誘拐犯と人質が仲良くなっちゃうことをなんていうんやっけ?
548679

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1532043408/

1: 2018/07/20(金) 08:36:48.10 ID:RIO5eAAn0
エコノミークラス症候群だっけ
https://ja.wikipedia.org/wiki/エコノミークラス症候群


ストックホルム症候群(ストックホルムしょうこうぐん、英語: Stockholm syndrome)とは、誘拐事件や監禁事件などの犯罪被害者が、犯人との間に心理的なつながりを築くようになることをいう。名前に反して症候群ではなく、心的外傷後ストレス障害に分類される。

概要
1973年8月、ストックホルムにおいて発生した銀行強盗人質立てこもり事件(ノルマルム広場強盗事件)において、人質解放後の捜査で、犯人が寝ている間に人質が警察に銃を向けるなど、人質が犯人に協力して警察に敵対する行動を取っていたことが判明した。また、解放後も人質が犯人をかばい警察に非協力的な証言を行ったことなどから名付けられた。

この問題を調査したフランク・オックバーグ(英語版) 博士は、FBIとイギリス警察に、次のように報告した。 「人は、突然に事件に巻き込まれて人質となる。そして、死ぬかもしれないと覚悟する。犯人の許可が無ければ、飲食も、トイレも、会話もできない状態になる。犯人から食べ物をもらったり、トイレに行く許可をもらったりする。そして、犯人の小さな親切に対して、感謝の念が生じる。犯人に対して、好意的な印象を持つようになる。犯人も、人質に対する見方を変える」。

犯人と人質が閉鎖空間で長時間非日常的体験を共有したことにより高いレベルで共感し、犯人達の心情や事件を起こさざるを得ない理由を聞くとそれに同情したりして、人質が犯人に信頼や愛情を感じるようになる。また「警察が突入すれば人質は全員殺害する」となれば、人質は警察が突入すると身の危険が生じるので突入を望まない。ゆえに人質を保護する側にある警察を敵視する心理に陥る。

関連事件
・女子高生籠の鳥事件(1966年)
ある乗客は、「北帰行」を歌って犯人を激励した。また、別の乗客は飛行機を降りる時に「頑張って下さい」と言って犯人を激励した。乗客と犯人には、奇妙な連帯感があったという。
犯行グループによって誘拐された女性が、後にその犯行グループと共に銀行強盗の一味に加わっていたという事件。

3: 2018/07/20(金) 08:37:32.12 ID:uGqkqOXr0
トワイライトシンドローム

140005428

5: 2018/07/20(金) 08:37:36.86 ID:bgcnh6NUp
ミュンヒハウゼン症候群やで
https://ja.wikipedia.org/wiki/ミュンヒハウゼン症候群



7: 2018/07/20(金) 08:37:58.15 ID:bGXaE3ECp
シックハウス症候群
https://ja.wikipedia.org/wiki/シックハウス症候群



9: 2018/07/20(金) 08:38:01.02 ID:S4HhQY6YH
ストームクローク症候群
no title

10: 2018/07/20(金) 08:38:13.63 ID:gBG3pjBwM
シュレディンガーの猫やね
https://ja.wikipedia.org/wiki/シュレーディンガーの猫



13: 2018/07/20(金) 08:38:19.98 ID:DkBHRqRdr
バーナム効果や
https://ja.wikipedia.org/wiki/バーナム効果



15: 2018/07/20(金) 08:38:22.68 ID:pp1Z6IKA0
デリンジャー現象
https://ja.wikipedia.org/wiki/デリンジャー現象



16: 2018/07/20(金) 08:38:25.56 ID:uGqkqOXr0
ストックオプション症候群
https://ja.wikipedia.org/wiki/ストックオプション



17: 2018/07/20(金) 08:38:26.69 ID:5u93BUFn0
スコティッシュフォールド症候群
no title

22: 2018/07/20(金) 08:39:02.30 ID:rcfMsJNkp
>>17
ノルウェージャンフォレスト症候群もありそう
no title

18: 2018/07/20(金) 08:38:32.57 ID:s/7UXtio0
コンコルド効果
https://ja.wikipedia.org/wiki/コンコルド効果



25: 2018/07/20(金) 08:39:12.29 ID:LO9jgphi0
マーフィーの法則
https://ja.wikipedia.org/wiki/マーフィーの法則



27: 2018/07/20(金) 08:39:42.88 ID:W2Lup36t0
ドップラー効果や
https://ja.wikipedia.org/wiki/ドップラー効果



31: 2018/07/20(金) 08:40:26.00 ID:uwmxMHOQd
ゲシュタルト崩壊やぞ
https://ja.wikipedia.org/wiki/ゲシュタルト崩壊



36: 2018/07/20(金) 08:40:59.30 ID:ogZa9hdmx
ハイドロプレーニング現象やぞ

hydroplaning-680x357

37: 2018/07/20(金) 08:41:00.93 ID:2eYuTgvn0
シンクロニシティやぞ
https://ja.wikipedia.org/wiki/シンクロニシティ



47: 2018/07/20(金) 08:42:28.04 ID:IHKqPDVJa
同化現象
no title

48: 2018/07/20(金) 08:42:28.52 ID:3zKpcDYR0
不思議の国のアリス症候群やぞ
https://ja.wikipedia.org/wiki/不思議の国のアリス症候群



63: 2018/07/20(金) 08:47:24.62 ID:bGBf2V6Yd
no title

no title

no title

no title

68: 2018/07/20(金) 08:50:08.21 ID:lzGjTMnc0
コリジョンコース現象現象な
https://ja.wikipedia.org/wiki/コリジョンコース現象



79: 2018/07/20(金) 08:53:24.80 ID:e8wshiW90
フレミング左手の法則やか
no title

87: 2018/07/20(金) 08:55:43.95 ID:vJqzx1UDp
サブリミナル効果

o0316016014086678784