁ
TBSが何をしてきたのかなぜ学ばないのか

【関連記事】

NHK局員、住民取材の音声をオウム真理教の後継団体「アレフ」に誤送信

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ